※当ブログにはプロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

月別アーカイブ:2023年05月

肺炎から自力で回復?!|95歳父の驚異的な回復力の源とは?


follow us in feedly

父が暮らす高齢者施設から「熱があります」と連絡があったのは、2週間ほど前のこと。熱以外には症状はないとのことでしたが、何せ95歳という高齢ですから心配は尽きません。

連絡があった前日に妹が面会したときは元気だったそうです。高齢ですから突然何が起こっても不思議はないのですが。

右向き三角1ゆきのプロフィール・にほんブログ村


dew-g146633f0e_640.jpg



父の病状の変化


発熱当日に訪問医の指示で解熱剤を服用したとのことで、翌日には熱が下がり始めたそうです。

PCR検査は陰性で、食事もできていると聞いていたので、数日で落ち着いてくるかと思っていました。

ところがSPO2(経皮的動脈血酸素飽和度・血中の酸素の量)が下がっていて、訪問医の診察と検査の結果、肺炎の疑いがあるため大きな病院を受診することに。

父は肺炎にかかったことはありませんが、年齢的にとうとう誤嚥性肺炎か・・・と心配がつのってきました。


受診の結果は


受診当日はもう熱もなく、本人は病院へは行きたくなかったそうで、付き添った妹には「来る気はなかったんだよ」と言っていたとか。

検査や診察の結果、肺に多少の炎症はあるものの入院するほどのことはないとのことで、しばらく薬を服用するだけで済みました。

病院も入院も手術も大嫌いな父。ホッとしたようです。もちろん私たちも。

診察してくれた医師は、「ご家族の希望によっては入院する場合もありますが、高齢者が入院すると体力がかなり落ちますからお勧めはしません」と言っていたそうです。私たち家族も、入院による体力の低下が一番気になっていました。

また炎症の部位から想定すると、誤嚥性肺炎ではなさそうだとも言っていたとか。今回の症状の原因はわかりませんが、まだ嚥下機能は大丈夫だということでしょうか。年齢的に嚥下機能の低下は仕方ありませんが、ちょっとホッとしました。


父の回復力の源


発熱から病院を受診するまで数日ありましたが、受診したときにはほぼ元気な状態になっていました。高齢であることを考えると、自力でそこまで回復したとは驚きです。

体力がまだ十分にあるということなのでしょうか。父のその力は、「食べること」から来ていると想像できます。施設に入居する前も今でも、肉類が大好き!全部自分の歯ですから、噛むことにも支障はありません。

「高齢者こそ肉類を食べた方がいい」とはよく言われることです。タンパク質をしっかりと摂った方がいいと。高齢者が低栄養になると、たちまち免疫力が低下してしまうそうですね。

父は好き嫌いはなく、何でもよく食べます。自宅で暮らしていたころには、毎朝プロテインも摂っていました。それでも90代になってからは、かかりつけ医に「もっと肉を、もっとタンパク質を」と言われていました。

そういえば、亡くなった母が入院していたとき、退院前の栄養指導でも「タンパク質を積極的に摂ってください」との説明がありました。それだけタンパク質は重要なのでしょう。

しっかりと食べていたことが、早い回復に繋がったのだろうと推察しています。今までどおり元気に暮らしているようでひと安心です。


おわりに


green-g6954be73d_640.jpg


父が体調を崩していたころ、私のかかりつけ医への通院日がありました。そこで測った血圧がいつもより高く、どうかしたのかと問われました。父の話をしたところ、おそらく心労から来るものでしょうとのこと。

その流れで父の様子を話すと、「90歳を過ぎて初めての肺炎なんて、それもそんなに軽かったなんて、相当お元気なんですね」と言われました。年齢的に稀なことだそうです。

父の元気の秘訣が食にあることを思うと、肉類がそれほど好きでない私はあまり摂取していないかもと気づき、これはまずいぞ!と。大豆などの植物性タンパク質は積極的に摂っているのですけどね。

単純な私は早速かたまり肉を買ってきて調理をしました。私が摂っていないということは、夫もということになります。

夫婦ともに60代。食べ過ぎは問題ありですが、必要なものはしっかりと体に取り入れながら、健康を保ちたいと思います。

2つのブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ   



ブログ村ハッシュタグ
#シニアライフ #シニアブログ #60代女性

人気ブログランキング・ハッシュタグ
  

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村

カテゴリ
タグ

シニアにもオススメ!歩きやすくオシャレな【神戸ビューフォート】のパンプスを初めて購入|履き心地もデザインもお値段も大満足!


