スポンサーリンク


急に冷え込んできました。
一気に季節が進んだ感じですね。
いよいよコートの出番です。

ドゥクラッセのマジカルサーモ・グログランフードコートをご提供いただきましたので、着心地などをレビューしていきます。



大人のカジュアルファッション ファッションブログ・テーマ


【ドゥクラッセ】マジカルサーモ・グログランフードコート.jpg



目次


 右向き三角1ドゥクラッセってどんなブランド?
 右向き三角1マジカルサーモコートって?
 右向き三角1マジカルサーモ・グログランフードコートの特徴
 右向き三角1マジカルサーモ・グログランフードコートのサイズ感
 右向き三角1マジカルサーモ・グログランフードコートの暖かさ
 右向き三角1まとめ


ドゥクラッセってどんなブランド?


CMなどでご覧になったことがある方も多いと思いますが、ドゥクラッセはひとことで言えば、大人のためのブランドです。

ターゲットは40代以上。
「大人たちがもっと人生を楽しく、そして美しく」「ひとつ年を重ねるたびに、ひとつ素敵になってほしい」というコンセプト。

そのために

  • 楽に着られる
  • ワンサイズ細見せ
  • 大人のボディを美しく見せる
  • 色や柄、素材へのこだわり
  • リーズナブルな価格
  • どんな理由でも返品・交換OK

といった点を重視してます。

▲目次に戻る


マジカルサーモコートって?


マジカルサーモコートは、多層構造で冷気をシャットアウトさせるコートです。



CMでも流れているように、「薄くて、軽くて、暖かい」。
ダウンのような暖かさなのに、着ぶくれしないスリムな着心地。

2年前にマジカルサーモのリバーシブルステンカラーを購入し、その暖かさと薄さ、軽さを実感しています。

【ドゥクラッセ】マジカルサーモ・リバーシブルステンカラー.JPG

右向き三角1マジカルサーモコート一覧はこちらからどうぞ!

▲目次に戻る


マジカルサーモ・グログランフードコートの特徴


今回ご提供いただいたのは、グログランフードコートのブラック。
グログランという生地を使い、従来のマジカルサーモより進化したコートです。

【ドゥクラッセ】マジカルサーモ・グログランフードコート.jpg

グログランというのは広辞苑によると
経(たて)糸に細い糸、緯(よこ)糸に太い糸を使って横畝(うね)を出した平織物。婦人服・リボン・ネクタイなどに用いる。 
 といった生地です。

この生地を使うことで、従来のマジカルサーモコートよりも、ハリとマットなツヤ感がある仕上がりになっています。

私が以前購入したマジカルサーモ・リバーシブルステンカラーは、つるんとした生地でしたが、グログランフードコートは重厚感があります。

グログランフードコートとリバーシブルステンカラー.jpg
左がグログランフードコート・右がリバーシブルステンカラー

リバーシブルで表の生地はグログランで雨や雪をはじく撥水加工済み、裏はタフタ生地で表面よりも柔らかな手触りで、全体にステッチが入っています。

【ドゥクラッセ】グログランフードコート_表.jpg 【ドゥクラッセ】グログランフードコート_裏.jpg


生地だけでなく、裏表でポケットの付き方も異なります。
表は斜めに入ったスラッシュポケット、裏は同素材の生地を張り付けたパッチポケットです。

【ドゥクラッセ】グログランフードコート_表_ポケット.jpg 【ドゥクラッセ】グログランフードコート_裏_ポケット.jpg

レビューでは、「リバーシブルなので服に合わせて変化をもたせることができる」「リバーシブルで飽きがこない」といった、リバーシブルであることを評価している声もありました。

右向き三角1マジカルサーモ・グログランフードコート

カラーはブラックのほかに、キャメル、ライトグレー、ミッドナイトブルー、ストーン、オレンジと6色です。

▲目次に戻る


マジカルサーモ・グログランフードコートのサイズ感


私は身長151pと小柄で標準体重です。
標準体重とはいえアラカンなので、あちこちお肉が付いています。

サイズはSを選びましたが、ゆとりのある着心地です。
着丈は79pで、身長151pの私が着るとお尻がすっぽりと隠れ、前はひざ上10pほどとなります。


マジカルサーモ・グログランフードコート

以前にリバーシブルステンカラーを購入したとき、「アームホールがきつい」というレビューがありました。
私自身も更年期以降、腕周りにお肉が付いてきたのが悩みで、服選びにも腕の動かしやすさは大きなポイントとなっています。

グログランフードコートは暖かいので薄着でも大丈夫ですが、真冬になればニットの上に羽織ることもあります。
そんなときに腕周り、肩周りが動かしにくいと、肩こりの原因にも。

少し厚みのあるニットを着てみたり、カットソーにカーディガンを重ね着したりして、グログランフードコートを着てみると・・・。
十分ゆとりがあり、動きやすいと感じました。

「厚手のニットの上にも着ることができる」「袖周りが楽なのにボリュームがなくすっきり」といったレビューがある一方で、「もう少しウエストを絞ってほしい」といった声もあります。

私は以前骨格診断を受けて、骨格ストレートタイプと言われました。
体全体に立体感があり、メリハリのある体型で、どちらかというと上半身に重心がある体型です。

骨格診断3タイプ ファッションブログ・テーマ

グログランフードコートは、上半身が大きく見えるのではないかという心配もありましたが、鏡に映った姿を見ると、そんなことはありませんでした。

着丈がひざ上10pほどありショートコートではないこと、ブラックとキャメルといった表裏生地のコントラストがはっきりしていること、といったことが影響しているのではないかと感じます。
また、フードのボリュームで嬉しい小顔効果も。

表裏のコントラストがはっきりしているという点では、オレンジもきれいな色です。


マジカルサーモ・グログランフードコート

▲目次に戻る


マジカルサーモ・グログランフードコートの暖かさ


このコートを羽織って出かけてみました。

  • 気温14度前後の日中

  • 薄手ニットのみで、前はボタンを留めずにオープンで。
    ⇒少しの風が心地よく、歩いて行くうちに少し汗ばむ。


  • 気温9度の夜

  • 薄手ニットのみで、少し肌寒く感じたので前ボタンを留める。
    ⇒寒さを感じることなく、十分暖かい。


真冬になってみないとわかりませんが、以前購入したマジカルサーモ・リバーシブルステンカラーは、真冬でも十分暖かく感じていました。
時には暖かすぎて前ボタンを外したり、ストールやマフラーを外したりしたことも。

グログランフードコートも、真冬になったら中に着るものを厚手のニットにしたり、重ね着したり、あるいはストールなどで調整しながら使っていくことと思います。

「軽くて暖かい」ことがマジカルサーモの大きな特徴ですが、あえてデメリットを言うとすれば、天候によっては暖かすぎることがあるという点です。

ですから前ボタンを外したり、マフラーやストールなど調整できる小物を持ってお出かけしたりすることをおすすめします。

▲目次に戻る


まとめ


マジカルサーモコートは、今回ご紹介したグログランフードコート以外にも種類があります。

ショート丈、ロング丈、ウールコートなど、素材やデザインが豊富。
どれも1万円前後のお値段というのは、お財布にやさしく嬉しいです。

右向き三角1マジカルサーモコート一覧はこちらからどうぞ!


服をネットで購入するときに、サイズ感は気になる点のひとつです。

ドゥクラッセでは、メールやチャットでの商品問い合わせができますし、お客様サービスセンター(0120-178-788)ではカスタマーサービス・スタッフがフィット感を説明してくれたり、代わりに試着して着心地やサイズ感などの感想を伝えてくれたりするサービスもあります。

私も商品交換の際に電話をかけたことがありますが、とても丁寧な対応で質問もしやすいと感じました。

「いつでもどんな理由でも返品・交換可能」というのも、ネットショッピングをするには、安心してお買い物できるサービスだと思います。
おうちで試着できるのと同じですね。

返品・交換についての詳細は、こちらからどうぞ。
右向き三角1ドゥクラッセ 返品・交換について

こんな記事も書いています。
右向き三角1ドゥクラッセ(DoCLASSE)・返品交換は玄関先で簡単便利|お客様センターの対応が感じよかった


アプリのダウンロードやメルマガ登録などで、クーポンプレゼントもありますよ。

右向き三角1カタログ請求でクーポンプレゼント
右向き三角1アプリダウンロードでクーポンプレゼント
右向き三角1メルマガ登録でクーポンプレゼント
右向き三角1LINEお友だち追加でクーポンプレゼント

こういった様々なサービスを利用しながら、楽しくお得にお買い物できたら嬉しいですね。

右向き三角1マジカルサーモ・グログランフードコート



50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング
人気ブログランキング・50代ファッション
人気ブログランキング・50歳代

2つのブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 



ブログ村テーマ
40代からのファッション
50代からのファッション
50代ファッション&コーデ
大人のカジュアルファッション
アラフィフのファッション

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



follow us in feedly