50代のファッション(身長151p)のカテゴリ記事一覧

50代の今日を生きる明日を生きる

50代からの生き方
ライフスタイル
子育て終盤、介護
加齢、健康
おしゃれ、老後の準備・・・

スポンサーリンク

  • ホーム
  • »
  • 50代のファッション(身長151p)

カテゴリ:50代のファッション(身長151p)

【夏物セール】今お得に買ってまだまだ楽しめる夏服|ピーコックグリーンのサマーセーターを購入


follow us in feedly

夏物衣料のセール。
何か買われましたか?

例年にない酷暑の今年は外に出かけるのもおっくうになります。
オンワードの通販サイトオンワード・クローゼットを利用して、お得に夏物を購入しました。

この暑さです。
まだまだ夏物ファッションを楽しめます。


まだまだ楽しめる夏服.jpg







大好きなサマーセーター


【自由区】サマーセーター.JPG

夏のトップスはどんなものがお好きですか?
Tシャツやカットーソーは着やすいですが、私が好きなのはサマーセーター。

サマーセーター好きの母の影響が大きいです。
「夏になったらね、バッグも靴も白いものがいいのよ。サマーセーターも夏らしくていいわよ」
子どものころから母からよく聞かされた言葉です。
小さいころから夏になると私たち姉妹に、白いサンダルをお出かけ用に買ってくれました。

そんな母の言葉が刷り込まれているのか、私もサマーセーターが大好きです。
古くなって色あせてきたサマーセーターを2枚処分して、鮮やかなピーコックグリーンのニットをオンワード・クローゼットで購入しました。
30%OFFです!

オンワードクローゼット【自由区】セール・MAX60%OFF
icon



【自由区】ネックレス付き ニットプルオーバー・在庫


綿53%、アセテート47%の手洗いできるサラッとしたニットです。
セールで残っているカラーは、

38(Mサイズ)だと
  • ピンク(紫に近い濃いピンクです)
  • ホワイト
  • イエロー
  • ピーコックグリーン
  • ライトグレー
  • ブラウン
  • ネイビーボーダー
の7色。

44(XLサイズ)だと
  • ブラウン
  • イエロー
  • ピーコックグリーン
  • ネイビーボーダー
の4色。

32(XSサイズ)だと
  • ブラウン
  • イエロー
  • ピーコックグリーン
の3色です。

いずれも2018年8月11日現在の在庫です。
サイトでご確認ください。
【自由区】ネックレス付き ニットプルオーバー・M
icon
【自由区】ネックレス付き ニットプルオーバー・XS
icon
【自由区】ネックレス付き ニットプルオーバー・XL
icon


【自由区】ネックレス付き ニットプルオーバー・サイズ感


【自由区】サマーセーター.JPG

このサマーセーターはかなりゆったりとしたサイズ感です。
身幅はサイズ38(M)で53.5p、44(XL)で59.0p、32(XS)で51.0pです。

身長151pと小柄な私ですが、比較的筋肉がついていて華奢なタイプではありません。
そんな私でも32(XS)でちょうどよいサイズ感でした。

身頃がゆったりとしている分、トップスをインしてブラウジングするとラインがきれいに出ます。


初秋まで楽しめるサマーセーター


【自由区】サマーセーター.JPG 【自由区】サマーセーター.JPG

合わせているボトムス、ロングカーディガンはユニクロのものです。


ボトムスを変えて、羽織るものを変えて。
晩夏から初秋までまだまだ楽しめるサマーセーターです。

特にピンクは紫に近い濃いピンクなので、秋まで十分アレンジできるカラーです。
ブラウンもそうですね。


まとめ


私たち50代が若いころと違ってセールの時期が早くなっています。
セールでお得に買ってそのシーズンも楽しめるのがいいですね。
色や素材を選べば初秋まで着ることができます。

手持ちの服との合わせ方も考えながら、上手にセールを利用したいものです。

icon
icon

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング

50代の夏・カーディガンは着るのではなく、肩に掛けると垢抜ける


follow us in feedly

昨年の夏、こんな記事を書きました。


Tシャツやカットソー1枚では何となく不安です。
理由は体型変化。
お腹まわりや二の腕を隠したくなります。

今年の夏は例年とは異なる猛暑ですが、暑さよりも体型隠しを優先。
カーディガンは手放せません。

この夏もカーディガンをヘビロテしています。
今年は羽織り方に変化をつけるようになりました。

その着方と理由について書いていきます。


IMG_3158.jpg



50代・カーディガンに袖を通すと二の腕まわりが強調される


ユニクロ・ライトVネックカーディガン.JPG ユニクロ・ライトVネックカーディガン.JPG

この夏もユニクロのカーディガンを着ていますが、二の腕まわりがやぼったく感じます。
二の腕が強調されてしまっているからです。

同じカーディガンなのに!
去年と体重に変化はなくても体型は微妙に変化しているのですね。
恐るべし!50代。


50代のカーディガン・着方を変える


二の腕が気になって去年のカーディガンをどうしようかと悩んでいるときに出会ったのが、パーソナルスタイリスト 中原聖子さんのブログ。

服を変えれば、生き方が輝く!私がはじまるファッションコーデ

私より少し年下の方ですが、ブログのお写真を一目見て「カッコいい!!」と憧れてしまいました。

参考にさせていただいたのはこちらの記事。
https://ameblo.jp/onestep-onestep/entry-12383269011.html

試してみたらイメージがぐっと変わりました。
袖を通していないのに二の腕が気になりません。
カーディガンがいい具合にアクセントになります。

カーディガンは袖を通して着なくても十分活用できるアイテムだと気づきました。
この方法で去年購入したカーディガンを着用しています。


カーディガン・肩に掛ける以外にも


  • 袖を通さず肩から羽織る

  • ボタンを留めて肩から掛ける

  • ボタンを留めてプロデューサー巻に

  • 腰に巻く

こんな使い方をしています。


ユニクロ・ロングカーディガンは袖を通して


ユニクロ・リネンブレンドレーシーカーディガン&ベルテッドリネンコットンワイドパンツ(ストライプ).JPG ユニクロ・リネンブレンドレーシーカーディガン&ベルテッドリネンコットンワイドパンツ(ストライプ).JPG

この夏はユニクロのロングカーディガンを使ったおしゃれも楽しんでいます。


こちらは袖を通して。
袖まわりが緩やかなので、二の腕の肉感を拾うことはありません。

レースのほどよい透け感で、夏でも暑苦しく見えないのが気に入っています。


まとめ


Tシャツ1枚で闊歩できた夏は遠い昔。
今は羽織ものが必須の50代です。

タイプの違う2種類のユニクロ・カーディガン。
どちらもうまく着こなして50代の夏を堪能します。

肩に掛ける着方は夏に限らずどの季節でも応用できますね。
素材の違うカーディガンを肩掛けして、別の季節にも楽しみたいです。

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング

色ち買いで少ない服でもおしゃれを楽しむ!|ユニクロのロングカーディガンを色ち買い


follow us in feedly

ここ数年、体型変化が主な理由で服の買い替えや断捨離を余儀なくされています。
その結果、今の体型に合う着ていて気分のよい服が多くなり、少ない持ち数ながらも組み合わせを変えることでおしゃれを楽しんでいます。

先日色ち買いしたのは、ユニクロのリネンブレンドレーシーカーディガン。
レースが涼しげなカーディガンです。

シンプルなオフホワイトとブラックは、手持ちの服と合わせやすいカラーです。


ユニクロ・リネンブレンドレーシーカーディガン.JPG






目次


 ・ユニクロのリネンブレンドレーシーカーディガンを色ち買いした理由
 ・カーディガンの色ち買いで同じボトムスに変化を
 ・サイズはいつもより1サイズダウン
 ・消極的な色ち買いではなく、積極的な色ち買いに必要なもの
 ・プチプラだから気軽にできる色ち買い
 ・まとめ


ユニクロのリネンブレンドレーシーカーディガンを色ち買いした理由


黒のロングカーデがほしい!
50代になってちょっと成長してしまったので、締まった印象になる黒を。
     ↓
でもこれからの季節は黒では暑苦しく見えることも。
着ていても涼しい白もほしい。
     ↓
介護があって実店舗へは行く余裕がない。
ネットショッピングだから、まずは黒を買ってみてから次に白を。
     ↓
コメントに去年白が早々になくなったとの書き込みがある!
     ↓
在庫がなくなってがっかりするくらいなら、色ちで買ってしまえ!
ほしいものはほしいときに!

以上が色ち買いをするまでの私の心の中の動きです。

勢いで買ってしまったというのもありますが、後述するように「似合うはず」と判断したから買ったというのも事実です。

▲目次に戻る


カーディガンの色ち買いで同じボトムスに変化を


カーディガンの色ち買いで、同じボトムスでも変化が出ます。
またカーディガンの色によってインナーの色を変えると、それぞれの色が引き立ちます。

ブラックは全体に締まったイメージに。
オフホワイトはブラックに比べるとふっくらして見えますが、インナーを黒や紺にすると引き締まります。

ユニクロ・リネンブレンドレーシーカーディガン&ベルテッドリネンコットンワイドパンツ(ストライプ).JPG ユニクロ・リネンブレンドレーシーカーディガン&ベルテッドリネンコットンワイドパンツ(ストライプ).JPG
パンツはユニクロのベルテッドリネンコットンワイドパンツ(ストライプ)です。


綿麻混でサラッとしたはき心地のワイドパンツは、梅雨の蒸し暑い季節にぴったり。
ストライプのワイドパンツにロングカーディガンを合わせることで、さらに細見せ効果もあります。

ユニクロ・リネンブレンドレーシーカーディガン&ベルテッドリネンコットンワイドパンツ(ストライプ).JPG ユニクロ・リネンブレンドレーシーカーディガン&ベルテッドリネンコットンワイドパンツ(ストライプ).JPG


細身のパンツと合わせることもあります。

ユニクロ・リネンブレンドレーシーカーディガン・ブラック.JPG ユニクロ・リネンブレンドレーシーカーディガン・オフホワイト.JPG

▲目次に戻る


サイズはいつもより1サイズダウン


最近ユニクロではMサイズを購入することが多かったのですが、このリネンブレンドレーシーカーディガンは大きめとのコメントがありましたので、サイズ表を確認してSサイズにしました。

Sサイズは着丈80p。
身長151p(体重は非公表)の私が羽織ると、ひざ上の長さです。

更年期の影響もあってか体型変化がある年代なので、羽織るものがあると安心感につながります。
レース素材で気になる二の腕とお腹まわりをさりげなくカバーしてくれるカーディガンは、50代の強い味方です。

▲目次に戻る


消極的な色ち買いではなく、積極的な色ち買いに必要なもの


数年前に骨格診断を受けたこととパーソナルカラーのセミナーに出たことが、色ち買いに大きく役に立ちました。


骨格診断では、体の質感やラインから自分に似合うデザインと素材を学びました。
そのまま受け入れるのではなく、自分の好みも取り入れて服選びの参考にしています。

自分の体型に似合うデザインと似合う色。
それを学んだおかげで、どちらがいいか迷って選びきれなくての消極的な色ち買いではなく、「これがほしい!」「これを着たい!」といった積極的な色ち買いをすることができました。


時折読み返して服選びの参考にしている本です。
電子書籍で購入しました。
買い物のときにスマホでチェックできるのが便利です。


▲目次に戻る


プチプラだから気軽にできる色ち買い


定価で買ってもユニクロはお手軽価格。
積極的な色ち買いをするには、主婦にとってはお財布にやさしく予算内でおしゃれが楽しめます。

  • おしゃれはしたいけれど、服は増やしたくない。

  • おしゃれはしたいけれど、かけられる予算は限られている。


そんな人に色ち買いはおすすめです。
似合うデザインの色違いを持っていたら、組み合わせ次第で何とおりものパターンが。

Tシャツの色ち買い、カットソーの色ち買い、パンツの色ち買い・・・。
どんな色ち買いをしたいですか?

▲目次に戻る


まとめ


在宅介護が始まり(2018年4月より義父と同居・介護生活がスタートしました)家にこもっていることが多いからこそ、たまの外出には気に入った似合う服を着て、いい気分で出かけたいと思っています。

「たまの外出」が今のところ義父の通院ばかりですけれど、それでも気分よく過ごしたいものです。

自分の体型に似合うパターンと色をつかんで色ち買いをすれば、手持ちの服と組み合わせながら何パターンもの合理的なおしゃれを楽しめます。

一番肝心なのは似合っているか、気分よく着れているか。
いくつになってもおしゃれは心がワクワクするものですよね。
身近な人に「似合うよ」と言われたら、さらに心が躍ります。

50代の礼服(ブラックフォーマル)|30年ぶりの買い替えと選ぶポイント


follow us in feedly

体型が大きく変わることがなかったため、20代で購入した礼服(ブラックフォーマル)を数年前の義母の葬儀のときにも着ていました。

20代向けの可愛らしいデザインではなくシンプルなもの。
そのせいか長く着ることができました。
今となれば一緒に選んでくれた母のおかげですが、当時は地味に感じられちょっと不満でした。

昨年末に親戚の不幸があり、その礼服を着てみたところ・・・。
あれっ?おかしい!こんなはずでは・・・。

50代でようやく礼服(ブラックフォーマル)を買い替えることにしました。


東京イギン・ブラックフォーマル.JPG







目次


 ・50代の礼服(ブラックフォーマル)・選ぶポイント
 ・礼服(ブラックフォーマル)の試着は納得がいくまで
 ・礼服(ブラックフォーマル)選びにも骨格診断が役に立った!
 ・購入した東京イギンの礼服(ブラックフォーマル)の詳細
 ・まとめ


50代の礼服(ブラックフォーマル)・選ぶポイント


東京イギン・ブラックフォーマル.JPG東京イギン・ブラックフォーマル.JPG

前回も今回もワンピースとジャケットのアンサンブルです。
同じアンサンブルタイプでも、20代の礼服(ブラックフォーマル)とは異なる点が多々あります。

まず体型が変わっていることが影響しています。
若いころと体重は変わらなくても、体型や雰囲気が変わっている50代は多いのではないでしょうか。
私もその一人です。

また年齢が上がっている分、着ていく場面も異なる場合があります。
20代、30代では祖父母が亡くなったときや、勤務先で仕事(葬儀の裏方仕事や仕事としての弔問)として着ていくことが多かったと記憶しています。

50代の今、次に必要になるのは親が亡くなったときだと考えています。
あまり考えたくないことですが、高齢の親がいるというのはそんな日が遠からず来るのが現実です。
その場合、親戚や弔問客を迎える立場になります。

そういった点を考えると、50代の礼服(ブラックフォーマル)を選ぶポイントは

  • 着心地

  • 生地の質感

  • 黒の色の違い

と考えられます。

このポイントで今回の買い替えに臨みました。

▲目次に戻る


礼服(ブラックフォーマル)の試着は納得がいくまで


夫と連れ立って百貨店へ出かけました。
第三者の目も大事ですからね。

息子とそのお嫁さんの礼服を購入した百貨店です。


10着ほど試着しました。
フォーマルウエアのコーナーはいつも比較的空いています。
ほかのお客さんがいなければ、ゆっくりと納得がいくまで試着することをおすすめします。
担当してくれた店員さんも、「どうぞどうぞ」と次々に持ってきてくれました。

ニナリッチ、クリスチャンオジャール、ユキトリイ・・・。
礼服(ブラックフォーマル)は似たようなデザインが多いですが、ブランドによって生地の質感や着心地が微妙に異なります。

どこが違うのか、どこが似合わないのか、何が気に入らないのか・・・。
そんなことをチェックしながら試着をしていきました。

黒の色に関しては、ずらーっと商品が並んでいるとその差がわかります。
葬儀や法事で多くの人が並ぶ場では気になることもあるでしょう。

あまり気にしないというのであれば、デザインの好みや着心地を優先させるのでもいいかもしれません。

▲目次に戻る


礼服(ブラックフォーマル)選びにも骨格診断が役に立った!


  • ノーカラーのジャケットは首元が寂しすぎて似合わない

  • 衿があった方が似合うがヘチマ衿は老けて見える

  • 衿が立ったものは首が短めなので似合わない


試着をしていくうちに気づいたのは上のようなことです。
店員さんも「だんだんと何がお似合いになるのか、お好きなのかわかってきました!」と。

そして持ってきてくれたのが今回購入に至った東京イギンの礼服(ブラックフォーマル)です。

東京イギン・ブラックフォーマル.JPG

骨格診断では私はストレートタイプに当てはまります。
ストレートタイプだと、ワンピースの裾はゆるやかなAラインのものより、ストレートラインのタイトなものの方がすっきり見えます。

いくつも着てみてしっくりこなかったのはこのワンピースのラインが原因でした。
写真のブラックフォーマルを着て鏡の前に立ったとき、「これだ!」と瞬時に感じました。
ワンピースの裾はストレートでタイトなタイプです。

骨格診断ストレートタイプは首が短めなので、普段の洋服ではVネックだと衿元がすっきりして見えます。
さすがに礼服(ブラックフォーマル)にVネックはありませんが、選んだものは緩やかなVを描いています。

東京イギン・ブラックフォーマル.JPG

▲目次に戻る


購入した東京イギンの礼服(ブラックフォーマル)の詳細


ワンピース


東京イギン・ブラックフォーマル・ワンピース.JPG東京イギン・ブラックフォーマル・ワンピース.JPG

まるでジャケットを羽織っているように見えるワンピースですが、写真のように羽織っているように見える部分はワンピースと一体になっています。

ジャケットを羽織っているようなスタイルのため、これ1枚で着ていても不安定さがありません。
50代で体型に自信がないとあちこち隠したくなりますが、このワンピースはそれだけで体型をカバーしてくれます。

ゆったりとしているので、もう少し体型に変化があっても大丈夫そうです。
ストレートなスタイルが、ゆったりしていてもだぼっと見せずスッキリしたシルエットになっています。


ワンピースのファスナー


東京イギン・ブラックフォーマル・ワンピース.JPG

ファスナーは背中側にあるのではなく、前付いていて前開きになっています。
四十肩、五十肩やで手が上がりにくくなったり、関節の柔軟性がなくなってきたりする50代には嬉しい配慮です。


ワンピースのフック


東京イギン・ブラックフォーマル・ワンピース.JPG

前を留めるフックも大きめで、細かいものが見えにくくなっている50代には助かります。


ジャケットの衿


東京イギン・ブラックフォーマル.JPG

ワンピースの衿とジャケットの衿を重ねて、花びらのようなデザインになっています。


ジャケットの前ボタン


東京イギン・ブラックフォーマル・ジャケット.JPG

前ボタンが大きめで留めやすく感じます。

▲目次に戻る


まとめ


礼服(ブラックフォーマル)は頻繁に着る機会がないからレンタルで十分という声もあるようです。
お値段も幅がありますから、着る機会が少ないならお高いものでなくても・・・という考え方もあります。
確かに年に1回着るか着ないか・・・。

私は手元に合った方が安心するタイプです。
また年齢を考えると、それなりの品質のものをと考えます。

息子が数年前に結婚して、お嫁さんの実家とのお付き合いも始まりました。
そんなことも考えあわせての礼服(ブラックフォーマル)選びです。

買い替えをお考えの方は、時間の余裕があるときに店舗でゆっくり試着しながらじっくりと選ばれることをおすすめします。
ネットショッピングを利用される場合も、一度店舗で手に取って試着されるとネット上でも選びやすいかと思います。


IGIN(イギン) ブラックフォーマル アンサンブル


YUKIKO HANAI(ユキコ ハナイ)ブラックフォーマルアンサンブル

ストライプが細見せ効果大!|【ユニクロ】ベルテッドリネンコットンワイドパンツ(ストライプ)


follow us in feedly

苦手意識のあったワイドパンツ。
昨冬に試してみて、その着心地のよさにはまっています。

春先に買ったユニクロのドレープワイドパンツに続いて、ベルテッドリネンコットンワイドパンツ(ネイビー・Mサイズ)を購入しました。

義父との同居・介護生活で店舗へは行けず、ユニクロのオンラインストアでの買い物。
ひとつ失敗したことも含めて、気に入った点など書いていきます。



ユニクロ・ベルテッドリネンコットンワイドパンツ&J.PRESS テンセルウールリブ Vネックカーディガン.jpg





目次


 ・リネンとコットンのブレンドでサラッとした手触り
 ・50代に嬉しいウエストゴム
 ・暑い季節には手洗いOKが便利
 ・ベルテッドリネンコットンワイドパンツのサイズ
 ・ネットショッピングでの失敗
 ・ストライプは細見せ効果大!
 ・まとめ


リネンとコットンのブレンドでサラッとした手触り


ユニクロ・ベルテッドリネンコットンワイドパンツ.JPG ユニクロ・ベルテッドリネンコットンワイドパンツ&J.PRESS テンセルウールリブ Vネックカーディガン.jpg

リネンはサラッとしているので好きな素材ですが、しわができやすいのが難点です。
麻のよさはサラッとした感触。

このワイドパンツは綿麻混なのでほどよいハリと柔らかさとがあります。
以前店舗でハイウエストチノワイドパンツにも手が伸びましたが、思った以上に生地の硬さが気になって購入を見送りました。

リネンコットンワイドパンツはハリと柔らかさが適度に混ざり合っています。

上の写真のピンクのカーディガンは、「首元スッキリ細見せニット|Vネックリブニットカーディガンを買いました」という記事に書いた【J.PRESS】テンセルウールリブ Vネックカーディガンです。

コンパクトにまとまった印象になるので、ワイドパンツによく合わせています。

▲目次に戻る


50代に嬉しいウエストゴム


ユニクロ・ベルテッドリネンコットンワイドパンツ.JPG ユニクロ・ベルテッドリネンコットンワイドパンツ.JPG ユニクロ・ベルテッドリネンコットンワイドパンツ.JPG

ドレープワイドパンツもリネンコットンワイドパンツも後ろ側がゴム仕様。
体型が変わりやすい身としては、ウエストゴムのパンツには思わず手が伸びます。
はいていてラクなのもいいですね。

▲目次に戻る


暑い季節には手洗いOKが便利


家で洗えるのは汗ばむ季節には大事なポイント。
ネット使用で洗濯機でも洗えます。

しわがどの程度出るかわからないので、脱水時間は1分で試してみようと思います。

▲目次に戻る


ベルテッドリネンコットンワイドパンツのサイズ


                   p
ウエストヒップわたり幅股上裾幅
XS57〜6396313026.5
S60〜66100323127.5
M63〜6910433.531.528.5
L69〜751103532.530
XL75〜811163733.531.5
XXL81〜871223934.533
3XL87〜931284135.534.5


購入したのは春先に買ったドレープワイドパンツ同様Mサイズです。
身長151pと小さめなのでSサイズでもいいかと思いましたが、ウエストゆったりの方がストレスを感じないのでMサイズを選びました。

ウエストサイズはドレープワイドパンツと同じで63〜69pですが、リネンコットンワイドパンツの方がゆとりがあるように感じました。

ところでサイズでちょっとしたミスをしてしまいました。

▲目次に戻る


ネットショッピングでの失敗


ネットで洋服を買うときにはサイズ表は慎重にチェックします。
ユニクロなら持っているものとも比較してサイズ感をイメージします。
なのに・・・今回はひとつ失敗!

このベルテッドリネンコットンワイドパンツは、標準丈の68pと長めの丈の73pとがあります。
普段は履く靴にもよりますが、股下丈は68〜70pぐらい。
「68p、OK!OK!」と気にもしないでいたら、前回購入のドレープワイドパンツの股下丈は62pでした!!

裾をひと折りして3p裾上げを。
ユニクロのサイトでは、モデルさんは足首を見せる感じではいています。
私の好みでは足首は出したくないので、足首が隠れるくらいの丈ではこうと思っています。

▲目次に戻る


ストライプは細見せ効果大!


身長が低めなので、ワイドパンツをはいたらぼてっとしたイメージになるかと思っていました。

以前受講した骨格診断のセミナーでは、「次にチャレンジするならワイドパンツ」とアドバイスされていましたが、実際にはいたのはその数年後。

はいてみたら意外と似合う(←自分で言う?)し、ラクなのでお気に入りのアイテムとなりました。
おしゃれ上手な友人に「似合っている」と言われたのも大きな自信となっています。

ユニクロ・ベルテッドリネンコットンワイドパンツ&J.PRESS テンセルウールリブ Vネックカーディガン.jpg

ベルテッドリネンコットンワイドパンツは、無地(4色)とストライプ(2色)があります。
ストライプを選んだのは細見せ効果を期待して。
ストライプ幅は約1pでほどよい幅だと感じています。

▲目次に戻る


まとめ


義父の介護、見守りで今のところ外出は通院ばかり。
通院だからこそ気に入った服で気持ちを明るく軽くして、笑顔で過ごせるようにと思っています。

柄物ストールで50代の顔回りを明るく華やかに


follow us in feedly

数年前に無地のガーゼストールを数色購入し、単色で使ったり2枚重ね合わせてグラデーションで使ったりして楽しんできました。


この春には柄物のストールでおしゃれを楽しんでいます。


花柄ストール.JPG



リネン×コットンストール




リネン80%コットン20%のハリのあるストールです。
サイズは約180cm×約60cm。

しっかりとした手触りで、ちょっと肌寒い日でも首回りが暖かく感じます。
全18色と色が豊富なので、好みの色やパーソナルカラーに合った色を選ぶ楽しみがあります。

ブログ村テーマ
パーソナルカラー/イメージコンサル



私が購入したときは税抜2,280円。
値下がりしているようですね。

リネン×コットンストール.JPG

私が選んだのはくすんだタイプのブルー系。
明るいブルーやミントブルーもあります。

無印良品で買ったオーガニックコットンシルクVネックセーターや黒や紺、グレーのTシャツに合わせて楽しんでいます。



花柄・薄手ストール




カラーによって素材が異なりますが、私が選んだグレー系はビスコース100%。
ビスコースとはレーヨンの一種です。

サイズは約180cm×約50cm。
先のストールと比べると幅が10p短いだけですが、薄手で柔らかなので巻き心地はかなりソフトでやさしいです。

薄手なので暑くなってからでも使えると思います。

全12色でどれも水彩画のような花柄です。
私が選んだのはグレー系。
淡いグレーの中に赤やピンクが入っているので、グレーとはいえ暗い印象になることはありません。

花柄ストール.JPGIMG_3256 - コピー.JPG

無印良品のオーガニックコットンシルクVネックセーターや、ユニクロのコットンカシミヤVネックセーターの衿元を華やかにしてくれるストールです。




まとめ


どちらのストールもプチプラでお手軽です。
数種類選んで使い分けても楽しいですね。
ストール専門店LALA Boutique

柄物は単色と違って数種類の色が入っています。
ストールの中の1色を服の色と合わせることでバランスがとれるため、服選びもしやすいと思います。

花柄はやさしいフェミニンなイメージ。
顔回りを華やかにして、50代のファッションを楽しみたいものです。



50代の同窓会|ファッション、バッグ、アクセサリー


follow us in feedly

数年前に中高時代の同窓会に出席しました。
そのときのファッション、バッグ、アクセサリーに関する記事を以前に書いてきました。

検索して来てくださる方が多いので、ひとつにまとめてみました。


woman-2608849_640.jpg



50代の同窓会・ファッション



ドレス・50代同窓会のファッション|夏・ホテル宴会場の場合


同窓会は夏にホテルの宴会場で行われました。
季節や開催される場所によってもファッションは違ってくるかと思います。

それでも50代という年齢ですから、ある程度きちんとしたものが求めらるのではないでしょうか。
当日はワンピースに羽織もの、スーツといった方が多かったのを記憶しています。


50代の同窓会・バッグ



ワンピースを着た女性・50代の同窓会|バッグは普段使いもできるオシャレで機能的なものを購入



バッグは手元にあるものを利用しようと思っていましたが、いざ服を新調したら似合うバッグがなく慌てて購入しました。

服に合わせてバッグや靴は早めにチェックしておくとよいですね。
持っているものを活用できれば一番経済的です。

新たに購入する場合でも時間があれば気に入ったものをじっくり吟味できますが、時間がなくて適当に間に合わせで買ってしまうときっと後悔するでしょう。

ホテルの宴会場でビュッフェ形式だと、クラッチバックよりも手に掛けられるのもの方が使い勝手がよいです。

頻繁に同窓会やパーティーなどに出席する機会があるなら、華やかで小ぶりのバッグを用意するのもいいでしょうが、そうでないならおしゃれだけれども普段使いもできるバッグがおすすめです。


50代の同窓会・アクセサリー



アクセサリー・シンプルコーデのアクセントに|スワロフスキーの派手すぎないきらきら感がお気に入り!


普段からスワロフスキーのアクセサリーを愛用しています。
身長151pと背が低いものですから、ゴージャスなものは似合いません。
シンプルで品のある輝きのあるアクセサリーが気に入っています。

着ていく服が決まったら、アクセサリーも合わせてみるとよいですね。
同窓会を機会にちょっと奮発したアクセサリーを買うのもよし、プチプラでおしゃれなデザインのものを選ぶのもよし。

最近ではプチプラでも素敵なデザインのものがありますね。
むしろ斬新なデザインはプチプラだからこそチャレンジできるとも思います。


50代の同窓会・同窓会後もファッションを楽しもう!



ドレス・同窓会だけじゃもったいない!|50代同窓会ファッションを着回して楽しむ


同窓会用に服を新調したなら、そのときだけでなく普段も着回して楽しみたいものです。

スーツなら上下別々にしてカジュアルなファッションに合わせてもいいでしょう。
ワンピースなら羽織るものを変えるだけで印象が随分と違ってきます。

購入するときに、その後のことまで考えて選ぶという選択肢もあるかと思います。
それでも先のことばかり考えて、無難なファッションになってしまってはつまらないですね。

せっかくの同窓会ですから、優先するのは自分の「何を着たいか」という気持ちではないでしょうか。


まとめ


50代女性にとって久しぶりの同窓会は「非日常」です。

少しでも若く見られたい。
少しでもきれいに見られたい。

出席する誰もが思っていることでしょう。
でもそれは会場に行くまでのこと。
ひとたび会場に足を踏み入れたら、あっという間に気持ちは10代に戻っています。


次回は還暦を記念した同窓会を開く予定だと、幹事をしてくれた友人たちが言っていました。
60代の同窓会。
またそれも楽しみです。


50代の思いがギュッと詰まった記事を読むことができるブログ村テーマです。

【ユニクロ】ドレープワイドパンツ|この春ヘビロテする予感


follow us in feedly

ユニクロの店舗でドレープワイドパンツ(ネイビー・Mサイズ)を購入しました。
きれいな色のライトパープルにも気持ちが魅かれましたが、下半身は面積が大きいので身長151pと背の低い私にはぐっと締める色の方がよいと考えました。

試着では履き心地がよく、シルエットもきれいに見えたので即買い。
この春のボトムスはこのドレープワイドパンツをヘビロテしそうです。


shoes-2591781_640.jpg



ドレープワイドパンツのサイズ


ユニクロ・ドレープワイドパンツ.JPGユニクロ・ドレープワイドパンツ.JPG

(p)
ウエスト(ヌード寸法)ウエスト(仕上がり寸法)ヒップわたり幅股上裾幅股下
XS57〜635910032322662
S60〜666310433332762
M63〜696710834342862
L69〜757311436353062
XL75〜817912038363162
XXL81〜878512640373362
3XL87〜939113242383462

※ ウエスト(ヌード寸):ウエストの一番細い部分
※ ウエスト(仕上がり寸法):商品のウエストの実寸

わたり幅と裾幅の差が6〜8pなので、ストレートに見えるタイプのパンツです。
例えばユニクロのアンクルパンツだと、わたり幅と裾幅の差は12〜18p。
パンツの形の違いがイメージできると思います。


素材とお手入れ


素材はポリエステル96%、ポリウレタン4%。
ポリエステルがほどんどですが、手触りはテロテロという感じではなくある程度のハリがあります。
しわになりにくい素材です。

お手入れは洗濯ネットに入れて洗濯機で洗うことができます。
家庭で手洗いや洗濯機洗いができるのは、経済的のもありがたいですしヘビロテするには大事なポイントです。


ウエストゴム入りで50代にやさしい


体型変化がしやすいのが50代です。
更年期のホルモン変化に伴い、努力だけでは避けられない体重増加に体のラインの変化。
この年代ぐらいから洋服選びが難しくなるのも、こういったことの影響もあるでしょう。

このドレープワイドパンツは後ろにゴムが入っています。
前は内側のボタンとホックでスッキリ。
ウエストにはラクに、見た目はきれいに見えるのが嬉しいです。

ユニクロ・ドレープワイドパンツ.JPGユニクロ・ドレープワイドパンツ.JPGユニクロ・ドレープワイドパンツ.JPG


骨格診断ストレートタイプとワイドパンツとの相性


以前に骨格診断を受けたときに(私はストレートタイプです)、次にチャレンジするならワイドパンツと言われました。


スキニーやスリムなパンツは、がっちりとした印象のストレートタイプだと肉感を拾ってしまうので苦手なアイテムです。

昔息子のスキニーを借用したところ、鏡の前に立ってすぐに脱ぎ捨てました(笑)。
それほど似合わないものでした。

その点ストレートパンツやワイドパンツは似合うアイテムです。
似合うものを着ていると鏡の前に自信をもって立つことができます。


首元スッキリ細見せニット|Vネックリブニットカーディガンを買いました」の記事でご紹介したJ.PRESSのピンクのカーディガン。
このカーディガンとも相性のよさそうなドレープワイドパンツです。

J.PRESSテンセルウールリブNネックカーディガン&ユニクロ・ドレープワイドパンツ.JPG


まとめ


骨格診断やパーソナルカラーのセミナーを受けたことで、似合う服の形や色を系統立てて学ぶことができました。
そこに自分の好みを加味しながら、好きなものを着て楽しんでいきたいです。

こんな本を参考にしています。
電子書籍で購入したので、スマホでも見ることができてお買い物にも便利です。

【楽天・電子書籍】骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール



よく読まれている記事です


・生協で購入【ヨガハーブ トリートメントディープカラー】を使ってみた

・50代同窓会のファッション|夏・ホテル宴会場の場合

・ストライプが細見せ効果大!|【ユニクロ】ベルテッドリネンコットンワイドパンツ(ストライプ)

・色ち買いで少ない服でもおしゃれを楽しむ!|ユニクロのロングカーディガンを色ち買い

・50代のアイシャドウ・似合う色はピンク!|50代の目元を明るく華やかに

・JINSのドライブレンズ(デイ)で日中の運転が快適に!

・50代の同窓会|ファッション、バッグ、アクセサリー

・【無印良品】エイジングケアプレミアム化粧液|プチプラ秀逸化粧水を使ってみた




スポンサーリンク



検索ボックス
 
プロフィール

ゆきの
50代の専業主婦です。結婚して32年目、専業主婦になって30年です。

詳しいプロフィールはこちらです。
プロフィール

メッセージなどはこちらからどうぞ。
メッセージフォーム

プライバシーポリシー
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


最近の記事
カテゴリ


お土産・お取り寄せタグクラウド

icon icon

オンワード・クローゼット





過去ログ
Powered by さくらのブログ
Copyright © 50代の今日を生きる明日を生きる All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます