スポンサーリンク


素足でサンダルをはく季節がもうすぐです。
足のお手入れ、気になりますよね。

50代後半の私は、素足でサンダルをはくことはもうほとんどないですが、乾燥しがちなお年頃なので足のお手入れは年中必要です。

今日は長年使っている保湿剤をご紹介します。
ささっと塗るだけの簡単便利なものなので、お手入れに時間をかけられない方にもおすすめです。

ブログ村テーマ スキンケア


p8488.jpg





コープ・つるつるフットローション(かかとつるつる)


コープ・つるつるフットローション.jpg

コープとナリス化粧品のコラボ商品。
お値段は600円ほどだったと思います。

かかと、ひじ、ひざの角質ケアに使える尿素(角質柔軟成分)配合のローションです。
ヘッドがスポンジになっていて、かかとなどに塗ると液体が出てくるタイプ。

コープ・つるつるフットローション.jpg

さっと塗るだけでお手入れできる点が一番気に入っています。
毎日のこととなると、面倒なのはイヤなので(笑)

お風呂上がりに使いますが、使用後に薄手の靴下をはいて周囲に付着するのを防いでいます。
翌朝にはしっとりとしたかかとに。

ひび割れるほどになってしまった場合は、一晩でつるつるかかとに・・・というのは難しいですが、継続して使ったりクリームなどと併用することで、しっとりしてきます。

ポイントは毎日のお手入れに組み込むこと。
そうすれば乾燥しがちな季節でも、カリカリのかかとにはなりません。

@cosme(化粧品・美容の口コミ)でのクチコミで、おすすめ度5.5(満点は7)と評判がよいです。

コープでの注文しかできないのが難点ですが、このローションと同じナリス化粧品に似たようなものがありますので、そちらのリンクを貼っておきます。

右向き三角1【ナリス】ピュアーチェ 薬用フットケアローション

尿素配合のロールオンタイプ。
楽天のレビューでも評判がよいようで、下記のような声があります。

10年以上使っています。
毎年リピしています。
必需品です。手放せません。
敏感肌でもトラブルありません。
手も汚れず塗りやすいです。



メンターム U20クリーム


乾燥が強い冬には、つるつるフットローションだけでなく、こちらの尿素20%配合のクリームも使っています。

右向き三角1【第3類医薬品】近江兄弟社 メンターム U20クリーム (90g)

実家の父がかかとの荒れに悩んでいたときにこれを買っていったところ、「靴下にかかとが引っかからなくなったよ〜」と喜んでいました。
毎晩マメに塗っていたそうです。



角質フッピーパック(セルフ)


角質フッピーパック.jpg

以前使ったことのあるもので、足首から下を丸ごとローションに浸ける角質ケアパックです。
尿素配合のフットローション、足袋、固定シールがセットになっています。

【使い方】

  1. 足袋の中にローションを入れ、その中に足を浸して固定シールで足首部分を留めます。

  2. 足を1〜1.5時間浸します。

  3. 足を十分に洗い流して乾かします。

  4. 5〜7日後に摩擦などによって角質がはがれ始めます。

  5. 約2週間後に足裏全体がすっきりと。


2パックセットのものを購入しましたが、一度しか使っていません。
理由は面倒だから(^_^;)

確かにひと皮むけてきれいな足になりました。
が、何せ時間がかかる!
私が継続できるお手入れは、顔でも体でも髪でもお手軽でないと無理です(笑)

なので、1パック残っています。
時間があるときにまたやってみようかな〜。



まとめ


母は皮膚科でよくかかと用のクリームを処方してもらっていました。
やはり同じ女性として、かかとの悩みは一緒だったようです。

冬ほど乾燥していないとはいえ、これからは冷房などで室内でも乾燥しがちな季節。
さらに50代はお肌全体が乾燥しやすい年代です。

簡単なお手入れなら毎日継続できる!
ズボラな私はそう実感しています。
お手入れに時間をかけられない。でもかかとはつるつるにしておきたい。
そんな方にローションタイプの保湿剤をぜひおすすめします。

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング
人気ブログランキング・50歳代

美容に関するブログが集まっています。

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



follow us in feedly
タグ