スポンサーリンク


コロナ禍の中、人に会う機会が激減しています。
実家は遠距離にあるため、母には1月以降、父にも2月以降会えずにいます。

私が専業主婦だというのもありますが、必要な外出以外はしていないため、友だちとも会えていません。
買い物などで出かけたときに、偶然知り合いや友だちに会うということもまったくなく、家族とのみ過ごしている状況です。

そんな生活ですが、久しぶりに何人かの友だちと、LINEでやり取りをする機会が複数回ありました。

50代主婦日記 ブログブログ・テーマ


tee-2013120_640.jpg





お互いに同じ思いだった


「LINEはあえて控えていたよ」
そんな友だちの言葉。
まさに私と同じ気持ちでした。

コロナ禍で家にいることが多くなり、時間は以前よりたくさんあるように感じるのですが、だからといってLINEでメッセージを頻繁に送るのは、何か違うように感じて。

思うような生活ができなくなくなっているのはお互いさま。
メッセージを送ったとしても

「どうしてる?」
「元気?」
「うん、自粛してる」
「家にばっかりいるよ〜」

そんな会話になることは目に見えていましたから、時間を無駄に過ごさせるのは申し訳ないという思いでした。
愚痴をこぼしあっても何にもならない、という気持ちもありました。


連絡をし合わなくても「繋がっている」という感覚は消えない


christmas-rose-1024872_640.jpg


友人たちと会えなくなって約9ヶ月になります。
その間に連絡を取り合ったのはそれぞれ数回。
最後にランチに行ったのが、1年以上前・・・という友だちもいます。

だからといって、関係が希薄になったという気はしません。
「みんなそれぞれの場所で、頑張って生活している」
そんな思いがあるからでしょうか。


長年の付き合いで理解し合っている実感がある


私は元々、幅広い交友関係があるわけではありません。
様々な場面で多くの人との付き合いはあるものの、「友だち」と呼べる関係は子どものころから少数精鋭派です。
50代後半にもなると、新たに友人関係を作るエネルギーもなくなってきますしね(笑)

そんな少数精鋭の友人たちとは長く付き合ってきたため、どんな距離感をとったらお互いに心地よい関係を維持できるのか、理解し合っていると思っています。

家族の勤務の都合で、遠くに離れている友だちもいます。
コロナ禍とは関係なく、何年も会っていない友だちも。

それでも年に数回のLINEでのやり取りで、会わなかった時間が埋められていくのを感じます。

50代を考え暮らす シニア日記ブログ・テーマ


コロナ禍での付き合い方


cyclamen-1696692_640.jpg


コロナ禍での友人との付き合い方については、考え方が様々あると承知しています。
感染予防対策をしながら、友だちと会う人。
一定の制限をかけながら、友だちと会う人。
様々な理由から、会わずにいようと考える人。

私は現在義父が入院していることもあって、友だちと会うのは遠慮しています。
面会は一切禁止のため義父に会うことはありませんが、細々とした用事や医師や医療スタッフとの面談もあり、病棟へ立ち入ることがあるからです。
私が感染源になることは極力避けなければなりません。

自分にもそんな都合があるように、友人たちにもそれぞれ都合があるはず。

家族に要介護者がいる。
本人や家族の仕事柄、他人との接触をできるだけ少なくしている。
持病があるため、家族以外とは接触していない。

そんな事情を抱えた友人たちもいます。

50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。 ライフスタイルブログ・テーマ


まとめ


christmas-rose-1076576_640.jpg


理解し合っているからこそ、頻繁には連絡をしない。
負担をかけない。

そんなスタンスで、ここまで続けてきた友人関係を、今後も細く長く続けていきたいと考えています。
お互い元気でいれば、いつかまた笑って会える日が来ると信じています。

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング
人気ブログランキング・50歳代
人気ブログランキング/日記・雑談(年代別)

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村

ブログ村テーマ
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
主婦のつぶやき&節約&家事etc...
日常の生活の話
楽しく&幸せに暮らそ!
50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



follow us in feedly
カテゴリ
タグ