follow us in feedly

50代のころから、歩きやすい靴を探し続けてあれこれ試してきました。気に入って何度か買い替えて履いているのは、マルイのラクチンきれいシューズ・ヴェリココ(velikoko)の異素材コンビパンプス。

右向き三角150代の足にも歩きやすいローヒールパンプス(ラクチンきれいパンプス・ヴェリココ)|デザイン、価格ともに満足

そして最近では、スリッポンスニーカーも愛用しています。

右向き三角1シニアの足におすすめ!履きやすく歩きやすいスリッポンスニーカー|気に入ったので色違いでもう1足

高齢者施設で暮らす父に会いに毎月上京すると、とにかく歩く歩く!いつもは田舎暮らしで車を利用することが多いのですが、東京では電車を乗り継いでの移動が多く、歩きやすい靴で出かけないと大変なことになります。

父の面会、そしてその後に買い物などしていると、あっという間に13,000歩から14,000歩に。足に優しい靴は必需品です。

歩きやすいだけでなく、オシャレなパンプスもほしいと思っていたときに、靴が大好きな友人から聞いた【神戸ビューフォート】の靴。アウトレットで気に入ったものがあったので購入したところ、あらゆる面で満足できるものでした。

履き心地、デザイン、そしてお値段すべて大満足でしたので、ご紹介します。


神戸ビューフォート_アーモンドトゥ_ストラップ美脚パンプス.JPG



【神戸ビューフォート】アーモンドトゥ・ストラップ美脚パンプス


ファッション好きの友人は、私に似合いそうなオススメの服や靴があると、LINEで送ってくれます。靴も大好きだそうで、彼女が「いいよ!」というものは、たいていハズレなし!今回も大満足な買い物ができました。

購入したのは、上の写真のアーモンドトゥ・ストラップ美脚パンプスのピンクコンビ。ビューフォート楽天市場店を利用しました。

アウトレット商品で定価16,390円(税込)から5,940円と、とてもお買い得価格になっていました。

カラーはピンクコンビとベージュコンビの2色。どちらもきれいな色ですが、ピンクをチョイス。以前店頭で靴を購入したときに、「ピンクは肌に近い色なので、足をきれいに見せてくれますよ」とアドバイスを受けたことを思い出したからです。

神戸ビューフォート_アーモンドトゥ_ストラップ美脚パンプス.JPG 神戸ビューフォート_アーモンドトゥ_ストラップ美脚パンプス.JPG

ヒールは約6pありますが安定感があり、太めのストラップで前滑りしにく、くつま先が痛くなることなく歩くけます。


【神戸 ビューフォート 公式】 パンプス ストラップ 3E アウトレット アーモンドトゥ 歩きやすい 日本製


靴をネットショップで購入するときのサイズ選び


お買い得価格ではあるものの、気にかかったのは「返品交換不可商品」であること。アウトレット商品にはよくあることです。

そのためサイズ選びは慎重に。商品ページ内のスタッフレビューがとても参考になりました。

通常23.5p・足幅広め・甲高のスタッフが、23.5pと24.0pを履き比べたものです。「ストッキング着用で23.5pでは少しベルトを緩めてちょうどよいサイズ感。24.0pはぴったりなサイズ感」とありました。

私は通常22.5p・足幅普通・甲普通ですが、ストッキングだけでなくソックス着用のこともあるので、23.0pを選びました。結果はぴったり。ストラップがあるので安定感もあり、ストッキング着用でも緩いとは感じませんでした。



別のカラーもあり


同じタイプのパンプス(同一型番)で、ピンクコンビ、ベージュコンビ以外のカラーもありました。ブラックとレースブラックです。

お値段は7,920円と先のものとは異なりますが、こちらもアウトレット商品で、気に入ったカラーとサイズがあればお買い得価格だと思います。

どちらも在庫が少なくなっているようなので、お早めにどうぞ。



おわりに


50代、60代になると、歩きやすさが優先されますが、オシャレもまだまだ楽しみたいです。ローヒールは歩きやすく疲れにくいですが、6pほどのヒールがあると背筋がピンと伸びるように感じます。

ヒールがあっても歩きやすい靴。オシャレな靴。そんな靴を履いて、しゃきっとした姿勢で格好よく歩きたいものです。


2つのブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ   



ブログ村ハッシュタグ
#60代ファッション #お気に入りのパンプス #60代女性 #60代主婦

人気ブログランキング・ハッシュタグ
  

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村

母がいなくなった今の方が母の日を強く意識するのはなぜ?|母と義母と母の日の思い出


follow us in feedly

昨日は母の日でしたね。母が元気だったころは、毎年妹たちとプレゼントをしていましたが、亡くなってからの方がこの日を強く意識しているように感じます。

なぜなんだろう・・・と思っていた母の日の朝、長男夫婦から宅配便が届きました。いつも気遣ってくれるのは息子よりもお嫁さん。ありがたいことです。

ブログ村・ハッシュタグ
#母の日のカーネーション


nature-g9cb774e65_640.jpg


当たり前が当たり前ではない


母が亡くなってから感じるのは、当たり前の日常は決して当たり前ではないということ。母が元気な「母の日」は毎年必ず来るわけではないんですよね。いつかは来なくなる。

でも私にとっては、母はいつまでも母ということは変わりないこと。

元気だったころは、カーネーションよりも身につけるものを贈ることが多かったです。でも今はカーネーションを。

今年も母の日の数日前に、母と義母の写真の隣に飾りました。

カーネーション.jpg


母の日とカーネーションの思い出


母は花や植物が大好き。そんな母のために、小学生のころに妹とお小遣いを出し合って、母の日にカーネーションをプレゼントしたことがあります。

喜んでくれるだろうと思いきや、第一声は「まぁ、こんな高いときに買わなくてもいいのに」でした。母の日には普段よりも値段が上がりますからね。でもそんなことは知らない幼い私たちはがっかり。

今では笑い話、思い出話として「お母さんったらもう・・・」と妹と語り合います。母としては大事なお小遣いを出し合ったのに、高いカーネーションを買うことになってかわいそうに、という思いだったようですけどね。


義母と母の日の思い出


夫と結婚した翌年の母の日、義母に初めてプレゼントを贈りました。

「こんなことしてもらったの初めてよ」ととても喜んでくれたのを覚えています。夫は母の日の父の日も、両親の誕生日も無関心だったようです。

息子たちも夫と同じ。母の日も父の日も誕生日も、私から声をかけないと忘れているようです。長男が結婚してからはお嫁さんが気遣ってくれ、そして義母と同じように私も喜んでいます。

昨日は可愛らしいカーネーションと美味しそうなお菓子が届きました。

カーネーション.jpg 栗きんとん.jpg


おわりに


母がいなくなって母の日を強く意識するのは、後悔とは違います。介護が必要になってからもできることはしてきましたし、それ以前も多くの時間を共有してきましたから。

遠く離れて暮らしていたころよりも、今の方が近くにいるように感じます。不思議なものです。

もっとたくさんの時間を一緒に過ごしたかった、という思いは消えません。でも、今はいつでも一緒にいるような気もしています。

毎日が母の日。そんな気持ちです。

2つのブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ   



ブログ村ハッシュタグ
#シニアライフ #日々の暮らし #シニアブログ #主婦ブログ

人気ブログランキング・ハッシュタグ
  

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村

タグ
オンワード・クローゼット



よく読まれている記事です
古い記事にもアクセスしてくださり、ありがとうございます


・生協で購入【ヨガハーブ トリートメントディープカラー】を使ってみた

・50代のアイシャドウ・似合う色はピンク!|50代の目元を明るく華やかに

・ユニクロのダウンジャケットをドラム式洗濯機で洗濯&乾燥|毎年この方法で一度もトラブルなし!

・要介護認定・区分変更申請|その手続きの方法と流れ

・要介護認定高齢者に対する税法上の障害者控除について|障害者手帳がなくても受けられます

・50代・気になるけれど面倒な白髪対策|美容師さんのアドバイスで気楽になったこと

・歩きやすい・履きやすい草履|紗織とブリヂストンとのコラボ草履

・50代、閉経後の不正出血|特に問題のない場合の原因を医師に尋ねてみました




スポンサーリンク


オンワード・クローゼット

プロフィール


ゆきの
60代になったばかりの主婦。結婚して数年の共働き後、ほぼずっと専業主婦です。

詳しいプロフィールはこちらです。
右向き三角1プロフィール

メッセージなどはこちらからどうぞ。
右向き三角1メッセージフォーム

右向き三角1にほんブログ村・プロフィール&過去記事

右向き三角1別ブログ・50代で家を買う|後半生を暮らす住まいとライフスタイル

右向き三角1プライバシーポリシー
ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村



最近の記事


検索ボックス
 
カテゴリ


お土産・お取り寄せタグ
過去ログ
Powered by さくらのブログ
Copyright © 50代・60代の今日を生きる明日を生きる All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます