スポンサーリンク


先月息子夫婦と数日一緒に過ごす時間がありました。
我が家の子どもはプロフィールにもあるように息子2人です。
夫も含めて食事に関して「美味しい」という言葉をあまり発しない男子3名。
夫にいたっては、「料理が美味しいのは当たり前」と若いころに発言した人ですから!

それに比べて娘となったお嫁さんは何を作っても「美味しい!美味しい!」「もっと食べていいですか?」「おかわりしてもいいですか?」「どうやったらこういうのができるんですか?」と嬉しい言葉を連発してくれます。
あ〜娘っていいなぁ。

そんな結婚4年目のお嫁さんが知りたがった(あ、息子も多少関心を持っていたみたいですけどね)我が家のヘビロテ調味料などをご紹介します。

私にとって、簡単に料理を美味しくできるなくてはならない調味料たち。
共働きで忙しい息子夫婦にとっても便利だと思い、在庫があったので持ち帰ってもらいました。

美味しいおうちご飯におすすめです。

美味しい暮らし♪♪


にんにくだし醤油・ガラスープ・テンメンジャン・コチュジャン.jpg





一番のおすすめ!ヘビロテ利用・にんにくだし醤油(鎌田醤油)



にんにくだし醤油 200ml 3ヶ入 送料無料

このにんにくだし醤油を知ったのは友人からのプレゼントで。
「美味しくてお取り寄せしてるの〜。ぜひ使ってみて!」といただきました。
使ったその日からやみつきに(笑)

製造販売元の鎌田醤油は、いろいろな種類の醤油やつゆを製造販売している香川県にある会社です。
「だし醤油」などは近所のスーパーでもよく見かけますが、「にんにくだし醤油」だけはどこにもなく、いつもお取り寄せしています。


だし醤油 3ヶ入(200ml) 送料無料

「にんにくだし醤油」は、国内製造の本醸造醤油に香川県産のにんにくがたっぷり入っています。
そのほかにもかつお節のだしに味噌、しょうが、こしょう、唐辛子、ごまが。

肉料理、魚料理、炒め物、チャーハン、お漬物・・・。
これひとつでどんなお料理もランクアップ!
にんにくのパンチが効いている私の助っ人調味料です。

一番のおすすめはシンプルに焼き肉やステーキに。
焼いてジューっとからませるだけ。
その香りがたまりません。

パッケージに「開栓前でもにんにくのかおりがいたします」と書いてあります。
留守中に届いて宅配ボックスに入っていたときには、扉が開いた途端ににんにくの香りが(笑)



中華料理だけではもったいない調味料・化学調味料無添加ガラスープ(ユウキ)



ユウキ 化学調味料無添加 ガラスープ 130g

このガラスープは生協のカタログに出ると注文し、長いこと便利に使っています。

ユウキ食品は中華・エスニック料理を中心とした調味料や食材を取り扱っている会社で、あとに書くテンメンジャンやコチュジャンもユウキ食品のものを使うことがあります。

ガラスープは2種類ありますが、いつも生協で利用しているのは化学調味料無添加のものです。

各種中華料理はもちろん、中華風の炒め物や簡単スープにも使っています。
チキンエキス、野菜エキスをベースにしているので、和洋中問わずお料理を美味しく仕上げてくれます。

ユウキ食品のHPには、ガラスープを使った様々なジャンルのレシピが出ています。
参考にどうぞ。
https://www2.youki.co.jp/goods/160



味を引き立たせる調味料|テンメンジャン・コチュジャン


冒頭の写真にあるのは李錦記のテンメンジャンとコチュジャン。
先ほども書いたように、ユウキのものも使います。

特にどちらかにこだわりがあるわけではなく、買い物に行った先のスーパーの品揃えとお値段で選んでいます。

たくさんつかう調味料ではないですが、ちょっと加えるだけで味を引き立たせてくれます。
冷蔵庫にいつも常備してヘビロテしている調味料です。




常備食材として便利なドライパックのひじき・ミックスビーンズ・だいず


ドライパックのひじき・ミックスビーンズ・だいず.jpg

生協のドライパックひじき、ミックスビーンズ、だいずを常備しています。
以前は缶詰のものを使っていましたが、空き缶はゴミとしてかさばるしストックのスペースもとるので、今はもっぱらドライパックのものを愛用中。

息子夫婦には、ひじきとミックスビーンズを使って豆腐サラダを作って夕食に出しました。
ドライパックのものはそのまま袋から出して使えるので、便利でお気に入りです。

ミックスビーンズはカレーに入れることもあります。

右向き三角1インド土産のスパイスを使った簡単インドカレー

私は生協で注文していますが、似たようなものがありましたので貼っておきます。





まとめ


今回ご紹介した調味料と食材は在庫があったので、すべて息子夫婦が持ち帰りました。
二人で「調味料をもっと揃えようね」なんて話している姿は若夫婦らしく微笑ましいものでした。

母がこういったものに手助けしてもらいながらお料理しているのがバレてしまいましたけどね(笑)

共働きで忙しい様子なので、簡単にできるものを教えてあげると大喜びしてくれます。
「お母さん、この間お母さんと同じ味のお味噌汁ができたんです!」と嬉しそうに電話してくるお嫁さん。
もう可愛くて可愛くて。

夫婦二人で試行錯誤しながら、二人の味を作り上げていってほしいです。

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング
人気ブログランキング・50歳代

美味しいものがいっぱいのブログ村テーマ。
おうちご飯のヒントにも!

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



follow us in feedly