50代の今日を生きる明日を生きる

50代の今日を生きる明日を生きる

50代からの生き方、ライフスタイル。
子育て終盤、親の介護、加齢、健康、おしゃれ、老後の準備・・・。

スポンサーリンク

記事一覧

ウエストゴム入りストレッチパンツ|ラクにはけるきれいなシルエットのパンツ

ここ数年で1.5〜2s太りました。
ゆとりのあったパンツも久しぶりにはいてみたら、ウエストがきつくなっています。

そんなパンツを1枚処分し、新しいパンツを購入しました。
ウエストにゴムが入ってラクにはけますが、シルエットがきれいな50代に嬉しいパンツです。


fashion-605508_640.jpg



目次


 ・オンワード・クローゼットのシークレットセール
 ・J.PRESS・【洗える!】ギャバストレッチ パンツの詳細
 ・ウエストゴム入りでラクラクはける
 ・骨格診断ストレートタイプに似合うパンツ
 ・手持ちのトップスに合わせやすいパンツ
 ・まとめ

オンワード・クローゼットのシークレットセール


新たに購入したのはJ.PRESSの「【洗える!】ギャバストレッチ パンツ」のネイビーです。

icon
icon
J.PRESS 【洗える!】ギャバストレッチ パンツ
icon

ちょうどオンワード・クローゼットの会員限定・シークレットセール中だったので、定価から40%オフで購入することができました。

オンワード・クローゼットでは時々セールを行っていますし、今回のような大幅値引きのシークレットセールもありますので、会員登録しておくと便利です。

首元スッキリ細見せニット|Vネックリブニットカーディガンを買いました」の記事で書いた「J.PRESS テンセルウールリブ Vネックカーディガン」は同じセールで50%オフでした。

icon
icon
J.PRESS テンセルウールリブ Vネックカーディガン
icon


J.PRESS・【洗える!】ギャバストレッチ パンツの詳細


素材は毛49%、ポリエステル49%、ポリウレタン2%です。
適度なストレッチ感があるため、はき心地がよいです。

家庭で手洗いができ、しわになりにくい素材です。

サイズ表(p)
サイズウエストヒップ股上股下もも周りひざ幅すそ周り
7/Sサイズ71.4〜76.088.824.668.055.021.543.4
9/Mサイズ74.0〜80.090.024.768.257.421.844.5
11/Lサイズ76.4〜82.093.224.968.659.222.945.4


身長151pの私が9/Mサイズを着用すると、くるぶしが隠れるぐらいの丈です。

J.PRESS・ギャバストレッチパンツ.JPG

色はネイビーのほかに、グレー、キャメル、カーキがあります。


ウエストゴム入りでラクラクはける


ウエスト周りは後ろにゴムが入っています。

J.PRESS・ギャバストレッチパンツ.JPG

前はスッキリとしたシルエットなので、ラクにはけるけれどもきれいに映ります。

J.PRESS・ギャバストレッチパンツ.JPG

ストレッチ感のある素材でウエストゴム入りなので、窮屈感がなくリラックスしてはくことができます。
その上シルエットがきれいでスッキリして見えるので、体型が変わりがちな50代には嬉しいパンツです。


骨格診断ストレートタイプに似合うパンツ


骨格診断を受けて、私は「ストレートタイプ」だとわかりました。

似合うパンツスタイルは、太ももを強調しないストレートパンツです。
スキニーは肉感を拾ってムチムチした印象になるのでNGです。
シンプルでベーシックなスタイルが似合います。

こんなワイドパンツもストレートタイプに似合うと言われますが、身長が低めの私はまだチャレンジできずにいます。

icon
icon
INED ワイドスラックスパンツ
icon


手持ちのトップスに合わせやすいパンツ


ネイビーのパンツはトップスにどんな色を持ってきても合わせやすいです。

J.PRESS・ギャバストレッチパンツ.JPGJ.PRESS・ギャバストレッチパンツ.JPG

ベーシックカラーなので、トップスに明るい色や柄物を持ってくれば華やかさも出せます。


まとめ


更年期をはさんで基礎代謝が下がってくる年代の50代。
体型変化は避けられません。
体重が変わらなくても、全体のシルエットが変わってくることもあります。

ラクではあってもおしゃれ感のあるファッションを楽しみたいです。
「ラク」と「おしゃれ」の両方を楽しめるファッションを模索していきたいものです。


おしゃれの参考にこんな本を電子書籍で読んでいます。


ダウンジャケットを家庭の洗濯機で洗うメリットとデメリット

そろそろダウンジャケットやダウンコートが恋しい季節です。
寒い地方ではもう頻繁に着ている方も多いのではないでしょうか。

コートやジャケット類は、ひと冬着ているとかなり汚れがたまりますね。
シーズン途中で汚れやすい衿や袖口を部分洗いしておくと、シーズン終了後の洗濯でもスムーズに汚れが落ちます。

