スポンサーリンク


【仙台土産】でまず頭に浮かぶのは「萩の月」。
菓匠三全の代表的なお菓子です。

「伊達絵巻」は「萩の月」と同じく三全から発売されている仙台銘菓ですが、「萩の月」発売の6年前からあるものです。
発売の翌年には「仙台駅で一日の売上最高記録を達成」という人気のあるお菓子です。


伊達絵巻.JPG







伊達絵巻


伊達絵巻.JPG 伊達絵巻.JPG

伊達六十二万石の歴史絵巻をお菓子として表現したものです。
小倉餡とクリーム餡がバームクーヘンで包まれています。

伊達家といえば伊達政宗がまず思い浮かびます。
1987年(昭和62年)に放送されたNHKの大河ドラマ「独眼竜政宗」でもおなじみの伊達政宗。
若き日の渡辺謙さんの政宗が懐かしいです。

正室・愛姫役の桜田淳子さんは綺麗でしたし、その少女時代を演じた後藤久美子さんはまさに美少女でした。
今でもその美しさは変わりませんね。


黄金絵巻


黄金絵巻.JPG 黄金絵巻.JPG

黄金絵巻は世界遺産登録平泉の輝かしい黄金文化をイメージして作られたお菓子です。
黄金絵巻の外箱はその名のとおりぴかぴかの黄金色。

中学の修学旅行は東北方面でした。
平泉にも行きました。
そんなことを懐かしく思い出させてくれた「黄金絵巻」です。


伊達絵巻と黄金絵巻の違い


伊達絵巻.JPG 伊達絵巻.JPG 伊達絵巻

黄金絵巻.JPG 黄金絵巻.JPG 黄金絵巻

どちらも絵巻物をバームクーヘンで表しています。

違いはバームクーヘンに包まれたクリーム。
伊達絵巻はクリームとつぶあんの2種類。
黄金絵巻はその両方がミックスされています。

バームクーヘンにも違いがあるのか、黄金絵巻の方がしっとりとしているように感じました。

2種類の味をそれぞれじっくり味わうもよし、ミックスクリームでその両方を一度に味わうもまたよし・・・ですね。


黄金絵巻の買える場所


黄金絵巻は三全のホームページにも、お菓子と一緒に入っていたしおりにも記載がありません。
なぜかしら・・・。

また販売店舗が限定されているとも聞きます。
お土産を買ってきてくれた夫は仙台空港で購入したそうです。

菓匠三全・仙台空港店

住所・名取市下増田字南原 仙台空港2F
営業時間・6:45〜19:45
пE022−381−6031




まとめ


仙台土産としては、「萩の月」をいただくことが多いですが、たまには違ったお土産はいかがですか。
ことに「黄金絵巻」は取扱店舗が限られていますから、喜ばれることでしょう。


菓匠三全・店舗一覧⇒https://www.sanzen.co.jp/store/index.html


「黄金絵巻」は仙台空港オンラインショップ「そらみやげ亭」での購入が可能です。
ただし、「そらみやげ亭」は2018年9月30日16:00の商品発送を最後に全サービスが終了します。
注文受付は2018年9月17日17:00までです。

菓匠三全のオンラインショップでは取り扱っていないので、「そらみやげ亭」のサービス終了は残念ですね。


50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


follow us in feedly