スポンサーリンク


まもなくお盆。
今年は例年にない猛暑ですが、毎年恒例の行事としてこの時期に帰省をされる方も多いことでしょう。

我が家でも息子たちが小さなころから20年以上、毎年夏と冬には実家と義実家に車で帰省していました。
親たちが高齢になってからは負担がかかるので宿泊は近くのホテルに。
長男が結婚してからは、予定が合えば長男夫婦も一緒の帰省でした。

この春から体調を崩して介護・見守りが必要になった義父と同居を始めたため、帰省の予定はなくなりました。

今までの経験から、車での帰省に持っていたら便利なものを挙げてみます。


夏の帰省・持ち物.jpg



持っていたら車内で便利なもの


  • スリッパや室内履き
  • 運転する人以外はスリッパや室内履きに履き替えると、長距離ドライブがラクになります。
    携帯用スリッパなら邪魔になることがありません。

    長男のお嫁さんは二度目の帰省のときから、必ずマイスリッパ持参です。


    【無印良品】綿天竺携帯用スリッパ


  • シガーライター用コンセント


  • 車内でスマホやPC、タブレットなどの充電をするときに便利です。


  • エコバッグ
  • 途中のサービスエリアに寄ると、その土地の美味しそうなものがたくさん並んでます。
    思わず買っちゃうんですよね。

    そんな買い物をしたときに、荷物をもまとめるのにコンパクトなエコバッグを用意しておくと便利です。
    帰省先のスーパーで買い物をするときにも必要になるお店もあるでしょう。



運転に必要なもの


  • 運転免許証
  • 車での帰省には必携!
    忘れたら大変です。

    運転する予定の人だけでなく、同乗者も持っていた方が安心です。
    疲れて交代だけでなく、突発的な事態で運転せざるを得ない場合もあるかもしれません。

    運転を交代する場合は、加入している任意保険の運転者の条件も確認しておく必要があります。
    家族限定や年齢制限がある場合、保険適用にならないことも。
    最近では「24時間(1日)単位の自動車保険」というのもあります。
    名称は保険会社によって異なるでしょうから、「自動車保険 1日」などのキーワードで検索してみてくださいね。


  • ETCカード
  • 以前に比べたら割引率があまりよくないですが、それでも多少は違います。
    料金所をスムーズに通過できるメリットもあります。

    ETC搭載車に乗っている方はお忘れなく。


  • 予備のメガネやコンタクトレンズ
  • 途中で不具合があった場合、運転できなくなりますから予備があった方が安心です。
    帰省先で購入することも可能ですが・・・。


    関連記事右向き三角1 JINSのドライブレンズ(デイ)で日中の運転が快適に!


持っていてよかったもの


  • 健康保険証
  • 子供連れの場合はもちろん、大人だけの場合も持っていた方が安心です。

    次男は幼稚園児のころの冬の帰省で、大みそかの晩にケガをして頭を3針縫うということがありました。
    私は学生のころに母と旅行した際に転んで、地元の病院のお世話に!
    どちらも健康保険証を持っていたので、手続きも煩雑にならずに済みました。


  • 多めの着替えやタオル
  • 車の場合、多少荷物が増えても困らないというメリットがあります。
    子ども連れの場合は思わぬ場面で服を汚すことがあるので、多めの着替えが必要になりますね。
    ところが私の場合、いい年をしてそんな場面に遭遇しました!

    車内でコーヒーを倒し、はいていたデニムがびしょ濡れに。
    2泊3日という短期間の帰省だったのでデニムの替えはなく、とりあえず部屋着として持っていたものにはき替えました。

    荷物が増えても構わないという車ならではのメリットを活かし、大人でも着替えは少し多めでもいいかもしれません(← 私に限ったことかもしれませんが・・・^^;)。

    またこういった場面では、ハンドタオルやバスタオルも役に立ちます。


    【無印良品】オーガニックコットン混しなやかフェイスタオル・薄手/生成


    【無印良品】オーガニックコットン混しなやかハンドタオル・薄手/生成


まとめ


猛暑の中の車での帰省。
渋滞もあってかなり疲れることと思います。

それでも待っていてくれる家族や友人たちがいるのは幸せなことです。
道中お気をつけて移動して、楽しい夏休みをお過ごしくださいね。

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


follow us in feedly
カテゴリ
タグ