ユニクロのダウンジャケットをドラム式洗濯機で洗濯&乾燥|毎年この方法で一度もトラブルなし!」という記事で、ダウンジャケットやダウンコートをドラム式洗濯機で洗う手順や方法について書いています。

今回は家でダウンジャケットを洗うメリットとデメリットについて考えてみました。


washing-machine-943363_640.jpg



目次


 ・家庭でダウンジャケットを洗うメリット
 ・家庭でダウンジャケットを洗うデメリット
 ・メリット・デメリットを考えた上で判断を
 ・まとめ


家庭でダウンジャケットを洗うメリット


  • クリーニングに出すよりも費用がかからない。

  • 洗剤代がかかるぐらいで、水道代や電気代は大したことありません。

    クリーニングの場合、数千円かかります。
    私が日ごろ使っているクリーニング店の場合、レギュラーコースでダウンジャケット2,500円〜3,000円、ダウンコート3,000円〜4,000円となっています。

    さらにレギュラーコースの2倍〜3倍の料金で仕上げるコースもいくつかあります。
    コースによっては1万円以上かかることもあるでしょう。

  • 水で丸洗いができるからスッキリ仕上がる。

  • 水溶性の汚れには水洗いが適しています。

    汗をかいたときもすぐに水洗いすればスッキリ落ちます。
    ただし皮脂汚れは油性の汚れなので、ドライクリーニングの方が適しています。

  • シーズン中に汚れが気になれば、すぐに洗える。

  • シーズン終了まで洗わないでいると、汚れが蓄積して落ちにくくなってしまします。
    気になる汚れをすぐに洗えるのも家庭で洗うメリットの1つです。


家庭でダウンジャケットを洗うデメリット


メリットがあれば当然デメリットもあります。



ダウン・洗濯直後.JPG
洗濯直後のまだびしょ濡れの状態です。

ダウン・乾燥後.JPGダウン・乾燥後.JPG
洗濯機の「ソフト乾燥」機能を使ったあと、陰干しで乾燥させたものです。
すっかり乾き切って、ふんわりと仕上がっています。


メリット・デメリットを考えた上で判断を


ダウンジャケットは家庭で洗えるものと洗えないものとがあります。

家で洗えないダウンジャケットは次のようなものです。

  • レザーやフェイクレザー素材もの
    色落ち、型崩れ、革の硬化によるひび割れが生じる可能性があります。

  • ウール素材のもの
    水に濡らすと縮む可能性があります。


洗える素材であるなら、また手間をかける時間があるなら家庭で洗うメリットは大きいと思われます。
ただしデメリットも承知した上で、もし失敗したとしても自己責任でということになります。

高価なダウンジャケット、ダウンコートで絶対に失敗したくないのなら、専門家であるクリーニング店に任せるのが最善です。


まとめ


冬でも結構汗はかいていますし、衿や袖は直接肌に触れているので汚れがたまりやすい部分です。

シーズン終了後にクリーニングに出すからと部分汚れをそのままにしておくと、かえって汚れが落ちにくくなります。

汚れがひどいからといって、たとえ白いダウンでも塩素系漂白剤を使うことはできません。
色が抜けるだけでなく生地が傷む原因にもなります。

シーズン中に衿や袖口の汚れが気になってきたら部分的に手洗いをし、シーズン終了後にクリーニングに出すという方法もあるのではないかと思います。

ダウンジャケットの家庭での洗濯とドライクリーニング。
うまく使い分けるのも衣類を大事に着ていく方法ではないでしょうか。


カテゴリ
タグ

首元スッキリ細見せニット|Vネックリブニットカーディガンを買いました

ここ数年、冬に着るニットはハイネックやタートルネックがほとんどです。
寒さ対策もありますが、変形性頚椎症のため首は冷やさないようにしているのも理由の1つです。

でも体系的にはタートルネックは似合いません。
若いころから首が短いと自覚していましたが、昨年骨格診断を受けたときにストレートタイプだとわかり、改めて納得しました。

