月別記事一覧

50代の今日を生きる明日を生きる

50代からの生き方
ライフスタイル
子育て終盤、介護
加齢、健康
おしゃれ、老後の準備・・・

スポンサーリンク

月別アーカイブ:2016年09月

飲み忘れがちなサプリメントを継続させる方法を考える|ダイソーのセクションケースを利用


follow us in feedly

せっかく購入したサプリメントも続かなくては無駄になってしまいます。
私は飲み忘れることが多いです。

思い出したときにたまに摂るよりも、こつこつ飲み続けた方が効果があるのがサプリメント。
こつこつ飲み続けるための方法を考えてみました。


health-621353_640.jpg



サプリメントが続かない理由


サプリメントを継続できない理由はこんなところでしょうか。

    • 飲まなくても大丈夫(薬じゃないから)

    • 数種類あると、1種類ずつ出すのが面倒

    • 飲み忘れが続くと面倒くさくなる

    • 薬じゃないから効果をすぐに感じられない



    30年近くサプリメントを継続している父


    実家の父は60歳になる直前に脳梗塞を患ってから、母と共にサプリメントを摂取しています。
    母は認知症対応のグループホームに入居してからは摂っていませんが、父は一人暮らしになっても継続しています。
    ということは、父は30年近くこつこつ飲み続けていることに!!

    朝食後と夕食後、薬を飲んだあとに忘れずに自分の分と母の分とを小さな容器にまとめて出していた姿が印象的です。

    よくもまあ忘れずに飲み続けられるものだと感心!!
    薬を飲むこととサプリを飲むことがセットになっている様子です。


    サプリメントを続ける方法


    サプリメントを継続して摂り続けるための方法を考えてみました。

      • 目の付く場所にまとめて置いておく

      • 1回分ずつ小分けにしておく

      • 飲む時間を決める(朝食後、夕食後など)


      【目の付く場所にまとめて置いておく】は、できているつもりです。
      カゴの中にひとまとめにして、ダイニングに置いています。

      サプリメント.JPG

      【1回分ずつ小分けにしておく】は、帰省するときなどに利用しています。
      そのときに使うのはジッパー付の小さなポリ袋。

      ジッパー付ポリ袋.JPG


      サプリメントを飲む時間ごとに小分けする方法を考える


      pills-dispenser-966334_640.png

      上の写真のような曜日ごとに分ける容器考えましたが、1回分のサプリの量を考えるとサイズ的に無理があるようです。

      ダイソーで見つけたのがセクションケース(両面タイプ)。
      6つに仕切られている面と4つに仕切られている面とがあります。
      表と裏で朝と夜に使い分け。

      ダイソー・セクションケース.JPGダイソー・セクションケース.JPG

      たいていのサプリは1日分の目安量が表示されていますが、水溶性のものは体外に排出されやすいので一度に摂るよりも数回に分けた方が効果的と考え、朝と夜に分けるようにしています。

      ダイソー・セクションケース.JPGダイソー・セクションケース.JPG

      4マスの方に合わせて6マス側も縦4つ分にして4日分として利用。
      本当は1週間分をまとめられる容器がほしかったのですが、まずはこれでサプリの飲み忘れを防げるよう試してみようと思います。


      アプリ【サプリ手帳】


      飲み忘れ防止にこんなスマホ用アプリもあります。
      サプリ手帳
      サプリ手帳
      無料
      posted with アプリーチ

      記録しながらの飲み忘れ防止に効果的かも。
      サントリーウエルネスのサプリだけでなく、他社のサプリも登録可能です。


      100円ショップの上手な利用法の参考にしています。
      カテゴリ
      タグ

まとまった金額のお札を新札に両替する方法(【追記】あり)


follow us in feedly

息子の結納のために、まとまった金額の新札が必要になりました。

最近では金融機関でも新札への両替は枚数制限をしていたり、手数料がかかったり。
時期によっては「お断り」という金融機関に出会ったこともあります。

私が新札を用意した方法を一例としてご紹介します。


ring-1665623_640.jpg



目次


 ・りそな銀行を利用
 ・両替機を使って1万円札を新札に
 ・窓口での両替手数料
 ・取引のある金融機関で両替するのがお得
 ・結婚準備を通して親のありがたさを再認識
 ・【追記】


