50代のファッション(身長151p)のカテゴリ記事一覧

50代の今日を生きる明日を生きる

50代からの生き方
ライフスタイル
子育て終盤、介護
加齢、健康
おしゃれ、老後の準備・・・

スポンサーリンク

  • ホーム
  • »
  • 50代のファッション(身長151p)

カテゴリ:50代のファッション(身長151p)

【無印良品】のVネックセーターは今年の春も大活躍!


follow us in feedly

1年前に無印良品のオーガニックコットンシルクVネックセーターを2枚購入しました。
今年の春もヘビロテしているお気に入りのセーターです。

関連記事
右向き三角1【無印良品】オーガニックコットンシルクVネックセーター|春に向けてのニットを購入


無印良品・オーガニックコットンシルクVネックセーター.JPG





【無印良品】オーガニックコットンシルクVネックセーター


昨年スモーキーブルーと黒の2色を購入しました。
骨格ストレートタイプの私にぴったりのVネック。

心地よく着ることができたので、別の色があれば・・・と思ったところ、現在無印用品のネットストアに在庫があるのはライトグリーンのSサイズのみ。
どの店舗にも在庫はなく、ネットストアのみです。

昨年購入した定価(税込2,990円)から大幅に値下がりして、現在は税込1,495円。
カラーが気に入りサイズが合えばまさにお買い得!!

画面では黄みがかったグリーンなので、パーソナルカラーがウインターの私にはちょっと似合わないでしょう。
残念です!

身長151pでいつもはSサイズかMサイズ。
少し前まではSでしたが、背中から二の腕にかけてお肉がついてからはMサイズのことが多くなっています。
それでも無印のVネックセーターはSが体にほどよくフィットしています。

昨年同時期に買ったユニクロのコットンカシミヤVネックセーターはMサイズ。
ユニクロのSサイズの方が若干小さめでした。

関連記事
右向き三角1【ユニクロ】コットンカシミヤVネックセーター|春色ニットで50代のおしゃれを楽しむ


【無印良品】UVカットフレンチリネンVネックセーター


この春出ているVネックセーターは、麻100%のUVカットフレンチリネンVネックセーターです。


LOHACO・無印良品 UVカットフレンチリネンVネックセーター

カラーは8色。
ベージュ、ライトシルバーグレー、ブラウン、ダークブラウン、ローズ、マスタード、チャコールグレー、ネイビーです。
サイズはS、M、L、XL。
サイズによっては在庫のないカラーもあります。

麻はさらっとした手触りなので、まだまだ出番の多いセーターでしょう。

レビューによると、ブラウンはグレイッシュでブルベさんにも合いそうとのこと。
最寄りの無印に在庫があるようなので、色を確認してこようかしら・・・なんて考えています。


LOHACO・無印良品 UVカットフレンチリネンVネックセーター・ブラウン

UVカットフレンチリネンVネックセーターのサイズは、昨年買ったオーガニックコットンシルクVネックセーターとほぼ同じですが、袖丈が16pほど短め。
八分袖といったところでしょうか。

UVカットフレンチリネンVネックセーターと同素材で、ラウンドネックセーターもあります。


LOHACO・無印良品 UVカットフレンチリネンラウンドネックセーター


Vネックセーターをこの春もヘビロテ


無印良品・オーガニックコットンシルクVネックセーター&ワイドパンツ.JPG 無印良品・オーガニックコットンシルクVネックセーター&PLSTマキシスカート.JPG

本当はいろいろなデザインのニットを着てみたいという気持ちがあります。
が、似合わないんです。

そして似合うのは骨格ストレートタイプに合うと言われているVネックやハイゲージ(細かく密に編み込まれたニット)のもの。
デザイン性のあるものは上半身が目立ってしまい、ストレートタイプの特徴である「上重心」の体型には避けた方がいいということを経験的にも実感しています。

同じVネックのセーターでも合わせるものに変化を持たせ、おしゃれを楽しんでいきたいです。

無印良品・オーガニックコットンシルクVネックセーター&チノワイドパンツ.JPG

関連記事
右向き三角1背の低い50代、マキシスカートに初チャレンジ!|ライダースジャケットとの相性もバッチリ!

