スポンサーリンク

月別アーカイブ:2017年01月

ベンジンを使ったかんたんな衣類のお手入れ方法|シーズン途中のお手入れですっきりと


follow us in feedly

クリーニングに出すにはまだ早い、クリーニングに出すほどではないけれどちょっと汚れが気になってきた。

そんなコートやスーツ、制服などを家庭でできるかんたんなお手入れ方法で、シーズン途中でも気持ちよく着ませんか?

ベンジンを使ったお財布にもやさしい方法です。


blur-1852911_640.jpg



ベンジンを使った衣類のお手入れ


このお手入れの方法は、若いころに母から教わりました。
使うのはベンジンとタオルや手ぬぐい。

ベンジンはえり汚れのような皮脂汚れに効果があります。
写真のようなものがドラッグストアで手軽に200円ほどの安価で手に入ります。

IMG_2264 .JPG
アルプス ベンジン 小(100mL)[シミ取り 洗濯用洗剤]

エリモトも同じように使うことができます。



衣類のお手入れの前にすること


衣類用のブラシでホコリを落とします。
これをしないとホコリ汚れを衣類に染み込ませてしまいます。


ベンジンを使った衣類のお手入れ方法


  1. タオルや手ぬぐいなどにベンジンをたっぷりつけて、えり汚れなどのシミの部分を押さえてベンジンを染み込ませます。

  2. きれいなタオルなどを当て、裏からさきほどのタオルでたたいて汚れをきれいなタオルに移し取ります。

  3. ベンジンで衣類のお手入れ.JPG

  4. 何度か繰り返します。

  5. 輪ジミにならないよう、周囲をベンジンでぼかします。

  6. 風通しのよい場所に吊るして乾かします。


この方法は着物のえり汚れにも使えます。


全体の汚れは洗濯用中性洗剤で


  1. アクロンやエマールなど衣類用の中性洗剤を薄めて、タオルなどにふくませてしっかり絞ります。

  2. そのタオルでコートなどを軽くたたくように拭きます。

  3. きれいな水やぬるま湯を含ませてよく絞ったタオルで洗剤分がなくなるように何度か拭きます。
    その都度タオルをすすいで使います。

  4. 風通しのよい場所に吊るして乾かします。



まとめ


上記どちらの方法も、色落ちしやすいものや毛羽立った素材、特殊な素材には使えません。
心配な場合は、目立たないところで試してから使うことをおすすめします。
ご自身の責任でお願いします。

またベンジンは化学溶剤なので換気のよい状態で使い、火気にも十分注意してください。

水洗いできる衣類は手洗いか洗濯機の「おうちクリーニング」コースで洗っていますが、水洗いできないものはベンジンを使ったお手入れ方法で、クリーニングに出すまでのつなぎにさっぱりさせています。

大きく汚れる前にしておくとシーズン途中でもサッパリと着ることができるだけでなく、クリーニングの際に余計な染み抜きなどが必要なくなり、お財布にもやさしいです。




ブログ村テーマ
そうじ・洗濯のコツ〜きれい大好き

すっきり暮らす
主婦のつぶやき&節約&家事etc...
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア
カテゴリ
タグ

パッチ(Patchi)|ドバイ土産のチョコレート


follow us in feedly

チョコレートの甘さはお腹も心も満たしてくれるものです。
きれいなチョコレートは目も楽しませてくれます。

ドバイ出張のお土産に夫がチョコレートを買ってきてくれました。
初めて見るチョコレートです。


chocolate-183543_640.jpg







目次


 ・中東のゴディバ・Patchi(パッチ)
 ・シンプルなチョコレート
 ・日本で購入できないのが残念!
 ・ゴディバのチョコレートに似ている


中東のゴディバ・Patchi(パッチ)


パッチ(Patchi)・チョコレート.jpg

中東のゴディバと称されるPatchi(パッチ)のチョコレート。
レバノンのチョコレートブランドですが、ドバイの定番土産となっています。

というのは、夫に同行した方の弁です。
夫はこのチョコを知らず、初めて購入してきました。

爽やかなグリーンのパッケージに白いリボン付き。
白とグリーンのコントラストがきれいです。


シンプルなチョコレート


薄い箱の中に、このような平らなチョコが敷き詰められています。

パッチ(Patchi)・チョコレート.jpgパッチ(Patchi)・チョコレート.jpgパッチ(Patchi)・チョコレート.jpg

お味はごくごくシンプルで、日本人の口にも合うと思います。
ミント味のものもあります。

この商品はプレーンなチョコレートですが、パッチのチョコレートは種類が多くまた次々に新商品を出すのが特徴だとか。
新しいものを見つける楽しみがありますね。


日本で購入できないのが残念!


