スポンサーリンク


今年のはじめ、妹に言われて初めて気づきました。
自分の足がむくんでいることに。

むくみ?
太ったんじゃ・・・?


yoga-702701_640.jpg







むくみではなく太ったと思っていた!


昨年半ばに母が病気で倒れ、新幹線を使っての遠距離介護が始まりました。
また妹も入院、手術となり、その付き添いと看病に行っているときのことで、体が疲れていたのは確かです。

実家で正座をすると、ふくらはぎと太ももが当たる感じがして妙に座りにくく、
こんなところまで太ってきたかなぁ、ダイエットしなくては・・・と漠然と思っていました。

足の甲にもポチャッとお肉が付いたようになり、足も太るんだ・・・と感じていた頃。
妹が私の足の甲を見て、
「お姉ちゃん、足むくんでいるよ!」
「えっ、太ったのかと思ってたけど」
「ちょっとこうやってマッサージしてみて」と、足の甲のマッサージを教えてくれました。

それと同時に、
「これ使ってみて」と貸してくれたのが、就寝時用の着圧ソックス。
足を念入りにマッサージして、着圧ソックスを履いて寝た翌日、心なしか足の甲もふくらはぎもすっきりしています。


着圧ソックス購入


早速ドラッグストアで着圧ソックスを買い求めました。


以前からこういう商品があるのは知っていましたが、自分には縁のないものと勝手に思っていました。
また、締め付けられるのはあまり好きでない私は、興味を持つこともありませんでした。

その締め付け感ですが、思っていたのと全く違います。
こんなに気持ちの良いものとは思いませんでした。
足首、ふくらはぎ、太ももと着圧値が異なり、それぞれの場所に適した圧になっているようです。

むくみというのは、すねを指で押したときに跡が残るものだとばかり思っていて、甲がむくむということは念頭になかったので今回のことは意外でした。

指の跡が残らなかったとはいえ、甲だけでなくふくらはぎもむくんでいたようです。
確かにふくらはぎのだるさはずっと続いていましたから。


着圧ソックスだけでなく足を動かすことが大事


自宅に戻ってから、日中に使えるものも購入しました。
足のだるさが続くときは、日中も使えるようにと。

それでも就寝時用を使うだけで、むくみはほぼ解消されてきました。
もちろん足の甲も。

念のため、掛かり付けのクリニックでも足のことを話しました。
静脈瘤ができているといけないと丁寧に診てくれ、その心配はないとのこと。
なるべく足を動かすように言われました。

以来、毎晩足の先から太ももの付け根まで、マッサージを丁寧にするようにしています。
足は第2の心臓と言われますから、メンテナンスをきちんとしておくことは必要でしょう。
年齢的にもあちこちと機能が衰えて始めているでしょうし。


夏用メッシュの着圧ソックス


暑くなってきたので、先日夏用の着圧ソックスを購入しました。
生地がメッシュになっていて通気性があり、接触冷感性のある繊維が使われています。

従来のものよりも、通気性は5.5倍に、クール効果は20%アップしているそうです。
履いてみると、これならこれからの季節でも使用できそうだと感じました。
実は、今までのは夜中に暑くて脱いでしまったことがあるので(笑)


スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


follow us in feedly
カテゴリ
タグ