スポンサーリンク


お中元選びの季節。
最近はお中元やお歳暮をしないという人も多いそうですね。

〜儀礼的なものなら必要ない。
贈りたいと思ったときに贈ればいい。〜

そんな考え方もあれば、

〜お中元、お歳暮は季節の挨拶として必要。
お世話になった方への感謝の気持ちを伝える機会となっている。〜

といった考え方もあります。

50代、アラフィフ・アラカン世代は、親がそういったお付き合いをしているのを子どものころから見てきた年代だと思います。

結婚前はお稽古事の先生やお世話になっている方にお中元、お歳暮を。
結婚後はお仲人さんや夫婦でお世話になっている方、夫の仕事関係など少しずつ贈る相手が増えていきました。

そして今では息子のお嫁さんの実家といった、子ども世代を通したお付き合いも増えてきています。

先日、百貨店のネットショップからお中元の注文を済ませました。
50代後半アラカン世代がどういった相手に、どんなものを贈っているか書いていきます。

ブログ村テーマ 50代主婦日記


gifts-1505215_640.jpg





お中元、お歳暮を贈る相手


結婚したときから贈り続けているのは夫と私の実家。
現在では義母は亡くなり義父は施設で暮らしているため、私の実家のみとなっています。


お仲人さんにも結婚後ずっと贈ってきました。
いわゆる「頼まれ仲人」ですが、家族ぐるみでのお付き合いが続いていました。
数年前にお亡くなりになったことで、お中元、お歳暮は終わりにしました。


息子のお嫁さんの実家とは、息子たちが結婚してからまだ数年ですが、お互いに贈って贈られての関係です。
頻繁に連絡を取ることはない分、こういった機会にお互いの近況報告をしています。
また家族構成の年代幅があるため(20代〜80代)、若い方向きのものと高齢の方向きのものとの2種類を贈っています。


お世話になった方へは、現在は直接の関係はなくても贈り続けています。
「とてもお世話になった」という感謝の気持ちと、「家族でのお付き合いがあった」というのが理由です。


定年も近づいてきたアラカン世代だと、現在進行形でお世話になっている方よりも、長年お世話になってきた方の方が多いですね。


お中元、お歳暮にどんなものを贈る?


macaroon-886562_640.jpg

贈るものはほとんどが食べるものです。
残るものよりも、家族で楽しんでもらえたらいいなぁという気持ちで選んでいます。

いただくものもやはり食べるものが多いですね。


贈り物に対する文化の違い


長年贈っているご家族の中で、奥様が外国の方というご夫婦がいます。
最初ころは、「お中元、お歳暮」は誕生日や記念日の贈り物とは違う「理由のない贈り物」との解釈で、「おかしい」と感じられていたようでした。

おつれあいが「日本にはこういう風習があるんだよ」と説明されたそうで、それ以降は快く受け取っていただいています。

こういった文化の違いもあるんだと感じた出来事でした。


今年のお中元に贈るもの


次のようなものを百貨店のネットショップから注文しました。

美濃吉・冷やし茶碗蒸し




毎年お中元に必ず選ぶ品です。
この季節限定なので、たまには自宅用としても注文します。

右向き三角1【美濃吉】冷やし茶碗蒸し|贈り物でも自宅にお取り寄せでも大満足!


この時期多くの百貨店で取り扱いがあります。

右向き三角1京料理・美濃吉 冷やし茶碗蒸し詰合せ(大丸松坂屋オンラインショッピング)

右向き三角1京料理・美濃吉 冷やし茶碗蒸し詰合せ(東急百貨店ネットショッピング)

右向き三角1〈京料理 美濃吉〉冷やし茶碗蒸し詰合せ 送料無料(東急百貨店・楽天)

右向き三角1◇京料理 美濃吉 冷やし茶碗蒸し詰合せ 送料込み(近鉄百貨店ネットショップ・楽天)



三越伊勢丹オンラインストアには、美濃吉の冷やし豆乳茶碗蒸し(湯葉・うに)もあります。
豆乳を使っているのでヘルシーですね。

右向き三角1【お中元】有機大豆使用 冷やし豆乳茶碗蒸し詰合せ 【三越伊勢丹/公式】


スモークサーモンとハムのセット




右向き三角1トアロードデリカテッセン ギフトセット(大丸松坂屋オンラインショッピング)

右向き三角1コクラン・エネ スモークサーモン&ハム詰合せ(近鉄百貨店ネットショップ・楽天)


ローストビーフ




右向き三角1【お中元】【送料無料】国産黒毛和牛ローストビーフスライス【三越伊勢丹/公式】

右向き三角1ポール・ボキューズ ローストビーフ・ハンバーグ(大丸松坂屋オンラインショッピング)

右向き三角1スギモト 国産牛ローストビーフ(大丸松坂屋オンラインショッピング)

右向き三角1〈DEAN & DELUCA〉ローストビーフ&トリュフソルト (東急百貨店ネットショッピング)


スモークサーモン、ハム、ローストビーフは我が家でもいただくと家族が喜びます。
そのままでもお料理に加えても使える点が便利です。


ドリップコーヒー




コーヒー好きの方には毎年変わらずドリップコーヒーを。
たまには違うものの方がいいかな・・・と思うこともありますが、「これが一番嬉しい」と言ってくださることもあって変えないで続けています。

右向き三角1ドリップコーヒーギフト(大丸松坂屋オンラインショッピング)

右向き三角1ドリップコーヒーギフト(東急百貨店ネットショッピング)

右向き三角1ドリップコーヒーギフト(京王ネットショッピング)



夏の飲み物とお菓子のセット




小さなお子さんがいらっしゃるご家庭へは、洋菓子とコーヒーなどの詰め合わせを贈っています。
お中元には夏らしく、アイスコーヒーとゼリーなどのセットを。
冬には焼き菓子とコーヒー、紅茶などのセットを。


今年は妹にもお中元を


コロナ禍で遠距離に住む父の元へ行けなくなって4ヶ月。
父の近所に住む次妹だけはいつもと変わらず毎週末に、父のところへ行って生活面のサポートをしてくれています。

家族についてはプロフィールに詳しく書いていますので、よかったらそちらもご覧ください。



日ごろは三姉妹で分担していたことが次妹一人に負担がかかってしまっていて、申し訳ないとは思うもののコロナ禍では仕方ありません。

そんな妹にせめてもの気持ちを・・・と思い、好きなものを選んでもらいました。
贈り物で妹の負担が減るわけではありませんが、今できる私の気持ちの表し方です。
「それじゃあ、お父さんと一緒に食べるね」と妹は言っています。

選んだのは新宿高野・フルーツシャーベット12入。


【公式】 新宿高野 フルーツシャーベット12入

妹はもちろん、父も届くのを楽しみにしてくれています。
一人暮らし同士、週末に一緒に食事をするのを楽しんでいる二人。
デザートにするそうです。


まとめ


お中元、お歳暮を贈るような年齢になってからは、母から「お中元、お歳暮は贈り始めたらお付き合いのある限り続けるように。途中でやめるようなお付き合いの相手なら、初めから贈らない方がよい」と言われたことをよく覚えています。

慣例だからといった気持ちではなく、心から相手への感謝の気持ちがあるかどうかよく考えるように・・・といった意味だったのでしょう。
その言葉がずっと頭にあります。

私や夫が贈り続けている相手は、確かに長年のお付き合いのある方、これからも長くお付き合いを続けるだろうという方ばかりです。
反対に贈ってくださる方とも、そういったお付き合いをしています。

数年後に迎える夫の定年退職。
交際費の使い方も定年後は変わってくるかもしれません。
それでも母の言葉を忘れずに、身の丈に合ったお付き合いを続けていきたいと思っています。

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング
人気ブログランキング・50歳代

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



follow us in feedly