オンラインショップで購入できたら嬉しいですが、Patchiのホームページによると現在オンラインショップの取り扱いがあるのはアメリカ合衆国とレバノンのみとなっています。

なかなか手に入らない分、出張や旅行のお土産に選ぶと喜ばれると思います。
お値段もゴディバほどではなく、比較的お手軽価格です。

ショップは中東周辺がメインですが、イギリスやフランス、フィリピン、インドネシアなどにもあるとホームページにはありました。
海外旅行の際にショップを探してみるのも楽しいかもしれません。

パッチのホームページには美味しそうで可愛らしいチョコレートがたくさんあるので、見ているだけでも楽しいですよ。

バレンタインシーズンに以前高島屋で取り扱いがあったという話も聞きましたが、最近では日本での販売はないようです、残念!!

時々ヤフオクにパッチのチョコレートが出品されています。


ゴディバのチョコレートに似ている


中東のゴディバと言われるだけあってか、チョコレートの雰囲気が似てます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<ゴディバ>カレ アソートメント
価格:2160円(税込、送料別)



あぁ、誰か中東方面に旅行か出張行く人いないかしら・・・(笑)

ベランダで簡単に美味しい干し柿を


follow us in feedly

毎年晩秋から初冬にかけて、ベランダで干し柿を作っています。
作りたがるのは夫。
私は生柿も干し柿も好きですが、カロリーが高い(特に干し柿は)のでちょっと敬遠がち。

 参考 甘柿(生)60kcal 
    干し柿 276kcal
    (ともに可食部100g当たり)
    七訂 食品成分表2016(女子栄養大学出版部)より



それでも夫は今年も干し柿にする渋柿を買ってきました。


rosewood-1758783_640.jpg



目次


 ・干し柿の歴史
 ・干し柿の作り方
 ・干し柿とあんぽ柿の違い
 ・まとめ


干し柿の歴史


日本の歴史に初めて干し柿が登場するのは平安時代中期の法典「延喜式」、祭礼用のお菓子として出ているそうです。
それ以前にも、縄文時代や弥生時代の遺跡から柿の種が発見されているとのこと。

