スポンサーリンク


今日から10連休が始まりました。
昨晩のニュースでも、空港や鉄道の混雑などについて放送されていました。
空港から出発する人の顔はみな嬉しそう。

でも実際にカレンダーどおりに休める人は3割だとか4割だとか言われていますね。
仕事柄、連休なんて関係ないという人もいることでしょう。
病棟勤務の知人も、入院患者さんには連休はないのでいつもどおりのシフトで勤務、と言っていました。

明治安田生命のアンケートによると、10連休の過ごし方についての質問では、「自宅でゆっくり過ごす」が7割超だそうです。
10連休、あなたはどう過ごしますか?


fantasy-3502188_640.jpg





10連休の心配事


銀行の引き落とし日や振り込み、交通渋滞による物流の停滞や宅配便の遅れ、どの医療機関が連休でも診察可能か、保育所など子どもの預け先の確保・・・等々、今までにない長期の連休で、様々な心配事が連日報道されていました。

早めに対処すればいいのでしょうが、日々の仕事などに追われて後手後手になってしまうのはよくあること。
昨日のニュースでは、ATMに長蛇の列ができたと言っていました。

医療機関に関しては、厚生労働省のサイトに各都道府県で受診できる医療機関が掲載されています。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_04364.html


我が家の10連休


我が家ではみな、いつもどおり過ごす予定です。

義父はデイサービスへ。
夫は仕事の日もあれば在宅の日も。
私は家事、介護・見守りのすき間時間にスポーツクラブへ。
三人三様、10連休とはいえいつもどおりの生活です。

認知機能の低下が著しい義父にとっては、毎日同じように過ごすことが一番。
変化に対応することが難しくなっているので、いつもどおり過ごせれば義父にかかるストレスも少なくなります。
穏やかな生活が義父の病気には何よりのこと。

10連休でもいつもと変わらず介護サービスを提供してもらえることは、本当にありがたいです。


休みなしの介護サービス


義父がいつもどおりデイサービスに通えるのは、施設のスタッフがいてくれるから。
だからこそ、夫も私も通常の生活ができます。

以前、台風が近づいているときに施設のスタッフに、「台風でもデイサービスってあるんですか?」と尋ねたことがあります。

「一人暮らしの高齢者は、デイサービスでのお昼ご飯一食でも抜けると困ってしまうんですよ。だから雨でも雪でも台風でも、基本的には通常どおりです」という答えでした。

施設のスタッフはシフトで休みがあるとはいえ、こうやって対応してくれることで介護中の家族が安心して暮らせるということを感じました。


まとめ


daisy-2313940_640.jpg

レスパイトケアのひとつとして、介護サービスはありがたい存在です。
在宅介護を続けていくには、なくてはならないものだと常々感じています。

その反面、世の中が10連休でも働いている人たちがいる。
そんなことにも思いをはせ、感謝して過ごしたいと思います。

私がいつもと同じように過ごせるのは、そういう人たちのおかげです。

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング
女性シニアランキング

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


follow us in feedly
カテゴリ
タグ