そんな私に似合うネックラインは、Vネックのように首まわりをスッキリと見せるもの。
寒さや首対策はちょっと置いておいて、似合うおしゃれを優先にしたニットを購入しました。


girl-925635_640.jpg



目次


 ・骨格診断・ストレートとは
 ・骨格診断・ストレートに似合うニット
 ・首元スッキリ見せVネックカーディガン
 ・骨格診断は参考程度に取り入れる
 ・まとめ


骨格診断・ストレートとは


骨格診断では基本的にストレート、ウェーブ、ナチュラルの3タイプに分けられます。
ストレートタイプの特徴には以下のようなものがあります(一部です)。

  • 体に厚みがあり上半身に重心がある印象。

  • 筋肉を感じさせるボディ。

  • 首の長さは身長に対して短めで、鎖骨はあまり目立たない。

  • 腰の位置は高め。


芸能人では米倉涼子さん、藤原紀香さん、深田恭子さん、長澤まさみさん、松下由樹さん・・・。
きれいでスタイルがいい人ばかり。


骨格診断・ストレートに似合うニット


  • 深めのVネック

  • 編み目の詰まったハイゲージ

  • デザインはシンプル

  • 腰にかかる丈

icon
icon
ef-de インカーブVネックセーター
icon


首元スッキリ見せVネックカーディガン


こんなカーディガンをオンワード・クローゼットのセールで購入しました。

icon
icon
J.PRESS テンセルウールリブ Vネックカーディガン
icon

同じ素材、色でクルーネックセーターもあり、どちらにしようか迷いました。
最後は衿の形で選択。
首元をスッキリ見せてくれるVネックカーディガンを選びました。

素材は毛70%、テンセル30%。
家で手洗いが可能です。

選んだのはMサイズ(MとLがあります)。
着丈身幅肩幅袖丈
M60.5p37.5p34.8p55.5p
L60.8p39.8p35.6p55.6p


着丈60.5pは身長151pの私のお尻の3分の2が隠れるほどの長さです。
伸縮性のある素材なので、すその位置をもう少し上で着ることもできます。

軽く羽織って着るのもよし、ボタンを留めて着るのもまたよしのニットです。
衿元が開き過ぎていないVネックなので、ボタンを留めて1枚のニットとして着るとスッキリと見えます。
細いリブで細見せ効果も抜群です。

J.PRESS・テンセルウールリブ Vネックカーディガン.JPG J.PRESS・テンセルウールリブ Vネックカーディガン.JPG

ボタンを留めずに写真のようにベルトを使ってアクセントにするのも素敵です。
icon
icon



骨格診断は参考程度に取り入れる


昨年骨格診断とパーソナルカラーセミナーを受講しました。
客観的に自分自身を見つめるいい機会になったと思っています。

でもとらわれ過ぎると、楽しいはずのおしゃれが窮屈に感じることもあるかもしれません。
基本は好きな色、好きなものを着るのが一番。
好きな色や好きなものは着ていて安心感を与えてくれますから。

好きなものの中に客観的に見て似合う色や似合う形を取り入れて、さらにおしゃれが楽しく、おしゃれ上手になれたら嬉しいです。


まとめ


骨格診断とパーソナルカラーセミナーを受講した後に書いた記事があります。
よかったらこちらもご覧ください。



こんな本をおしゃれの参考にしています。
私は書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】で購入した電子書籍版を活用しています。


ゆきのの本音

ストレートタイプの芸能人はきれいでスタイルのいい人ばかり。
ストレートタイプだからきれいなんじゃなくて、芸能人だからきれいなのよね。
私はフツーのストレートタイプです(笑)



時々のぞいては50代ファッションの参考にしているブログ村テーマです。
同じ年代の女性がどんな服を選んでいるのか気になります。

インフルエンザ予防接種|軽い副反応よりも効果を選ぶ

例年通りインフルエンザの予防接種を受けてきました。
私は発赤(赤み)、腫脹(腫れ)、掻痒感(かゆみ)といった副反応が出やすいです。

数年前に「インフルエンザ予防接種|効果と副反応」という記事で、インフルエンザ予防接種の副反応について書いています。

毎回副反応が出るにもかかわらず、予防接種を受ける理由などについて記します。


cold-1972619_640.jpg




目次


 ・インフルエンザワクチンの入荷数が少ない
 ・インフルエンザ予防接種の副反応
 ・副反応が出るのにインフルエンザ予防接種を受ける理由
 ・医療従事者の考えも参考にした
 ・まとめ


インフルエンザワクチンの入荷数が少ない


今年はインフルエンザワクチンの入荷数が少ないと言われています。
報道によれば、ワクチン株の決定が遅れて製造が遅くなったからということです。

かかりつけのクリニックでも10月末に予約をしようとしたら、入荷していないので入荷後に連絡・予約をと言われました。
それから約3週間後にようやく接種できました。

夫のかかりつけクリニックでは、すでに予約がいっぱいで当面は接種できないと言われたそうです。


インフルエンザ予防接種の副反応


インフルエンザ予防接種の副反応について、厚生労働省のホームページには下のように書いてあります。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html

インフルエンザワクチンの接種によって引き起こされる症状(副反応)には、どのようなものがありますか?

免疫をつけるためにワクチンを接種したとき、免疫がつく以外の反応がみられることがあります。
これを副反応といいます。

季節性インフルエンザで比較的多くみられる副反応には、接種した場所(局所)の赤み(発赤)、はれ(腫脹)、痛み(疼痛)等が挙げられます。
接種を受けられた方の10〜20%に起こりますが、通常2〜3日でなくなります。

全身性の反応としては、発熱、頭痛、寒気(悪寒)、だるさ(倦怠感)などが見られます。
接種を受けられた方の5〜10%に起こり、こちらも通常2〜3日でなくなります。

また、まれではありますが、ショック、アナフィラキシー様症状(発疹、じんましん、赤み(発赤)、掻痒感(かゆみ)、呼吸困難等)が見られることもあります。

ショック、アナフィラキシー様症状は、ワクチンに対するアレルギー反応で接種後、比較的すぐに起こることが多いことから、接種後30分間は接種した医療機関内で安静にしてください。
また、帰宅後に異常が認められた場合には、速やかに医師に連絡してください。


私は以前から接種後に副反応が出ていたわけではなく、10年ほど前から腫れや赤み、かゆみといった副反応が出始めたと記憶しています。

一番ひどかったときは、上腕部全体が腫れてじんましんのようなものが出てしまいました。
すぐにかかりつけ医にも相談したところ、その部分だけならままあること、それ以上広がることがなく数日で治まってくれば問題ないとのことでした。


副反応が出るのにインフルエンザ予防接種を受ける理由


今年も副反応が出始めています。

インフルエンザ予防接種・副反応.JPG お見苦しいものをすみません。

いつもよりかゆみは強くありません。
腫れもこの程度で治まってくれればいいのですが。

副反応が出るにもかかわらず予防接種を受けるのは、ここ15〜16年ほどの間で接種しなかった年だけ見事にインフルエンザに罹ってしまったからです。

大人で持病もないので数日すれば治るものですが、とにかくつらかったです。
ちょうど年末だったので、予定していた帰省もできなくなり息子たちにも両親たちにも申し訳なかったです。

予防接種を受けるかどうかについては様々な考え方があります。
私自身は自分の経験から接種に効果があると感じているので、副反応が出ても毎年受けるようにしています。


医療従事者の考えも参考にした


息子たちの中高時代の同級生には、お医者さんの息子さんが多くいました。
そのお母さん方と話をしていると、家族みなインフルエンザ予防接種を受けているという方が多いように感じました。

こんな記事もあります。


まとめ


「インフルエンザはただの風邪とは違う」とよく言われます。
全身症状も強く、「抗インフルエンザ薬」の服用が効果があるとはいっても罹ればつらいものです。

予防接種をしても罹ってしまったという話も見聞きします。
日ごろからの手洗いやうがい、マスクの着用、十分な栄養と休養、室内で適度な湿度を保つなどの予防も必要です。

予防接種をするかしないか。
接種に対する考え方だけではなく、家族に乳幼児や高齢者がいる、受験生がいる、持病がある・・・なども受けるか受けないかの判断材料となるでしょう。

ワクチンの効果が期待できるようになるには、接種後1週間〜3週間かかると言われています。
接種を予定している方はお早めにどうぞ。


カテゴリ
タグ

納骨堂を3カ所見学してみた|タイプも価格もそれぞれ

90歳父の終活|お墓の移転を考える」という記事で、お参りに行きたいときに行ける場所にお墓を移したいという父の思いを書きました。

その意向をもとに3カ所の納骨堂を次妹と一緒に見学してきました。

  1. 浄土真宗のお寺内にある屋外の納骨堂。
    実家最寄り駅から2駅、駅から徒歩8分の立地。

  2. 浄土真宗のお寺に隣接する屋内の納骨堂。
    実家最寄り駅から2駅、駅から徒歩6分の立地。

  3. 浄土真宗のお寺内にある屋内の納骨堂。
    実家最寄り駅から4駅、駅から徒歩3分の立地。


それぞれの納骨堂のタイプやかかる費用など、見学してわかったことや感じたことを記します。


tealight-2816169_640.jpg



目次


 右向き三角1浄土真宗のお寺内にある屋外の納骨堂
 右向き三角1浄土真宗のお寺に隣接する屋内の納骨堂
 右向き三角1浄土真宗のお寺内にある屋内の納骨堂
 右向き三角1まとめ


浄土真宗のお寺内にある屋外の納骨堂


このお寺は敷地内に普通の墓地もありました。
納骨堂は3種類でどれも屋外にあります。
宗旨・宗派不問で年間管理費は不要です。

  • 永代供養墓
  • 骨壺から出して合祀で、1名10万円です。

  • 永代納骨堂
  • ご遺骨は骨壺に納めて永代で安置してくれます。
    1名60万円、2名100万円、3名140万円。
    内部は空調設備が整い清潔な空間ということです。

    上記2つは墓地と同じ敷地内にありました。
    年2回のお彼岸とお盆に合同法要が行われます。

  • 永代供養付き個別墓
  • 永代納骨堂と異なり、夫婦や家族ごとに個別で骨壺を安置してくれるものです。
    骨壺を納めたスペースの前面を俗名や戒名などを刻んだ銘鈑で塞ぐので、お参りする人は自分の家のお墓という気持ちになれるという説明でした。

    大きさなどのタイプによって100万円前後〜200万円前後。
    最後に入った方の33回忌以降は、骨壺ごと合祀されます。


3タイプとも契約時の宗旨・宗派は不問だけれど、納骨後の法要は浄土真宗で行われるということでした。


浄土真宗のお寺に隣接する屋内の納骨堂


4階建ての建物で、納骨堂や参拝室のほかに通夜、葬儀を行うことのできるホール、法要を行う法要室などを備えています(使用料は別途必要) 。

納骨堂は自動搬送式で、専用のカードをかざすことで参拝室に納骨された厨子が下りてくる仕組みです。
年間管理費として15,000円かかります。

この納骨堂の特徴としては下記のようなものがあります。

  • 契約時、法要時ともに宗教、宗派不問。
  • 浄土真宗のお寺ですので浄土真宗の法要はもちろん、お付き合いのあるお寺からお坊さんを呼んで法要を行うこともできます。
    キリスト教や神道などでの法要も可能で、無宗教でも対応できるということです。

    お寺とのお付き合いがない場合、「おぼうさんどっとこむ」と契約しているのでここを使ってお坊さんを呼ぶことができるそうです。
    ただし、法要のたびに同じお坊さんに来てもらうということはできません。


  • 代替わりをしても名義変更のみ(費用負担無し)で永代にわたって使用できる。


  • 承継者がいなくなっても、合葬墓で供養してもらえる(個別の納骨袋に入れて納められるので、他の人のご遺骨と混ざることはない)。


  • ペットも一緒に納めることができる。
  • ペットも大事な家族の一員と考える方には安心できる特徴だと思います。


この納骨堂にかかる費用は永代使用料、遺骨収納厨子、銘鈑、銘鈑彫刻、永代供養料を含めて80万円です。

厨子は一般的な大きさの骨壺で2体収蔵可能。
小さめの骨壺に移せば6体まで納めることができます。
それ以上の場合は、古い方から納骨袋に移し替えることで対応できるということでした。

厨子の前面には御影石の銘鈑が付きます。
お参りの際は参拝室の墓石に厨子が自動搬送されて銘鈑が正面に来るので、個別の家のお墓のような印象になるそうです。

実際に見学した際にもそのような印象を受けました。
参拝室はフロアにいくつかありますが、個別に仕切ってあるので静かにゆっくりとお参りできると感じました。

銘鈑の前に生花とお香が用意されているので、何も用意せずにお参りできるのも特徴の1つです。

chrysanthemum-1486800_640.jpg



浄土真宗のお寺内にある屋内の納骨堂


敷地が狭く墓地を作ることができず、30年ほど前に地下に納骨堂を作ったのが始まりとご住職に伺いました。

納骨堂ができた当時よりも需要が高まってきているということで、見学時には納骨堂を増設工事中でした。

屋内の納骨堂ですが、お墓の代わりにという趣旨だったため屋根付きの立派な納骨壇となっています。
いくつかのタイプがありました。

  • 家族壇
  • 上段がお仏壇形式、下段にお骨を納める壇があります。
    骨壺で6体納骨可能。
    大きさや場所によって200万〜240万円、年間管理費は20,000円です。 

    承継者が不在になったら3年後に総廟で永代供養されますが、60万円で納骨壇を永代保持も可能ということです。


  • 個人壇
  • 上段にお位牌やお花を下段に骨壺を納めるようになっています。
    1人用50万円、2人用100万〜122万円、4人用120万円、年間管理費は10,000円です。
    33回忌後に総廟で永代供養されます。


  • 個人壇
  • 骨壺を納めるスペースのみのタイプです。
    1人用35万円、年間管理費5,000円。
    33回忌後に総廟で永代供養されます。    


  • 総廟
  • 骨壺で合祀、永代供養されます。
    1人用25万円で管理費は必要ありません。 

              

    まとめ



    autumnal-leaves-2778843_640.jpg

    お墓以外への納骨というものについては見聞きすることはありましたが、実際にどういったものかを見たのは初めてのことでした。

    3カ所の納骨堂見学で共通して言われたことは
    「それぞれ特徴がありますので、あちこち見学してみてください」ということです。
    見学してみてそのとおりだと感じました。

    家族の形態や状況によって、どういった納骨堂を求めるのか違ってくるのだということもわかりました。

    契約まではまだ時間がかかりそうです。
    自宅の近くに・・・と考えていた父が様々な思いからまだ決定できないでいるからです。
    父の気持ちを最優先に考えていきたいと思っています。

    なお今回の見学に際しては妹が手配してくれましたが、「いいお墓」というサイトを利用したそうです。
    3カ所への移動時間、見学時間などを考慮してスケジュールを組んでくれました。


    カテゴリ
    タグ

90歳父の終活|お墓の移転を考える

実家の父は次男なので、50代のときの民間霊園の墓所を購入しました。
東京都内近郊の、今考えれば交通不便な場所。

当時はそのような場所に民間霊園の販売が多くあり、その不便さはあまり感じずにいました。

父が最近その不便さを口にし始め、お墓の移転まで考えていることがわかり、家族で検討し始めた次第です。


candle-2677854_640.jpg



目次


 右向き三角1お墓の移転を考える父
 右向き三角1行きたいときに行ける距離の墓地
 右向き三角1費用の問題
 右向き三角1納骨堂でも構わない
 右向き三角1納骨堂の種類
 右向き三角1まとめ


お墓の移転を考える父


子どものころから電車を乗り継いでお墓参りに行っていたので、墓地というものは多少の遠さはあるものと思っていました。

自分自身50代になり、改めて実家の霊園の場所を確認するとかなり不便だということがわかり、この先どうしようかと思っていたところに父から移転を考えていることを聞かされました。


行きたいときに行ける距離の墓地


父の希望は足腰が弱っても、行きたいときに行ける場所にあるということ。
亡くなる順番は誰にもわかりませんが、父としては母を送ってから自分もというつもりでいるようです。

その場合、今の霊園ではお墓参りもままならない、行きたいときに行けないということが心に引っ掛かるようになったそうです。
「お参りに行ってあげないと寂しがるだろうから」そんなことを言っていました。