甘柿ができたのは鎌倉時代だということなので、それ以前の柿は渋柿。
大昔から渋柿を干して甘くするという知識があったということなのですね。


干し柿の作り方


  1. 皮をむく。
    つるすためのひもを引っかける部分として、ヘタと枝の部分をT字に残す。

  2. ひもを引っかけて結び、柿数個を1本のひもにつるす。

  3. カビの発生を防ぐために、沸騰したお湯の中に柿を5秒ほど入れる。

  4. 直射日光や雨の当たらない風通しのよいところにつるす。
    柿と柿がくっつかないようにする。


  5. 干し柿.JPG 干してすぐの状態

    干し柿.JPG干し柿.JPG 2週間ほど経った状態

    干し柿.JPG干し柿.JPG 3週間ほどたった状態

  6. 干している途中で柿をもむ。
    もむことで渋みが均等に抜けていき、甘みが増す。


長期保存には冷凍を 食べるときは自然解凍でもよいし、シャーベット状でも。


干し柿とあんぽ柿の違い


干し柿は乾燥させた柿、あんぽ柿は渋柿を硫黄で燻蒸した干し柿(Wikipediaより)。

干し柿は干していくうちに段々と硬くなっていきますが、あんぽ柿は半分生のような柔らかさです。

和歌山のあんぽ柿.jpg和歌山のあんぽ柿.jpg和歌山のあんぽ柿.jpg
和歌山のあんぽ柿

回りも中身も柔らかくジューシーです。
私は柔らかいあんぽ柿の方が好みです。


まとめ


干した果物(ドライフルーツ)はどれもこれもカロリー高めなので、ダイエット中の身にはちょっと怖い食べ物です。

ベランダで美味しくできた干し柿は、薄くスライスしてちょっとずついただいてます。

干し柿.JPG


美味しい食べ物の記事がたくさん集まっています。
参考にどうぞ。
カテゴリ
タグ

湯たんぽ復活|安全でエコな暖房器具


follow us in feedly

ここ数日の寒さのため、最近は使わずにいた湯たんぽを引っ張り出してきました。
夜寝る前に布団を温めておくのはもちろんのこと、昼間もリビングで快適に使っています。


coffee-1974841_640.jpg



愛用の湯たんぽ


湯たんぽ.JPG湯たんぽカバー.JPG

使っているのは数年前に友人から誕生日プレゼントととしていただいた樹脂製のもの。
誕生日が12月のせいか、体を温めるグッズをいただくことが多いです。

本体もカバーも可愛らしくて気に入っています。
大きさは横21センチ、縦18センチ、高さ6センチ(どれも最大の部分です)、容量は800mlと比較的こぶりのものです。

子どものころに家にあった金属製の湯たんぽはもっと大きいものでした。


朝までほんのり温かい湯たんぽ


就寝前に熱いお湯を入れて布団を温めておきます。
寝ているときはそのときの体調や体感温度などによって、足先に置いたり抱えたり。

朝になってもほんのり温かさが残っていて、使用前よりもぐっすりと眠れたように感じます。

湯たんぽ.JPG 朝でも35℃ほどの温度があります。


湯たんぽによる低温やけどに注意


子どものころに父からよく聞いたのは、甥っ子と寝ていて湯たんぽでやけどをさせてしまったという話。

金属製のものはもちろん、樹脂製のものであっても低温やけど予防にカバーは必要です。
専用のものでなくても、フェイスタオルやバスタオルでも代用できます。

カバーを使った上でどの程度の温かさ、熱さになるかを確認することも大事です。
カバーはやけど防止だけでなく、湯たんぽの温度低下を緩やかにする効果もありますからエコですね。

使用中の低温やけどだけでなく、熱いお湯を入れるときのやけどにも気をつけてください。


リビングでの湯たんぽの使い方


リビングではイスに座っていることが多いです。
私は腰とイスの背もたれの間に置いて、腰を温めて使う方法が一番のお気に入りです。

元々腰痛持ちなので、寒い季節は腰回りが冷えて筋肉が固まると痛みが出やすいです。
貼るカイロも使いますが、出かけない日は湯たんぽが便利です。

リビングでの暖房はエアコンと石油ファンヒーターを適宜使い分けたり併用したりしています。
でも手足のような末端は温まりにくいです。
そんなときは、膝の上に置いて足を温めたり足先に置いたり。
触れば手も温めることができます。

好きな場所に置いて使えるのは大きなメリットです。


湯たんぽは安価な暖房器具


お手ごろなものは1,000円前後から手に入ります。



可愛らしい湯たんぽカバーで楽しんでも・・・。


【ふわふわMouMou】アニマル湯たんぽカバー 湯たんぽ

まだまだ寒さが続きます。
大きさ、使用目的、好みなどに応じて選んで、残りの冬を心地よく過ごしたいものですね。


ブログ村テーマ
冬本番〜春を待つインテリア

冬の寒さ対策
インテリア・雑貨・ハンドメイド大好き♪
カテゴリ
タグ

働き手のモチベーションを上げる家計管理|専業主婦家庭の一例


follow us in feedly

お嫁さんに尋ねられ、我が家の家計管理を改めて振り返ってみた」という記事に書いたように、我が家では主婦である私が家計管理をしています。
 
私が管理しているものの、夫も関わるようになったのは約10年前。
夫からの要望もあり軌道修正しました。

結婚当初1年半ほど働いたのちはずっと専業主婦。
そんな専業主婦家庭の家計管理について書いていきます。


coins-1015125_640.jpg



以前の家計管理と現在の管理


以前は私がお給料が入る口座を管理していましたが、現在は夫が口座を管理しています。

お給料日にそこから夫が下ろして現金で渡してくれています。
ボーナスも同様です。

光熱費など家計費の口座は以前同様、私が管理しています。


家計管理の方法を変更した理由


なぜ口座の管理者を変えたのか。
変えたのは10年ほど前です。

働いている夫が自分の収入の流れをつかんでいないことで、お給料を家庭に運んでいるだけのように感じていたことがきっかけです。

専業主婦で当たり前のように家計管理をしていましたが、いつしか自分のお金のように感じていました。
夫が汗水たらして働いてくれた結果だということを忘れかけていました。
家計の報告もしていませんでした(尋ねられもしませんでしたが)。

