スポンサーリンク


朝晩の気温は下がってきましたが、まだ日中は汗ばむ初秋。
着るものに困ってしまう季節です。

この時期に七分袖のトップスは手首をさりげなく出して細見えしますが、骨格ストレートタイプにおすすめなのは五分袖のトップスです。
骨格ストレートタイプの私が、この秋に着ている五分袖のトップスをご紹介します。


五分袖カットソー.png





骨格ストレートタイプにおすすめの袖丈


骨格ストレートタイプに似合う袖丈は、長袖・半袖・五分袖・ノースリーブです。

  • 長袖
  • 長袖は骨格タイプのストレート、ウェーブ、ナチュラルどのタイプにもOKな袖丈です。
    もちろん、それぞれのタイプで似合うデザインは異なります。

  • 半袖
  • ストレートタイプは筋肉が付きやすく二の腕が目立ちやすいので、半袖とはいってもパフスリーブのようにふんわりとした袖は着太りして見えます。
    シンプルな半袖が似合うタイプです。

  • 五分袖
  • 五分袖は二の腕を上手に隠してくれるので、ストレートタイプのお助けアイテム。
    半袖の一種ですが、袖の長さはひじのあたりです。

  • ノースリーブ
  • 二の腕が目立ちやすいとはいえ、逆にノースリーブで潔く出してしまうのもありです。
    すっきり見えますし、適度に筋肉が付いているときれいに見えます。

    私はスポーツクラブで着るフィットネスウエアに、ノースリーブをよく取り入れています。

    最近購入したのはこのトップスです。


    50代半ばともなると、ノースリーブだけで着る勇気はなかなかなく、必ずカーディガンやジャケットなど羽織り物が必須になっています。
    が、スポーツクラブのスタジオでは別!

    動きやすいというのもありますが、趣味の空間では【日ごろは遠慮しがちなファッションを楽しめる】という魔法のような力が働きます(笑)。



骨格ストレートタイプ・NGな袖丈


骨格ストレートタイプにNGなのは七分袖。
中途半端な袖丈は、かえって腕が太く短く見えてしまいます。

でも私、七分袖好きなんですよね〜。
この記事でも七分袖を紹介しています。
【骨格ストレート】初秋まで着れるしっかりとした生地のVネックカットソー2枚


五分袖トップス2枚


この秋ヘビロテで着ている五分袖トップスはこの2枚です。
どちらも2019年9月25日現在、オンワード・クローゼットiconで50%オフ。
日中はまだ暑いので、十分着回せるお買い得品です。

icon
icon
タックフライスボーダー カットソー 50%オフ(税込2,106円)
icon

icon
icon
シアーレースワイドリブ カットソー 50%オフ(税込2,646円)
icon


タックフライスボーダー カットソー


タックフライスボーダー カットソー.JPG

このトップスの衿はスクエアネックなので、首が短めなストレートさんでもすっきりとした印象になります。
ほどよく厚みがある生地で体に張り付くことがないので、肉感を拾わないのも嬉しいです。

お気に入りポイントは2つ。

  • すそと袖口の小さなフリルのようなメローデザイン

  • タックフライスボーダー カットソー.JPG タックフライスボーダー カットソー.JPG

    骨格ストレートタイプにとって、フリルや飾りのあるアイテムはボリュームが出て着太りして見えますが、こんな小さなものなら着太り感は出ません。


  • 後ろ衿のリボン

  • タックフライスボーダー カットソー.JPG

    シンプルなデザインが似合う骨格ストレートタイプですが、私は可愛らしいデザインが好きです。
    似合うものだけでなく好きなものを楽しむために、大きく影響のない部分で自分の好みを取り入れています。


シアーレースワイドリブ カットソー


シアーレースワイドリブ カットソー.JPG シアーレースワイドリブ カットソー.JPG

ヨーク部分がチュールレースになっています。
レースが好きですが、全体がレース素材となるとストレートタイプだと手が出しにくいです。
上のタックフライスボーダー カットソー同様に、部分的に自分の好きなものを取り入れて満足させています。

表はチュールレースですが、裏にはシフォン素材を使用して透けすぎないようになっているので、安心して着ることができます。


まとめ


骨格診断を受けたことで、自分にとって似合うもの、似合わないものがわかってきました。
あまり好きではなかったアイテムがなぜ似合うのか、好きなアイテムがなぜ似合わないのか・・・。
そんなことも理解できるようになりました。

それでも好きなものは好き!
ファッションに取り入れたいですよね。

この2枚のトップスのように、似合う部分と好きな部分とを共存させておしゃれを楽しんでいます。
骨格ストレートタイプだけれど「甘めのデザインが好き!」という方に、こんな方法はおすすめです。

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング
女性シニアランキング

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



follow us in feedly