りそな銀行を利用


最寄りの地銀では以前、新札への両替ができないと言われたのでりそな銀行へ。
りそなは窓口が17時まで開いているので、何かと便利です。

16時頃に行ったところ両替に関しては15時までということで、その日は新札に交換することはできませんでした。
利用時間につきましては、店舗によって異なるかもしれません。
ご利用になる店舗にあらかじめご確認することをおすすめします。

案内係に尋ねたところ、窓口よりも両替機を使うのが簡単で便利だということでした。
ただし、両替機の稼働時間も15時まででした。
ということで、初日は空振りです。


両替機を使って1万円札を新札に


両替機を使うと新札が出てくるので便利だということを案内係から聞きましたが、手数料がかからずに両替するにはいくつかの条件があります。

まずはりそなのキャッシュカードを持っていること。
家族のカードでも使って構わないそうです。

1万円札を新札にしたい旨を話すと、次のように説明がありました。
1日1キャッシュカード1回のみの利用で、20万まで手数料無料。
それ以上は手数料320円。


我が家にはりそなのキャッシュカードが2枚あります。
ということは、1日に40万円まで1万円札を新札にすることができます。
まとまった金額を両替するには、何回か銀行に行かなければなりません。

なお、りそなのキャッシュカードがない場合は、1枚〜500枚の両替は手数料200円、501枚以上〜1000枚の場合は手数料300円がかかります。


窓口での両替手数料


りそなのキャッシュカードか通帳を提示すれば、50枚までは手数料無料(1日1回)です。

キャッシュカードがない場合は、1枚から500枚まで324円、501枚以上648円(以降500枚毎に324円を加算)の手数料がかかります。


取引のある金融機関で両替するのがお得


両替に際し、できたら手数料を払いたくないのが本音です。
取引のある金融機関なら、上記のような手数料無料のサービスがあるので利用したいところです。

1日に両替できる限度額がありますから、何度も足を運ぶより窓口で手数料を払って一度に交換する方がラクと考える方もいることでしょう。
私は手数料を払うよりも、数回足を運ぶ方を選びました(最寄りのりそな銀行が徒歩圏内でそれほど不便ではないので)。

金融機関によっては取引がないと両替できないところもあるそうでし、手数料や1日にできる両替の限度額など、金融機関によって異なります。
事前にご確認することをおすすめします。


結婚準備を通して親のありがたさを再認識


結婚式に出席する際などの場合なら数枚の新札を用意すれば済みますし、日ごろから新札を手にしたときによけておくという方法もあります。

今回は結納用でまとまった枚数の新札が必要でしたので銀行へ足を運びました。
子どもが結婚することで、様々な準備が必要だということを改めて感じました。

まだまだ必要なことが多々あると思います。
親としてあれこれしてみて、30年前に両家の両親たちも私たち夫婦のためにいろいろな配慮をしてくれていたのだろうなと感じました。

当時はまだ20代。
しっかり大人のつもりではいましたが、自分たちのことしか考えていなかったのかもしれません。

人生はすべて順送りになっているのだと思います。
親にしてもらったことを子どもたちへ。
息子の結婚を通して、改めて親のありがたさを感じました。


【追記】


結納品を購入した百貨店で、金封には帯封が付いたままのお札を入れるように言われました。
自分たちが結婚したときはどうだったのか、夫婦で思い起こしましたがよくわからず・・・。

夫の母は亡くなっているし、私の母は認知症でもうそんなことは覚えていません。
父たちはあまりあてにならず・・・。
百貨店では親身になってあれこれアドバイスをしてくれて助かりました。

というわけで、最終的にはりそな銀行の窓口で新札に両替しました。
ただし申し込み当日には両替できず、予約という形になりました。

まとまった金額のお札を新札に替える予定のある方は、準備はお早めにどうぞ。


カテゴリ
タグ

母との思い出はひとまず封印!|認知症対応型グループホームにいる母への思い


follow us in feedly

母が認知症対応のグループホームに入居してから約半年が経ちました。
施設介護になったから症状が進んだのか、在宅介護であっても進む時期だったのかはわかりませんが、半年前と比べてかなり症状は進んできています。

母の様子を見ていると、これでよかったのか・・・もっと母にとっていい方法はなかったのか・・・という思いが湧いてきます。

ブログ村テーマ
認知症

親の介護
家族の介護・お世話


balcony-936798_640.jpg



母の現状


食事は全介助で、自分では食べようとしません。
座っているのもつらいようで、横になることが多くなってきています。

母に会いに父が毎日グループホームに通っていますが、母にとっては1日の内のほんのわずかな時間です。
「帰っちゃうとあとの時間が長いのよね」と訴えるそうです。

もともと社交的なタイプではないので、ほかの入居者の方と積極的にかかわるわけでもなく。
また入居者全員が程度には差があれ認知症ですから、楽しく関わるということは難しいようです。

スタッフは皆日常生活の対応に忙しいため、お世話は丁寧にしてくれるものの1人ずつ会話の相手をするような時間はなかなか取れないのが実情のようです。


母の楽しみ


そんな母にとって一番の楽しみは娘たちとの会話。

「お出かけしたい」という言葉には、
「デパートへ買い物に行こうね」
「ご飯を食べに行こうね」と不可能であっても母が喜ぶことを話すと会話が弾むと妹たちから連絡があります。

もう決してそんなことはできないのですが、これは【嘘】をついているのではないと思っています。
今は母にとって【心地よい】【楽しい】という感情を少しでも多く感じてほしいと思うからです。
そういうときには表情も穏やかになってくるそうです。


母との思い出は封印!今は泣いているときじゃない


母とそんな会話をしていると、妹たちはついつい母と出かけた日々のことを思い出し、思わず涙が出そうになるとのこと。

私は遠方に住んでいるので頻繁には会いに行けませんが、日々の生活の中で妹たちと同じようなことを感じています。

母にしてもらったこと、母と旅行に行ったこと、母に教えてもらったこと・・・そんなことを考えていると涙が出てきます。
思い出にどこまでも浸っているとそこから抜け出せなくなるように感じるので、できるだけ考えないようにはしていますが。

次妹と話しました。
「今は思い出は封印しよう!お父さんが頑張って毎日お母さんに会いに行っているんだから、私たちも今のことだけを考えよう」と。


家族の介護への思い・後悔


介護はどれだけのことをしても後悔しないことはないという話をよく耳にします。
父も母の様子を見て、もっと在宅で自分が頑張ればよかったと後悔することがあるそうです。
現実的には限界だったのですけどね。

そばにいることができたら、あれもこれもしてあげたい。
そんな思いにもなりますが、できることしかできないのが現実。

ときには揺れる気持ちが溢れてきそうになりますが、冷静になって今とこれからを見つめて両親に対応していきたいと思っています。

カテゴリ
タグ

50代おひとりさま女性に贈るプレゼント5選!


follow us in feedly

まもなく次妹の誕生日。
息子たちが小さい頃から何かと気にかけてくれ、ことあるごとにプレゼントをしてくれてきました。
そんな妹の気持ちにお返しができる機会のひとつが誕生日。

自分自身の時間を楽しむことのできるようなプレゼントを選んでみました。
50代おひとりさま女性におすすめのプレゼントです。


gifts-1505215_640.jpg



【ルピシア(LUPICIA)】の紅茶


ティータイムをゆったりと過ごしてほしい。
そんな気持ちで選びました。


ルピシア 紅茶

ブログ村テーマ
珈琲・紅茶・お茶



スイーツ(和菓子・洋菓子)