その結果が夫の思いにつながったのでしょう。
反省しきりでした。

話し合った結果、働いている人のモチベーションは大事だということで、夫がお給料の口座の管理をすることになりました。


現在の家計管理の方法


話し合ったことを機に、毎月どのようにお金が動いているのかを夫に説明。
お給料の口座は夫が管理しますが、細かな管理や光熱費など家計費の口座はそれまで同様私がすることに。

今では毎月感謝の言葉を添えて、夫から手渡しでお給料を受け取っています。
端数を切り上げて全額渡してくれています。
毎月の報告はしませんが、ボーナス時には全額の動きを紙に書いて夫に渡しています。

それなら口座の管理も妻に任せればいいじゃないか・・・という考え方もありますが、働き手のモチベーションは大事なことだと思います。
結婚して20年も経ってから気づいたことですが。

長年勤めを続けるということは並大抵のことではないでしょう。
天候の悪い日も体調の悪い日も、同じように出勤し同じように働かなければなりません。
当たり前のように口座に振り込まれるお給料は、当たり前の結果ではないことにそのとき改めて気づきました。


家計管理はオープンにすることが大事


家計管理の方法は家庭のありようによって様々でしょう。
夫が管理する場合、妻が管理する場合、共同で管理する場合、家計費を出し合って残りは各自で管理する場合・・・などなど。

いずれの場合にせよ、夫婦が情報を共有し合っているのが何よりだと思います。
ライフスタイルによって共働きから片働きになることもあるでしょう。
減収があっても、お互いに理解し合っていればうまく対応できるかと思います。

50代世代は今後、退職金という大きな収入の使い方や年金生活で生活レベルが変化することに対応していかなければなりません。
そのときにも情報の共有、話し合いが一番大事な部分になってくると思っています。


家計管理の参考にどうぞ。
ブログ村テーマ
◇家計簿*お金事情*◇

貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
暮らしの見直し
カテゴリ
タグ

お嫁さんに尋ねられ、我が家の家計管理を改めて振り返ってみた


follow us in feedly

年末年始の帰省中、長男のお嫁さんに家計管理をどうしたらよいか尋ねられました。

夫の実家も私の実家も家計を管理していたのは母たち。
そのせいか、結婚後私が家計管理することに対して夫も私も何の疑問も持ちませんでした。


a0002_003051.jpg



婦人之友社の「羽仁もと子案家計簿」


母が「婦人之友」の全国友の会に所属していたこともあって、母が使っていた婦人之友社の家計簿を母に勧められて結婚後すぐ使い始めました。


※全国友の会:日本初の婦人記者、教育者である羽仁もと子の思想に賛同した女性たちによって1930年(昭和5年)に生まれた団体。
合理的な家事のやり方や家庭運営の方法などを学び合う。


この家計簿は、「家計簿」と「家計当座帳」の2冊を使います。
「家計当座帳」は毎日の現金の出し入れを記帳。
「家計簿」は費目ごとに予算を立て、その予算から支出を引いていきます。

なかなか予算どおりにいかず、年の途中で予算を組み直したりしたのも今ではいい思い出です。




結婚して家計簿をつけ始めるとき、母に次のようなことを言われました。

  • 家計簿はお金の収支だけを見るのではない。

  • 家計簿は1年を通してその家庭でお金がどのように動いているかをつかむもの。

  • 予算を立ててそこから引いていくタイプの家計簿であるから、最初の数年は予算を立てる数字をつかむため、とにかく記録していきなさい。

  • 徐々に自分の家庭でどのようなお金が必要なのか、どうやって節約できるのかが見えてくるはず。


当座帳を使わずに現金の収支と予算管理を1冊でできる「予算生活の家計簿」、年金生活などの高齢者向けの「高年生活の家計簿」もあります。

60代になったら「高年生活の家計簿」を使ってみようかと思案中です。




PCで家計簿


結婚後3年ほど経ったまだネット環境が家庭に普及していなかったころ(Windowsが出る前です)、PCをいかに家計管理に使えるかを試してみたくて、表計算ソフトのLotus1-2-3で家計簿を作ってみました。

それまで使っていた家計簿をそのままPCに移しただけのものでしたが、結構楽しんでいたことを覚えています。

その後6〜7年経ち、婦人之友社からWindows版の「生活家計簿」が発売されたのでそちらへ移行。
しばらくは使ってみたものの、子育てで忙しくなるにつれて紙ベースの家計簿の方が簡単で使い勝手がよく(使いたいときにすぐ使えるのが紙の利点)、結局はまた紙の家計簿に戻っていきました。


袋分け家計管理


これらの家計簿を続けたおかげで、我が家に必要なお金がどういったものであるかが感覚的にわかってきたのは大きな収穫です。
それがわかってからは、細かく記帳することが必ずしも必須ではないと感じ始めました。

夫の母は大きなお金の出入りだけを付けていた人。
そのノートを見せてもらったこともあります。

両方の母の家計管理や家計簿に対する考え方と私のやり方をミックスした結果が、現在も続けている袋分け管理。
今ではこの方法がメインになっています。

光熱費や通信費など口座引き落としのものが多く、また我が家の食材はほとんどが生協の宅配なので食費もほぼ口座引き落としです。
食費の現金での支払いはごくわずかなものです。

それら以外のもので毎月出ていく決まったものを費目ごとの袋に入れています。
例えば、ガソリン代、夫のおこづかいや交通費、私のおこづかい、毎月かかる医療機関受診の費用など。

残った現金が家計のお財布に入りますが、これも毎月決まった額です。
そこからスーパーやドラッグストアなどで買い物する費用などが出て行きます。
この家計のお財布の収支は出納帳に記帳して、現金合わせをしています。

口座引き落としの分は半年ごと、1年ごとに合計を出して予算と比較し、予算見直しの材料にしています。
口座引き落としの分も現金の分も予算で管理するという点では、家計簿をつけていたころから変わっていません。


息子夫婦に伝えたこと


息子のお嫁さんからどうやって家計管理をしていったらいいか・・・と尋ねられて我が身を振り返ってみました。

息子夫婦に言えることは、とにかく話し合いなさいということ。
どうしたいのか、どうしたくないのか、それぞれの思いをきちんと言葉にして話し合った方がいいと伝えました。

やってみてまた変えてみるのもあり。
試行錯誤しながら自分たちのやり方を見つけていってほしいと思っています。


家計管理の参考になるブログ村テーマです。


カテゴリ
タグ


よく読まれている記事です


・生協で購入【ヨガハーブ トリートメントディープカラー】を使ってみた

・50代同窓会のファッション|夏・ホテル宴会場の場合

・ストライプが細見せ効果大!|【ユニクロ】ベルテッドリネンコットンワイドパンツ(ストライプ)

・色ち買いで少ない服でもおしゃれを楽しむ!|ユニクロのロングカーディガンを色ち買い

・50代のアイシャドウ・似合う色はピンク!|50代の目元を明るく華やかに

・JINSのドライブレンズ(デイ)で日中の運転が快適に!

・50代の同窓会|ファッション、バッグ、アクセサリー

・【無印良品】エイジングケアプレミアム化粧液|プチプラ秀逸化粧水を使ってみた




スポンサーリンク



検索ボックス
 
プロフィール

ゆきの
50代の専業主婦です。結婚して32年目、専業主婦になって30年です。

詳しいプロフィールはこちらです。
プロフィール

メッセージなどはこちらからどうぞ。
メッセージフォーム

プライバシーポリシー
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


最近の記事
カテゴリ


お土産・お取り寄せタグクラウド



オンワード・クローゼット

icon icon





過去ログ
Powered by さくらのブログ
Copyright © 50代の今日を生きる明日を生きる All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます