スポンサーリンク


リニューアル前の無印良品アイカラー4色タイプのうち、ネイビー×グレーとプラムが好きで、よく使っていました。
特にネイビー×グレーがお気に入り。

関連記事右向き三角1【無印良品】アイカラー4色タイプ|コスパ抜群!普段使いにおすすめ!

税込750円とコスパがいいのも魅力でしたし、何よりブルベ冬タイプの私に似合う色。
ネイビー×グレーがだいぶ減ってきたので買おうと思っていたタイミングで、アイカラーがリニューアル。

新しい無印良品・アイカラー4色タイプにはネイビー×グレーに似た色がなかったので、ピンクブラウンを買ってみました。
こちらもプチプラコスメで、税込790円です。


無印良品アイカラー4色タイプ・ピンクブラウン.JPG





無印良品アイカラー4色タイプ・種類


ブラウン系を中心とした5色展開です。

LOHACO・無印良品 アイカラー4色タイプ・ブラウン

LOHACO・無印良品 アイカラー4色タイプ・ゴールドブラウン

LOHACO・無印良品 アイカラー4色タイプ・オレンジブラウン

LOHACO・無印良品 アイカラー4色タイプ・ピンクブラウン

LOHACO・無印良品 アイカラー4色タイプ・プラム


無印良品アイカラー4色タイプ・使い方


無印良品アイカラー4色タイプ・ピンクブラウン.JPG

使ってみたのはピンクブラウン。

無印良品のHPに使い方が記されています。

4色グラデーションの場合
1.ベースカラー(左下)をアイホール全体に馴染ませます。
2.ミディアムカラー(左上)を目の際からアイホールの半分くらいまでグラデーションでのせます。
3.締め色(右下)を目の際にライン的にのせます。
4.ニュアンスカラー(右上)をまぶたの中心にハイライト的になじませます。


3色グラデーションの場合
1→2または4→3の順番でのせてください。


2色または単色の場合
お好みの2色を使い、濃い色のほうを目の際にのせてください。
単色グラデーションでもお楽しみいただけます。



ピンクブラウン・私の使い方


無印良品アイカラー4色タイプ・ピンクブラウン.JPG

HPにある順番ではなく、左上(写真のB)と右上(写真のD)を逆に使っています。

  1. Aをまぶた全体にふんわりと入れる
  2. Dを目のキワからアイホールに向かってぼかす
  3. Cを目のキワに入れる
  4. Bをまぶたの中心入れる

といった使い方です。
4色どの色もきれいに発色します。

私は奥二重でアイラインを引くのが苦手です。
特にリキッドタイプはNG。
そんな私は右下の色(C)をアイライン代わりに目の際に入れています。


まとめ


自分に似合うアイシャドウ、アイカラーがあると、メイクタイムの気分がアップします。
プチプラコスメでも使い勝手のよいものは、何色かあると気分やファッションによって使い分けることができ、それもまたメイクの楽しみのひとつ。

アラフィフというよりアラカンがふさわしい年代になってきましたが、ファッションもメイクもまだまだ楽しんでいきたいものです。

次はプラムを使ってみたいと思います。
旧商品のプラムよりも淡い明るい色です。

無印良品アイカラー4色タイプ(旧商品)・プラム.JPG


関連記事
右向き三角150代のアイシャドウ・似合う色はピンク!|50代の目元を明るく華やかに
右向き三角1ブルーベース冬タイプ・50代の私がリピ買いしたアイシャドウ

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング
女性シニアランキング

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


follow us in feedly