あらかじめ贈る相手好みがわかっていれば、スイーツもおすすめです。

ただしおひとりさまでしたら、量や賞味期限に注意が必要です。
日もちするものが喜ばれると思います。

しっとりとした秋の夜長を美味しい緑茶や紅茶と一緒に楽しむお菓子はいかがですか。

婦人画報のおかいもの

ブログ村テーマ
スイーツ



【ザ・ボディショップ(THE BODY SHOP)】のバス&ボディギフト


仕事や家事で疲れた体をリラックスできるバスタイム。
そんなバスタイムを優雅に過ごすときに使ってもらえるものを贈るのも私は好きです。

自分用にも時々購入するザ・ボディショップ(THE BODY SHOP)はプレゼントにもおすすめです。


ボディショップ ギフト


【生活の木】のアロマストーン&エッセンシャルオイルセット


生活の木・アロマストーン.jpg

以前友人にプレゼントされた【生活の木】のアロマストーンとエッセンシャルオイル。
玄関に置いていますが、家に入るたびにいい香りに癒されます。

私のお気に入りの香りはロージームードワンダリングシトラス
どちらもくせのない香りですから、どなたにも喜ばれると思います。

こんな形のアロマストーンもあります。

生活の木 アロマストーン ハーバル ホワイト


生活の木 エッセンシャルオイル

ブログ村テーマ
ハーブとアロマのある暮らし



プリザーブドフラワー


年齢問わず女性はお花をプレゼントされたら嬉しいものですよね。
枯れないお花、プリザーブドフラワーはいつまでもその美しさを楽しむことができます。



【Flower Kitchen JIYUGAOKA】プリザーブドフラワー


まとめ


プレゼントは贈る側は選ぶ楽しみがあり、贈られる側は気持ちを受け取る嬉しさがあります。
どちらにも共通するのはワクワク感。

贈る相手の顔を思い浮かべながら、楽しくプレゼント選びをしたいものですね。

二枚爪対策にプロテインの変更とDHCのネイリッチ


follow us in feedly

時々、二枚爪に悩まされます。
二枚爪の対策に「二枚爪の対策|体の内側から、外側から」という記事も書いています。
 
二枚爪を治すために最近始めた方法をご紹介します。


blur-1853302_640.jpg



プロテインの変更


爪はタンパク質からできていますから、タンパク質の不足は二枚爪の原因にもなります。
今まで摂っていたプロテインはザバスの女性向け大豆プロテイン。


なかなか治らない二枚爪に、妹からプロテインに含まれるタンパク質の量が少ないのではないかという指摘を受けました。
そこで、比較的飲みやすいと言われている数種類の大豆プロテインのタンパク質量を調べてみました。

  • ザバス・シェイプ&ビューティ 1食14g7.2g

  • ザバス・ソイプロテイン 1食21g中15g

  • アサヒ・スリムアップスリムシェイク 1食45g中21〜22g

  • オリヒロ・アクティブプロテイン 1食20g中16.2g

私が摂取していたシェイプ&ビューティは、やはり1食当たりのタンパク質量が少なかった!
ただしそのほかにコラーゲンや鉄、カルシウム、マグネシウム、ビタミンB、C、Eなど女性が摂りたい栄養素が入っていますので、目的に応じて選ぶのがよいかと思います。


オリヒロのアクティブプロテインを選択


利用変更しするために選んだプロテインは、オリヒロのアクティブプロテイン。
選んだ理由は、母が以前二枚爪に悩まされていたときに摂って改善されたと聞いていたプロテインだからです。

実家では毎朝両親がこのプロテインを摂取していました。
現在母は認知症対応のグループホームに入居し父が一人暮らしですが、以前と変わらず毎朝このプロテインを摂っています。

実家に滞在するときは私にも用意してくれますが、粉っぽさやいやな臭いもなくて飲みやすいプロテインだと感じていました。


オリヒロ アクティブプロテインの飲み方


水や牛乳などに溶かしてと記されています。
父はドリンクのようにしてではなく、少量の牛乳とはちみつを混ぜてペースト状にして食べています。

オリヒロ・アクティブプロテイン.jpg
アクティブプロテイン100(360g)【オリヒロ】

私もこの食べ方を真似ています。
というのも、ドリンク状にするとそれだけで満腹になってしまうからです。
朝食にはほかのものも併せて摂りたいので、この摂り方が好みです。


DHCのネイリッチの効果


もうひとつ1カ月ほど前から始めた二枚爪対策は、DHCのサプリメント「ネイリッチ」の摂取です。



まだ1か月分を飲み切っていませんが、爪が剥がれてもその下の爪が丈夫になってきているように感じます。
プロテインの効果かサプリメントの効果か、あるいは両方の効果かはわかりませんが、いい状態になっているのは確かです。


まとめ


家事をするときにも、爪にはダメージを与え続けています。
ちょっと拭き掃除をするだけでも、指先にはかなり力が入っていますから。

生活の中で指先を使わないわけにはいかないので、プロテインやサプリメントの摂取を取り入れながら、爪を守っていきたいと思っています。


カテゴリ
タグ

50代のアイシャドウ・似合う色はピンク!|50代の目元を明るく華やかに


follow us in feedly

50代女性に似合う品のよい眉の描き方・整え方|メイク術のセミナーを受講してきました
」という記事に書いたように、眉の描き方を学んできました。

そのあとにパーソナルカラーを利用したアイメイクを施してもらいました。

※この記事は2018年4月2日に情報を追記しました。


ブログ村テーマ
パーソナルカラー/イメージコンサル

骨格診断3タイプ


eyeshadow-682997_640.jpg



ピンクのシャドウをアイホールに


眉の描き方を学んだあとに施してもらったパーソナルカラーを利用したアイメイク。
参加者全員、使ったアイシャドウはピンクです。
ピンクのシャドウをアイホール全体に入れました。

ピンクとひと口に言っても、パーソナルカラーによってその色味は異なります。
それぞれに合う色を選んでくれました。

  • イエローベース:ピーチピンク、サーモンピンク、コーラルピンク

  • ブルーベース:ベビーピンク、ローズピンク、チェリーローズ


アイホールに使うピンクはチークや口紅と同じ色味を使うとバランスが取れます。
チークを代用してもOKです。


奥二重、一重こそアイメイクを大事に


まぶたが奥二重、一重の場合、シャドウがあまり効果的ではないと感じがちですが(私も奥二重です)、セミナーの先生によればそれはメイクの際には目を開いているからとのこと。

人は何度もまばたきをするので、自分を見ている相手の目にはシャドウは効果的に映っていると言われて大いに納得!

似合うメイクをすることで自分自身の心が華やぎますが、その顔を見ているのは自分より他人の方が断然多いはず。
奥二重、一重まぶたであるからこそアイシャドウは大事なんですね。


50代のまぶたが腫れぼったくならないアイメイク


若い人ならアイホール以外にもピンクを多用して、ピンクのグラデーションの可愛らしいアイメイクにすることもできます。

でも50代女性が同じようなことをするとまぶたが腫れぼったくなる可能性も。
それでなくても重力でまぶたも落ち気味になってきていますからね。

アイホール以外をどんな色味を使ってメイクするか、目指すイメージによって異なる色味を教わってきました。

  • エレガントな目元
  • アイホールの3分の1にラベンダーを、目のきわにスカイブルーを

  • シャープな目元
  • アイホールの3分の1にパープルを、目のきわにロイヤルブルーを

  • キュートな目元
  • アイホールの3分の1に黄緑を、目のきわにターコイズブルーを

  • シックな目元
  • アイホールの3分の1にゴールドを、目のきわにピーコックブルー(緑がかったブルー)を



コスパのよい無印良品のアイカラー


いきなりあれこれ試すのは性格的に勇気がいります。
新しいことに対しては慎重な方なので。
臆病とも言うかも(^^;
まずは手持ちの化粧品に少し新しい色味を足していこうと思います。

アイホールに入れるピンクはチークを使ってもOKとのことでしたので、気に入った色が見つかるまではチークを使っていこうと思います。

目のきわに入れるシャドウは先日購入した無印良品のアイカラー・4色タイプ・ネイビー×グレーを使っています。


無印良品 アイカラー 4色タイプ・ネイビー×グレー

この4色タイプのアイカラーは全部で8種類。
税込750円とコスパがよいので、気軽に試すことができます。

税込1900円で送料無料のLOHACO内の無印良品でも購入できます。
ほかのものと一緒に気軽にお買い物できるのが嬉しいですね。




年代によって目的が異なるメイクレッスン


今までメイクをきちんと習ったのは今回を含め3回。

高校卒業のときに受けた化粧品メーカー主催のメイクレッスン。
30代後半に化粧品メーカーに勤めていた友人から受けたメイクレッスン。
そして今回50代で受けたメイクレッスン。

年代が違う分、目的はそれぞれ異なります。

私が求める50代からのメイクは、顔が明るく見えるのはもちろんのこと心も華やぐメイクです。
教わったことをそのまま取り入れるのではなく、自分の中にある長年の好みともすり合わせて楽しんでいきたいと思っています。


2018年4月2日追記


昨年末の誕生日に友人からアイシャドウをプレゼントされました。
スポーツクラブのジム友で、私のメイクをした顔もすっぴんも使っている化粧品も知り尽くしている友人です。

彼女が私のために選んでくれたのは、コフレドールのアイシャドウ。
ビューティオーアライズ(ネイビーベージュ)です。

コフレドール・アイシャドウ.JPGコフレドール・アイシャドウ.JPGコフレドール・アイシャドウ.JPG

真ん中の写真のように使う色と場所がイラストで示されたカバーが付いているので、わかりやすく使いやすいです。

目のきわに入れるカラーは、先に挙げた無印良品 アイカラー 4色タイプ・ネイビー×グレーと似ています。

昨年末以来、このアイシャドーを気に入ってずっと使っています。
まぶたの中央部分に入れるピンクは、ラメが入ったきれいな色です。
まぶたにのせるだけで目元が華やかになります。


COFFRET DOR(コフレドール) ビューティオーラアイズ 09(ネイビーベージュ)


まとめ


50代は若いころのような肌のハリはなくなり、まぶたも落ち気味になってきます。
それでもメイク次第で心も顔も華やかさを取り戻すことはできます。

「え〜!ピンク?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、肌の色に似合う色を選べば意外と大丈夫!
それどころか自信をもって鏡の中の自分を見つめることができます。
ぜひ試してみてくださいね。

50代女性に似合う品のよい眉の描き方・整え方|メイク術のセミナーを受講してきました


follow us in feedly

パーソナルカラーセミナー、骨格診断に続き、パーソナルカラーに基づくメイク術のセミナーを受講してきました。

ブログ村テーマ
パーソナルカラー/イメージコンサル

骨格診断3タイプ




makeup-1289325_640.jpg



【眉は顔の額縁】|眉の形4種類


【眉は顔の額縁】と言われるだけあって、眉ひとつ顔のイメージ、印象が変わってきます。
50代女性の目指すイメージはそれぞれあるかと思いますが、年代的にエレガントなイメージを求める方が多いのではないでしょうか。
私もその1人です。

今回のセミナーでは代表的な眉として、エレガントな眉、キュートな眉、マニッシュな眉、シャープな眉の4種類を教えていただきました。

  • キュートな眉
  • 丸みを帯びた眉で若々しい印象

  • エレガントな眉
  • 緩やかなカーブで上品なイメージ

  • マニッシュな眉
  • 直線的な眉でクールな印象

  • シャープな眉
  • 眉山に角があり、知的でかっこいいイメージ



品のよい50代を目指すならエレガント眉を


最近の流行りはエレガントな眉だそうです。
エレガント眉はどんなフェイスラインでも似合い、どんなファッションにも似合うのでおすすめの眉の形です。

このエレガント眉を上手に描けるようになるのが、品のよい50代を目指す1歩だと思います。


眉は抜いたら生えなくなる!


これは私も経験していることです。
若い頃は眉毛もふさふさしていて毛抜きでいらない部分を抜いていましたが、次から次へと生えてきていました。
抜いた部分が生えなくなったと感じるようになったのは、2人目の出産後。

美容関係の仕事をしていた友人に抜かずにカットするようアドバイスされ、今では眉の長さを整えるときに余分な部分のカットもしています。
今回のセミナーでも同様のお話がありました。

若い頃に比べると頭髪も薄くなってきますが、眉も薄くなってきます。
抜くのはNG!です。


50代のエレガント眉を描くポイント


  1. 眉山(眉の一番高い部分)は黒目の外側から目尻の間に(写真の赤丸の部分)。

  2. 眉頭(眉の出発点)は目頭より内側に(写真の青丸の部分)。 
    目と目の間隔によって異なります。

  3. 眉尻(眉の終点)はあご先から目尻の延長線上に(写真の緑丸の部分)。 
    眉尻の位置は小鼻の端と目尻との延長線上などいくつかの説がありますが、あご先からの延長線上の方がナチュラルであると教わりました。


portrait-1462942_640-2.jpg


美しい眉を描く注意点


  • 眉頭よりも眉尻の方を高く、もしくは平行線に。

  • 眉頭から眉尻にかけてだんだん細くなるように。

  • 濃さは、眉山が一番強く眉頭が中くらい、眉尻が一番弱くなるように。



  • 左右の眉の違いを整える


    顔のパーツもそうですが眉も左右で形や高さ、位置が異なります。
    左右両方を整えながら合わせていくのはなかなか難しいです。
    ますますアンバランスになる可能性も!

    どちらか一方の眉を基準にして整えていく方法がいいかと思われます。
    足りないところは足して、多いところはカットしながらというのがやりやすいでしょう。


    まとめ


    肌の張りや色合い、体型など50代は若い頃とは大きく変化していく年代です。
    【顔の額縁】である眉を整えることによって、顔全体にメリハリが出てきます。

    変化していく自分自身を見つめながら、それに合わせたメイクやおしゃれで50代を楽しみたいと思います。



よく読まれている記事です


・生協で購入【ヨガハーブ トリートメントディープカラー】を使ってみた

・50代同窓会のファッション|夏・ホテル宴会場の場合

・ストライプが細見せ効果大!|【ユニクロ】ベルテッドリネンコットンワイドパンツ(ストライプ)

・色ち買いで少ない服でもおしゃれを楽しむ!|ユニクロのロングカーディガンを色ち買い

・50代のアイシャドウ・似合う色はピンク!|50代の目元を明るく華やかに

・JINSのドライブレンズ(デイ)で日中の運転が快適に!

・50代の同窓会|ファッション、バッグ、アクセサリー

・【無印良品】エイジングケアプレミアム化粧液|プチプラ秀逸化粧水を使ってみた




スポンサーリンク



検索ボックス
 
プロフィール

ゆきの
50代の専業主婦です。結婚して32年目、専業主婦になって30年です。

詳しいプロフィールはこちらです。
プロフィール

メッセージなどはこちらからどうぞ。
メッセージフォーム

プライバシーポリシー
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


最近の記事
カテゴリ


お土産・お取り寄せタグクラウド



オンワード・クローゼット

icon icon



過去ログ
Powered by さくらのブログ
Copyright © 50代の今日を生きる明日を生きる All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます