スポンサーリンク


いただきものの緑茶やお香典返しの緑茶。
ちょっと口に合わないな・・・という緑茶をそのまま処分するのは忍びないものです。

無農薬の玄米が手元にあったので、これを炒って手作り玄米茶を作ってみました。
簡単にできるのでおすすめです。


tea-1579843_640.jpg



玄米茶とは


緑茶に玄米を炒ったものを加えたのが玄米茶です。
炒った玄米が入るので香ばしいお茶になります。

家庭で作れば玄米と緑茶の割合をお好みにできますね。


炒り玄米の作り方


  1. 玄米を水洗いして水気を切ります。

  2. フライパンで玄米を炒ります(焦げないように注意)。

  3. 玄米を炒る.JPG玄米を炒る.JPG玄米を炒る.JPG


  4. 焦げ茶色になったら出来上がり。

  5. 炒った玄米.JPG



緑茶に炒り玄米を加える


手作り玄米茶.JPG

お好みに応じて緑茶と混ぜます。
炒り玄米を多めにすればさらに香ばしくなります。


手作り抹茶玄米茶.JPG抹茶玄米茶.JPG

抹茶を加えてさらに風味豊かな玄米茶に。


炒り玄米だけでノンカフェインのお茶に


玄米茶.png

緑茶と混ぜず、炒り玄米だけを煮出して飲んでも美味しいです。
ノンカフェインなのでお休み前でも気になりません。
小さなお子さんや妊婦さんにもOKですね。


まとめ


玄米は白米に比べて、食物繊維やビタミンB、Eが豊富です。

腸内環境を整えたり粘膜を守ったりする働きがあるので、ダイエットや美肌に効果的です。
少しずつ毎日摂るものこそ、体にじわじわと効いてきます。

手元に玄米があるなら試してみてはいかがですか。
炒っているときの香りがいいのでそれだけでも癒される気分です。

有機玄米と国産無農薬茶をブレンドしたこんな玄米茶もあります。


スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



follow us in feedly
カテゴリ
タグ