健康な90歳でも、最近では電車を乗り継いだ移動は苦痛になってきています。
毎年のお彼岸に実家のお墓参りを欠かさなかった父が、この秋には行けなかったことも「遠いと行けない」につながったのだと思います。

yellow-142872_640.jpg


費用の問題


購入してある霊園には、墓石はないものの外柵の工事はしてあります。
移転となった場合、この外柵を撤去し更地にして返還しなければなりません。
当然費用が発生します。

さらに新たに霊園を求めるとその費用もかかります。
父と話していたら、そのことを考慮しても近くに・・・と考えていることがわかりました。


納骨堂でも構わない


父の日ごろの言動から、墓所というものにこだわるのだと思っていました。
きちんとした墓石があるものを希望するのだと。

以前には墓石に「〇〇」といった文字を刻んでほしいと言っていた父です。
ところが父の口から出たのは「納骨堂みたいなものでも構わない」というものでした。

両親の子どもは私を含めて3姉妹のみ。
3人とも家を出ていますので、実家やお墓の承継者というものはいません。
現代ではそういった家も増えてきていることでしょう。

自分たち夫婦のみならば、お墓にこだわらず納骨堂タイプでもいいと考えたようです。
ちょっと驚きましたが父の意向に沿うことが何よりと考え、妹と探し始めることにしました。


納骨堂の種類


  • 仏壇式
  • 上段が仏壇のようになっていてお位牌や写真、花などを飾ることができ、下段にお骨を納めるスペースがあるもの。

  • ロッカー式
  • 同じ大きさの壇が集まってロッカーのような形になっているもの。

  • 機械式
  • 専用のカードでご遺骨が参拝スペースに移動してくるもの。

  • 合葬式
  • 永代供養塔の中にご遺骨を納めるもの。
    骨壺ごと納めるものとご遺骨のみ合祀するものとある。


納骨堂イコールロッカー式というイメージがあったため、種類が様々あることに驚かされました。
タイプによってかかる費用に幅があります。


まとめ


父の希望は家から近いこと。
今後足が弱ってきてタクシー利用でお墓参りをすることになっても、その往復の費用が負担にならない距離がいいと考えました。

電車利用でも自宅最寄り駅から数駅で、その駅から近いところ。
そんな条件でいくつかの納骨堂を見学できるよう、妹が手配をしてくれて先日行ってきました。

見学の具体的な様子はまた別の記事で。

カテゴリ
タグ

手作り手帳・バレットジャーナルを1カ月続けてみた感想

10月から年内はお試し期間として、手作り手帳のバレットジャーナルを毎日楽しんでいます。



使い始めて1カ月ほど経ったので感想や使い心地、気づいたことなどをまとめたいと思います。


travelers-notebook-2245970_640.jpg



気づいた点、よかった点


  • 週間予報を書いておくと、季節物の洗濯などの予定を入れやすい。

  • 予定がサクサク進みやすく気持ちがいい。

  • まるで優秀な秘書がいるかのように家事がはかどる。

  • 文字を書くことが楽しい。



デイリーログではなくウィークリーログを利用


毎日記入するページは、デイリーログではなくウィークリーログで記入しています。
見開きで1週間分を作成。

本来の使い方であるデイリーログよりウィークリーログの方が、1週間を見渡すことができるので私には使いやすく感じています。

ウィークリーログはこのまま利用していこうと思っています。


ウィークリーログページの区切り方


初めのうちは1日分の欄を項目ごとに区切って使っていました。
その日の予定を記入する欄、メモ的にその日の出来事を記入する欄、体調を記入する欄、エクササイズの記録をする欄・・・等々。

その日によって書く分量が全く違うので、このパターンは使い勝手が悪いとすぐに感じました。
そこで項目ごとに区切らないパターンも作成。
さらに1日分を縦方向に使うパターンと、横方向に使うパターンとを試してみました。

  1. 1週目
  2. 1日分を横方向に。
    さらに中をいくつかに区切って、デイリーログやブログ作業のログ、天気、体調、エクササイズなどを記入。

  3. 2〜4週目
  4. 1日分を縦方向に。
    さらに中を前週同様区切って記入。

  5. 5週目
  6. 書く分量が違うので区切ると使い勝手が悪いと感じ、天気、体調、エクササイズ以外は区切らずに記入。
    この方が使いやすいと感じました。

  7. 11月1週目
  8. 見開きで1週間分、1日分を横方向に。
    天気、体調、エクササイズ以外は区切らず使ってみました。

バレットジャーナル.JPG


好きなことを書くページ(コレクション)


予定や記録以外に、自分の好きなことを書くページを作ります。
こんなことを書いておきたいと気づいたときに、自由にページを増やせる点もバレットジャーナルの気に入っているところです。

  • 無印で買いたいものリスト

  • 楽天で買いたいものリスト

  • GyaOでの韓ドラ視聴中リスト(曜日ごとに)

  • 視聴終了ドラマの中で、よかったものの出演者&あらすじを(あとから振り返ることができるように)

  • huluで配信中の韓ドラリスト

  • 電子書籍の購入済みリスト(購入しても忘れていることがあるため)

  • 読んだ本のリスト


今まで使っていたほぼ日に記入していたクレジットカードの使用リストや、ボーナスの使途予定リストなども追加していきたいと考えています。

アピカ・紳士なノート・Premium CDノート.JPG


まとめ


バレットジャーナルを始めるにあたり、いくつかのサイトを参考にさせていただきました。
先日発売されたこの本もとても参考になりました。


Marie ディスカヴァー・トゥエンティワン 2017-10-13
売り上げランキング : 95
by ヨメレバ

私は電子書籍の楽天koboで購入しました。
時々見返して参考にしながら、オリジナルの手帳を作って楽しんでいきたいと思っています。


いろいろな手帳の使い方が参考になります。

カテゴリ
タグ

捨てられない母の手書きメモ

実家へ帰るたびに少しずつ片付けや整理、掃除をしています。
時間があるときは、父と一緒に押入れや収納ケースの中などを。
時間がないときは、父が少しでも快適に暮らせるよう身の回りのことを。

そんなときに見つけた1枚のメモ。
そこには子どもの頃から見慣れた母の文字がありました。


letters-772504_640.jpg


ブログ村テーマ
断捨離できないもの、残したいもの



総勢12名の家族の集まり


息子たちがまだ小さかった頃、夏休みやお正月などに実家には私たち姉妹とその家族が集まるのが常でした。
多いときには総勢12名。

私が子どもの頃に親せきが集まると20名以上でしたから、それに比べたら少ないものの、小さな子供たちがいる光景は賑やかなものでした。


それぞれの好みに合った献立を考えていた母


見つけた母のメモに書かれていたのは滞在中の献立。
大人も子どももいましたから、それぞれに合った献立が書かれていました。

朝食は好みに応じてパン食、ごはん食。
共通のおかずメニューもあれば、パンかごはんかに応じて異なるものも。

母の得意な料理も並んでいましたし、鍋料理や鉄板焼きなどみんなで調理しながら楽しめるものも並んでいました。


決して捨てられない母の愛のメモ


母が娘たち家族のために工夫を凝らした献立。
料理そのものは普通のものでも、メモからは母の心配りが伝わってきました。
料理を通して母は愛情表現をしていたのだと思います。

認知症が進み、今では文字を読むことも書くことも難しくなった母。
そんな母がかつて書いた愛情あふれるメモを、私は処分することはできませんでした。
そのメモが入っていた引き出しの中に、そっと戻しておきました。

いつか妹たちにも見せたいと思っています。
今見せたらきっと泣いてしまうだろうから、いつか・・・。


いくつになっても修行中


息子が結婚してから1年。
娘が1人増え、嬉しいことや楽しいことがたくさんあります。
もちろんまだお互いに遠慮がないわけではありませんが。

family-591581_640.jpg


私も母と同じようにできるでしょうか?
同じじゃなくていいんですよね、きっと。
でも、母がしてくれたこと、義母がしてくれたことをお手本にしていくのだと思います。

主婦業、親業、姑業、どれもまだまだ修行中です。


50代の様々な思いがこもったブログを読むことができます。
カテゴリ
タグ



スポンサーリンク

プロフィール

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


カテゴリ
お土産・お取り寄せタグクラウド

icon icon

オンワード・クローゼット



Powered by さくらのブログ
Copyright © 50代の今日を生きる明日を生きる All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます