スポンサーリンク


今や生活に欠かせないネットショッピング。
私は楽天市場を利用することが多いです。

去年楽天で購入したものの中で買ってよかったものや、今後もリピ買いしたいものをご紹介します。


technology-791029_640.jpg




目次


 右向き三角1iPad mini4カバー
 右向き三角1手のひらサイズのコインケース
 右向き三角1遠近両用コンタクトレンズ
 右向き三角1大豆プロテイン
 右向き三角1ハーフトルソー
 右向き三角1まとめ


iPad mini4カバー


年末に購入したiPad miniのカバー。
それまで使っていたものが破損したので、新しくしました。

iPad mini4ケース.JPGiPad mini4ケース.JPGiPad mini4ケース.JPG

木目調 ディスプレイ角度調整自由自在 耐衝撃 iPad ケース カバー iPad2 iPad3 iPad4 iPad Air Air2 iPad2017 iPad mini2 mini3 mini4 ipad pro9.7 pro10.5 用カバー

色はネイビー、ローズゴールド、ブラック、ゴールドの全5色。
ローズゴールドを選びましたが、木目調で落ち着いた色合いです。

重さは145g、iPad mini4を装着して457gです。
それまで使っていたカバーは117gと軽くて使いやすかったのですが、半年も経たずにケース部分が破損したりひびが入ったり。

iPad mini4ケース 破損部分.JPGiPad mini4ケース 破損部分.JPG 破損したカバー

重さとの関連性は不明ですが、新しいカバーの方がケーズ部分がしっかりしているように感じます。

今回購入したものを含めて、今までに5種類のカバーを使ってきました。
価格との兼ね合いも考えた上での手触りや質感は、今回のものが一番気に入っています。
あとは耐久性がどの程度か。

消耗品だとわかってはいますが、数ヶ月で破損してしまうものでは困りますから。



▲目次に戻る


手のひらサイズのコインケース




このコインケースは小銭が出しにくくなって困っている父のために買ったものです。
高齢者でも取り出しやすい小銭入れを父へプレゼント」という記事の中で、父が小銭を出しにくくなってきた経緯などを記しています。

高齢者に限らず、コインが出しやすいというのはストレスがかかりません。
特に混んでいるレジなどでは、後ろに並んでいる人のことが気になってしまいますからね。

このコインケースは裏側にポケットがあるので1,000円札を入れておくことができます。
ちょっとコンビニへ牛乳だけを買いに・・・なんていうときにも、大きな長財布やバッグを持たなくても、コインケースをポケットに入れて出かけられます。

小銭入れ コインケース 本革 出しやすい ボックス型 コンパクト


▲目次に戻る


遠近両用コンタクトレンズ



コンタクトレンズを使い始めたのは20歳のころ。
遠近両用コンタクトレンズを使い始めて5〜6年ほどが経ちます。

遠近両用コンタクトレンズについては、「加齢に伴う文字の見え方・老眼と付き合う」「遠近両用コンタクトの度数を変えてみました」という記事の中にも書いています。

老眼が進むようになってからは、手元の文字は裸眼が一番見えやすいです。
普段家では裸眼か緩めの度数の近視用メガネを、PCを使うときには単焦点の手元用メガネを使っています。


遠近両用コンタクトレンズをレンズを使うのは、スポーツクラブへ行くときやちょっとオシャレをして外出するときなどです。

車を運転して出かけるときは、コンタクトを使っていてもメガネを持参するようにしています。
遠近両用コンタクトレンズでは、夜の運転が見えにくく不安なので。

若いころからコンタクトレンズを使ってきた世代は、その便利さや快適さを知っているので、老眼が始まってもコンタクトレンズを手放すことが難しいです。

遠近両用コンタクトレンズとメガネとをうまく使い分けていきたいと考えています。

【処方箋不要】 【送料無料】 エアオプティクスアクア 遠近両用 2箱セット 2週間使い捨て


▲目次に戻る


大豆プロテイン




タンパク質摂取の重要さは、母が心筋梗塞で入院していたときの栄養指導でも強く言われたことです。
年齢が上がるにつれ、食事の量が減ったりあっさりしたものが多くなったりで摂取量が減ってしまうとのこと。

私は15年ほどスポーツクラブに通ってエアロビクスを楽しんでいます。
筋肉量を減らしたくないことと疲労回復の面から、大豆プロテインを摂っています。
動物性のホエイプロテインは私には合わないようで、背中にニキビができてしまします(50代でニキビとは言いませんね(^^;)

以前は別の大豆プロテインを使っていましたが、タンパク質の含有量を考慮し、【オリヒロ】アクティブプロテイン100(360g)に変更しました。

実家では90歳の父が長年このプロテインを毎朝欠かさず摂っています。
元気で長生きの秘訣の1つかもしれません。



最近ではこのプロテインに青汁を混ぜて飲んでいます。
使っている青汁は、【株式会社タケイ】熊本県産有機大麦若葉青汁(32包)です。

プロテイン+青汁.JPG

この青汁はクセがなく、プロテインに混ぜたときはもちろん水に溶いただけでも飲みやすいものです。

▲目次に戻る


ハーフトルソー


友人にすすめられて購入しました。
衣類やアクセサリーを着用させることができる胴体部分です。
ハーフなので、胴体前面部分だけで裏側は空洞になっています。

友人はオークションなどに出品するときに使用しているそうです。
私はこのブログでファッション関連の記事を書くときに利用しています。

ハンガーにかけただけだとのっぺりしてしまいますが、ハーフトルソーを利用すると立体感が出ます。

自由区・カーディガン(ハンガー).JPG自由区・カーディガン(ハーフトルソー).JPG

同じカーディガンでも、ハンガー掛けとトルソー掛けでは服の雰囲気が変わります。

送料無料【婦人用前面ハーフトルソー 】ネックレスやアクセサリー・衣服の展示・撮影に! 半面のみなので壁に掛けられる!重ねて収納もOK


▲目次に戻る


まとめ


私のお気に入り5つのご紹介でした。

外に出て買い物をするのがあまり好きでない私は、楽天市場に限らずネットショッピングにはいつもお世話になっています。
失敗することもありますが、希望のものや好みのものを見つけることができたときは嬉しいものです。

体が思うように動かなくなりつつある年老いていく親たちを見ていると、ネットショッピングの便利さを実感します。
ネットを使えない親たちに代わり注文をすることもたびたび。
近所のお店でいくら探しても見つからないものが、ネットショップの中で簡単に見つかることもあります。

消えてなくなることのない物欲との折り合いを上手につけながら、ネットショッピングを利用していきたいです。


スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