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング

美しい色のスプリングコートを買いました|MICHEL KLEIN(ミッシェルクラン)トレンチコート


follow us in feedly

数年前に買ったスプリングコートはSサイズ。
最近の体型変化で少しきゅうくつに感じていました。

そろそろ買い替えたいと探していたところ、美しい色のトレンチコートに一目ぼれ。
春らしいライトブルーのトレンチコートをご紹介します。


ミッシェルクラン・トレンチコート.JPG





骨格診断ストレートの定番アイテム・トレンチコート


ミッシェルクラン・トレンチコート.JPGミッシェルクラン・トレンチコート.JPG

トレンチコートの良さはベーシックでシンプルなこと。
そして骨格診断ストレートの定番アイテム。
骨格ストレートの私も長年愛用しています。

ほかのデザインのコートを着ていたこともありますが、デザイン性のあるものよりトレンチコートの方が着ていて安心感があります。

今回購入したトレンチコートは、MICHEL KLEIN(ミッシェルクラン)のもの。
若い人のブランドというイメージがありますが、サイズが合い自分が気に入ればあまり気にしません。
お値段もお手頃。

素材は表地がポリエステル57%コットン43%、 裏地はポリエステル100%。
はっ水加工の生地が使われています。

適度なハリ感も骨格ストレートにはぴったり。
きれいめで上品な光沢のある素材なので、きちんと感があります。


色に一目ぼれしたトレンチコート




一目で惹かれたライトブルーのトレンチコート。
ほかにはベージュ、ネイビーもあります。

体のラインにフィットし、スッキリとした印象に見せてくれます。
ラインがきれいに見えるのは、体型変化のある50代には嬉しいポイントです。


裏地の工夫もお気に入り



上品な光沢のある美しい表地。
そして裏地のストライプ柄が脱いだときのアクセントになっています。

ライナーはありませんが厚すぎない裏地がついているので、春だけでなく秋にも活躍してくれるでしょう。


Amazonでの取り扱いもあります。
MK ミッシェルクラン(MK MICHEL KLEIN) 【はっ水加工】ベーシックトレンチコート


MICHEL KLEIN(ミッシェルクラン)トレンチコートのサイズ比較


着丈肩幅バストそで丈
S(36)89cm37.5cm95cm59cm
M(38)90cm38cm98cm59cm
L(40)91.5cm39cm101cm59.5cm


私は身長151cmで普段はSかMサイズ。
そんな私がMサイズを着用して、肩まわりはちょうどよく動きやすく、すそは膝の真ん中あたりです。

サイズを選ぶ際には、手持ちのコート数枚と比較し慎重に検討します。
数枚で比較するのは、ネットで服を買って失敗した経験があるからです。

右向き三角1ネット通販で服を買って失敗!|こんなはずじゃなかった!失敗の理由とは


ショート丈のトレンチコートもあります




楽天
MK MICHEL KLEIN ツイルハーフトレンチコート エムケーミッシェルクラン コート/ジャケット【送料無料】

Amazon
MK ミッシェルクラン(MK MICHEL KLEIN) 【はっ水加工】ショートトレンチコート

このトレンチコートはショート丈もロング丈もイトキンのオンラインストアで人気が高く、ランキングの上位にあります。
https://www.itokin.net/ranking

届いた翌日から早速着ているお気に入りのトレンチコート。
肌寒い日もある4月には出番も多いです。
トレンチコート好きの方、骨格ストレートの方におすすめします。

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング

スカートとパンツ、どっちが好き?|50代、パンツスタイルが多い私が久々にスカートをはく理由


follow us in feedly

普段の生活ではここ20年ほどパンツスタイルがほとんどでしたが、最近ではスカートをはく機会が増えています。
新しく2枚のスカートを購入し、今までとは違うおしゃれを楽しんでいます。

右向き三角1背の低い50代、マキシスカートに初チャレンジ!|ライダースジャケットとの相性もバッチリ!

久しぶりにスカートをはいてみようと思った理由と、ヘビロテしているスカートをご紹介します。


PLST・パウダリーデニムフロントボタンミモレ丈スカート.JPG





20代のスカート・パンツ


20代はスカートばかりでした。
OL時代はいわゆるお局様に「パンツはだめ。スカートのみ」と言われたこともありました。
今の時代ならハラスメントものの発言ですが、女性社員皆がそれを当たり前と受け止めていた時代です。


30代のスカート・パンツ


30代は子育て中心で、パンツスタイルがほとんど。
当時の写真を見ると、息子たちがまだ動き回らない赤ちゃんのころはスカートをはいているものもありました。
活発に動き回るようになってからは、一緒に動くのに便利なパンツがほとんどです。


40代のスカート・パンツ


学校行事などでスーツを着るときにはスカート。
プライベートはもっぱらパンツスタイル。

子育てを通してパンツばかりはいていると、スカートが動きにくく感じるようになったのが大きな理由です。

お茶のお稽古などでスカートをはかなければならないときもあり数枚は用意していましたが、普段にスカートをはこうという気持ちにはなりませんでしたね。


50代の今はスカート?パンツ?


50代半ば過ぎの現在も相変わらずパンツスタイルが多いですが、最近新しく2枚のスカートを購入しました。

右向き三角1背の低い50代、マキシスカートに初チャレンジ!|ライダースジャケットとの相性もバッチリ!

購入のきっかけは友人にすすめられてです。
私をその気にさせるのが上手なおしゃれな女友達。

試着して鏡の前に立ってみたらまんざらでもない(笑)。
体型変化によって手持ちのスカートが似合わなくなってきていたので、これはいい機会と購入を決めました。

古いスカートは、はいてみてサイズが合わないものや明らかに似合わなくなっているものは潔く処分!


新しくクローゼットに迎え入れたスカート2枚


背の低い50代、マキシスカートに初チャレンジ!|ライダースジャケットとの相性もバッチリ!」という記事にも書いたマキシスカートのほかに、ミモレ丈のスカートを購入しました。

PLST・パウダリーデニムフロントボタンミモレ丈スカート
icon
icon
icon

2月に購入した秋冬物ですが、デニムなので春先に着用しても違和感はありません。
むしろ2月3月のころは足元が寒くてクローゼットに入れたままでした。
秋冬物とはいえ、寒暖の差がある4月には十分適用できる1枚です。

足元がスースーしない暖かさになってきた今、PLST・キモウチェックAラインマキシスカートiconとともに、ヘビロテではきたいスカートとなっています。

PLST・パウダリーデニムフロントボタンミモレ丈スカート.JPGPLST・パウダリーデニムフロントボタンミモレ丈スカート.JPG

前ボタン開きでボタンがアクセントになっています。
前開きは途中まで中縫いされているので、足が隙間から見える心配がなく、安心して闊歩できるデザインです。

私は身長151pと小柄で、今まではSサイズを選ぶことが多かったです。
ここ数年の体型変化でSを選ぶかMを選ぶかで迷うことが多くなってきました。

このスカートはウエストで選ぶとSでしたが、お腹まわりが目立ってしまいました。
Mサイズだとウエストは少しゆるめですが、お腹がすっきりとして見え、余計なしわも寄らずにきれいに着こなすことができます。

2019年4月6日現在、在庫はMサイズのみ
お買い得価格(税抜き7,990円⇒3,990円)となっていますから、デザインがお好みでサイズが合えばぜひどうぞ。
普段使いにおすすめのスカートです。


まとめ


今まで似合うと思っていた服が体型変化によって似合わなくなってくることは、50代にはありがちなこと。
何を着たらいいのか・・・と迷うのもこの年代に多いと感じています。

そんなときこそ、今までとは違うものに挑戦するのもおしゃれの楽しみ方のひとつかと。
久しぶりにスカートをはいてみて、いつもと違う自分の姿に気持ちが上がってくるのを感じています。

夏はパンツスタイルよりもスカートの方が涼しく感じるので、夏に向けてのスカート探しを始めたいと考えています。

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング

50代、背中すっきり&着心地ラクなスポーツブラ|スポーツにも普段使いにも


follow us in feedly

背中や脇のはみ肉。
背中は自分では見えにくいとはいえ気になるものです。
Tシャツやブラウスを通してもわかってしまうからなおさらです。

以前にこんな記事を書きました。
右向き三角1気になる脇や背中のはみ肉を隠してスッキリ見せるスポーツブラ|普段使いにもおすすめ

最近はさらに背中がすっきり見えて着心地のよいスポーツブラを愛用しています。
「いつでも・どこでも・誰にでもフィット!」というコンセプトのG-FITスポーツブラをご紹介します。


adult-1867757_640.jfif





気になる背中のはみ肉


ブラの上にあるはみ肉や脇のお肉が気になる50代は多いはず。
もちろん私もそうです。

更年期を境に体型が変わってくる50代。
贅肉がつきやすくなることや、お肉が垂れてくることが気になる世代です。

それは太っている人でもやせている人でも、あるいは若いころの体重をキープできている人でも同じ。
重力には逆らえないものですから。

ダイエットをしたりトレーニングで引き締めることも大事ですが、つけ心地のよいブラでカムフラージュしたっていいじゃない!と常々思っています。

矯正下着はちょっと・・・という人は、背中をすっきり見せてくれるスポーツブラを選べば強い味方に!
50代になってから締め付けられるようなブラやガードルは苦手になってきました。
ゆったりとリラックスできるものを好んで使っています。


G-FITスポーツブラ


スポーツクラブでエアロビクスをするようになって17年目。
いろいろなブランドのフィットネスウエアを着てきましたが、スポーツブラは、フィットネス製品の企画、制作、販売をしているBODY ART JAPANのブランドG-FITのものを使ってきました。



「気になる脇や背中のはみ肉を隠してスッキリ見せるスポーツブラ|普段使いにもおすすめ」という記事にも書いたように、このスポーツブラでは背中のお肉がはみ出すようになってきてしまいました。


背中すっきりスポーツブラ


今、背中を気にせずに着用しているのがこのスポーツブラです。




G-FITスポーツブラ.JPG G-FITスポーツブラ.JPG

背中部分の違いが写真でよくわかると思います。

スポーツクラブのスタジオでエアロビクスをするときは、コリオ(振り付け)を覚えながら音楽に合わせてカウントを数えながら踊っています。
そんなときにはまわりの人のことは目に入らず、自分のことに集中しているものです。

でも、コリオに慣れてくるとあれこれ目に入ってきます。
私がそうだということは、他の方もそうでしょう。

「見られている」という感覚、特に「後ろから見られている」という感覚は、自分では見えないからこそ余計に気になるものです。

はみ肉が・・・と思いながら踊るより、適切に体をサポートしてくれるスポーツブラを着用して踊る方が、運動効率もいいはずです。


G-FITスポーツブラはスポーツ時にも普段使いにも


G-FITスポーツブラ.JPG

ミント、インディゴ、マゼンタピンクと3色揃え、ウエアの色に合わせて使い分けています。



ホールド感はそれほど強くなく、リラックスタイプです。
スポーツのときはもちろん、リラックスタイムにもおすすめ。
もちろん普段使いにも。

高いホールド感を重視するなら、こちらのスポーツブラがおすすめです。



まとめ


running-573762_640.jfif

スポーツのときだけでなく日常の生活でも、背中のはみ肉が気にならなくなれば自然と姿勢もよくなるはず。
姿勢がよくなれば腹筋にも自然と力が入り、お腹ぽっこりの解消にもつながります。

ちょっとの意識でキレイになれるなら嬉しいですよね。
そして意識だけでなく、つけ心地のよいブラの助けを借りて、姿勢をよくして50代のおしゃれを楽しみましょう。

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング

背の低い50代、マキシスカートに初チャレンジ!|ライダースジャケットとの相性もバッチリ!


follow us in feedly

私は身長151pと小柄です。
中学入学時には140p。
ずっと背の低さがコンプレックスになっています。

10pとは言わなくてもせめてあと5p背が高かったらなぁ。
背が高い人はどんなファッションでも似合っていいなぁ。
そんなふうに思ってきました。


PLST・ライダースジャケット&マキシスカート.JPG



背が低いから似合わないだろうと避けてきたファッションがたくさんあります。
数年前に骨格診断を受けたことが、そんなコンプレックスを少しだけ払拭してくれました。

私は骨格ストレート。
ストレートさんに似合うワイドパンツも、ずっと避けてきたアイテムです。

関連記事
右向き三角1苦手意識のあったワイドパンツにチャレンジ|骨格診断ストレートタイプの私が選んだワイドパンツ
右向き三角1【ユニクロ】ドレープワイドパンツ|この春ヘビロテする予感
右向き三角1ワイドパンツ選び|骨格診断ストレート、小柄な私が気をつけていること


ワイドパンツは今では私にとってなくてはならないアイテムとなっています。
素材やわたり幅など、体型に合ったものを選べば、背の低さは当初思っていたほど気にはなりません。

そんな私がこの春チャレンジしようと思ったのはマキシスカート。
「ワイドパンツ感覚ではいてみたら?」という友人の言葉にも背中を押されました。
ワイドパンツがOKなら大丈夫かも・・・そんなふうに思いました。

骨格ストレートタイプで背が低くても大丈夫なマキシスカートをご紹介します。




骨格ストレートタイプに似合うマキシスカート


骨格ストレートタイプは重心がどちらかというと上にあります。
全体的にメリハリのあるボディ。

腰の位置は高めなので、マキシ丈は足長効果を狙えます。
タイトなスカートでIラインを作り、シンプルな印象のものが似合うタイプです。

反対にフレアスカートは着太りして見えるタイプ。
また柔らかな素材よりもハリのある素材を選ぶのがおすすめです。

マキシスカートを選ぶ際にも、こんな点に気をつけると似合うスカートに出会えるでしょう。

【VERY3月号掲載】Mid Air ラップ風スカート
icon
icon
icon


PLST・キモウチェックAラインマキシスカート


PLST・マキシスカート.JPG

購入したのはPLST・キモウチェックAラインマキシスカートiconです。

Aラインとはいっても緩やかなIラインに近い広がりなので、骨格ストレートさんでも違和感がありません。
フロントにスリットが入っているので、足さばきもラクです。

Mサイズ(着丈82.5p)を購入しました。
身長151pの私がはくと、スカートのすそはくるぶしから6pほどの位置にきます。
PLST・マキシスカート.JPG

素材は表地がポリエステル85%、レーヨン15%、裏地はポリエステル100%。
洗濯機で洗うことができます。

2019年3月2日現在、プライスダウンで8,990円(税別)→5,990円(税別)
ただしプライスダウン商品なので返品は不可です。
お買い物の際にはサイズなど十分にご検討を。

「キモウ」とありますが、真冬のような素材ではなく割とさらっとした手触りなので、春先にも十分活躍してくれるでしょう。

PLST・キモウチェックAラインマキシスカート
icon
icon
icon


マキシスカート・ライダースジャケットとの相性バッチリ!


PLST・ライダースジャケット&マキシスカート.JPG PLST・ライダースジャケット&マキシスカート.JPG

先日買ったPLST・エコレザーライダースジャケットiconにマキシスカートを合わせてみました。
コンパクトなジャケットに足長効果のあるマキシスカート。
相性バッチリで、この春に出番が多くなりそうです。

右向き三角150代骨格ストレート・ライダースジャケットをカッコ可愛くて着こなしたい!


骨格ウェーブタイプに似合うマキシスカート


骨格ウェーブさんは、一般的にはマキシスカートは似合わないアイテムとされています。
もしはくならば、ふんわりと軽く見えるシフォンなどの素材を選ぶとよいです。

プリーツスカートや段で切り替えたティアードタイプが似合います。
下重心のウェーブさんは、ハイウエストのスカートにしたりベルトでマークしたりして、腰の位置を上げるとバランスがよくなります。

柔らかい素材だと下重心のウェーブさんがはいてもふんわりと軽く見えますね。

ウェーブタイプの友人がティアードタイプで柔らか素材のロングスカートをはいているのを初めて見たとき、なんて似合うのかしら・・・と思ったものです。
ストレートタイプの私が一番似合わないふんわりとした素材とティアードタイプのスカート。
似合わないけれど好きなファッションなので、つくづく羨ましいと(←無いものねだりですね)。

【洗える】グラデーションサテンプリーツ スカート
icon
icon
icon

【新色追加・洗える】きれい色で彩る、大人のマキシ丈フレアスカート
icon
icon
icon

骨格ナチュラルタイプに似合うマキシスカート


ナチュラルさんはマキシスカートが似合うタイプです。
麻などのざっくりとした素材で腰から広がるフレアスカートは、ナチュラルさんのよさをさらに引き出してくれるでしょう。

PLST・【別注】W by woadblue Aラインデニムスカート
icon
icon
icon

【洗える】リネンスラブストレッチ フレアスカート
icon
icon
icon


ためらう私の背中を押してくれる人たち


ためらっていたタイプのファッションでも、いったん試してみて「意外と似合うかも・・・」と感じると、次もチャレンジしたくなるものです。
私の背中をいつも押してくれるのは、おしゃれ上手な友人と夫です。

おしゃれ上手な友人は、LINEでおしゃべりしながら私に似合いそうな画像をテキパキ選んで送ってくれます。
チャットしながら送ってくれるそのスピードに驚くほどです。

夫は新しい服を見せるとほめてくれますし、「今まで子どもたちに手もお金もけていた分、これからは自分たちにかけよう」と言ってくれます。
とはいっても10年ほどして年金生活になったら、またどうなるかわかりませんけどね。


まとめ


プロフィールにも書いていますが、私は若いころからおしゃれは得意な方ではありません。
三姉妹の長女として育ち、子どものころから長女より次女が、次女より三女が・・・と下にいくに従っておしゃれに早くから興味を持っていました。
私は母の買ってくる服、母が作ってくれる服を文句も言わずに着ていたタイプです。

おしゃれに興味がなかったわけではありませんが、30代40代は自分のおしゃれよりも子育てや教育に手もお金もかけていました。
50代の今が一番自分に関心があるかもしれません。

そんな私がここ数年、今まで着たことのなかったタイプの服にチャレンジ!
数年前に骨格診断とパーソナルカラーのセミナーを受講したことも影響しています。

もし私同様、着てみたいけれど躊躇してしまうならば、思い切って一歩踏み出してみてはいかがですか?
50代60代、まだまだおしゃれを楽しみたいですよね。
新しい自分に出会うのも、若いころとはまた違った喜びがあるかもしれません。

関連記事
右向き三角150代、「着られる」服と「似合う」服は違う!|今、似合う服を探そう!

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング

50代骨格ストレート・ライダースジャケットをカッコ可愛くて着こなしたい!


follow us in feedly

まだまだ寒いですが、春先の羽織り物を探していました。
お店へ行くと春!春!春!ですからね。

購入したのはライダースジャケットのライトグレー。
本革ではなく合皮ですが、手触りもよく気に入っています。

春が待ち遠しくなるライダースジャケットをご紹介します。
「カッコ可愛く」はあくまでも希望です(笑)。

※この記事は2019年2月20日に情報を更新しました。


PLST・エコレザーライダースジャケット.JPG





目次


 右向き三角1骨格ストレートタイプに似合うジャケット
 右向き三角1PLST・エコレザーライダースジャケット
 右向き三角1PLST・エコレザーライダースジャケットはディテールも素敵!
 右向き三角1ライダースジャケットとボトムス・着こなし例
 右向き三角1ネットショップで服を買うときに気をつけていること
 右向き三角1体型変化があってもおしゃれを楽しみたい!


骨格ストレートタイプに似合うジャケット


骨格診断ストレートタイプの主な特徴には、次のようなものがあります。

  • 体全体に立体感がある

  • どちらかというと上重心

  • 筋肉のハリがある

  • 首は短め

  • 胸からウエストにかけての距離が短い

  • 腰の位置が高め

  • ひざ上は太めでひざ下は細め


そんなストレートタイプに似合うジャケットは、テーラードジャケットやライダースジャケット。
しっかりとしたハリのある素材が肌になじみやすいので、ライダースジャケットはストレートさんにぴったりのアイテムです。

▲目次に戻る


PLST・エコレザーライダースジャケット


PLSTのエコレザーライダースジャケット icon現在10%オフとなっています。
※2019年2月20日現在、20%オフです。

本革ではなく合皮ですが、しっかりとした質感なのに柔らかな手触りで着心地も抜群!
光沢を抑えてあるのもストレートさん向きです。

合皮の良さは軽くてお手入れがラクなこと。
このジャケットは手洗いができ、重さは先日購入したダウンコートと同じでした。
軽いダウンコートと同じ重さなら、着ていても肩こり知らずです。

関連記事
右向き三角1新しいダウンコートは美シルエットで細見せ効果抜群!|骨格ストレートタイプに似合うデザイン

▲目次に戻る


PLST・エコレザーライダースジャケットはディテールも素敵!


PLST・エコレザーライダースジャケット.JPG

後ろから見るとよくわかりますが、ウエストラインを少し絞っています。
この「少し」がポイント。
絞りすぎると50代の体型にはきつめになりますが、少しの絞りで着心地のよさを保ちながら美しいラインに仕上がっています。


PLST・エコレザーライダースジャケット.JPG PLST・エコレザーライダースジャケット.JPG

胸元のボタンは閉めたり開けたりと2通りの楽しみがあります。
ストレートさんは開けて襟元にVラインを作った方が似合いますね。


PLST・エコレザーライダースジャケット.JPG PLST・エコレザーライダースジャケット.JPG

袖口もファスナーの開け閉めでテイストが変わります。

▲目次に戻る


ライダースジャケットとボトムス・着こなし例


icon
icon

ストレートさんは全体にIラインを作るとすっきり見えますが、ライダースジャケットがコンパクトな上半身を作ってくれるので、フレアスカートでもおしゃれに映りますね。


icon
icon

肩から羽織るのも素敵です。
タイトなスカートですっきりとした印象です。
スカートはPLST・マイクロダブルクロスAラインマキシスカートicon


上重心のストレートさんは上半身はコンパクトにすっきりと。
ライダースジャケットにパンツスタイルだとIラインが強調されてすっきり見えますが、ワンピースやスカートに合わせると女性らしさが際立つので、目指す「カッコ可愛い」に近づけるかも・・・と思っています。

▲目次に戻る


ネットショップで服を買うときに気をつけていること


ネットショップで服を買うことは多いです。
理由は買い物は好きだけれど、買い物に行くことは好きじゃないこと。
店員さんとのやり取りも苦手です。

一番気をつけているのはサイズ選び
服のネットショッピングで失敗したことがあるからなおさらです。

試着をせずにネットショップで服を買うときには

  • 手持ちの服を実際に測って、買いたい服サイズと念入りに比較する

  • 返品可能かどうか、返品の条件はどんなものか確認する

  • 返品に伴う発生費用を確認する

といったことを特に気をつけています。

せっかく送料無料で購入できても、1点を返品することで購入金額が送料無料の条件に合わなくなることもあります。

またサイズを変更したい場合、いったん返品してあらたに注文しているうちに品切れになる可能性も。

今回購入したPLST・エコレザーライダースジャケット iconは、サイズを慎重に選びました。

着心地や素材の違う手持ちのジャケット3枚のサイズを測り、商品サイズと念入りに比較しました。
ここ数年で体型変化があるため慎重になります。

一番気になるのが袖幅。
二の腕のたるみで以前よりサイズアップしてしまってます。
サイトのサイズ表にはありませんが購入したもので測ってみたところ、Mサイズで実寸16.5pです。
お買い物の参考にしてくださいね。

▲目次に戻る


体型変化があってもおしゃれを楽しみたい!


PLST・エコレザーライダースジャケット.JPG PLST・エコレザーライダースジャケット.JPGPLST・エコレザーライダースジャケット.JPG

体型が変わりがちな50代でもおしゃれを楽しみたい。
似合う服を着て、胸を張って歩きたい。
そんなふうに思っている50代は私だけではないはずです。

ごついイメージのライダーズジャケットですが、骨格ストレートさんには似合うアイテム。
インナーやボトムスの選び方で、すっきりとカッコよくもなり、甘辛テーストを組み合わせればカッコ可愛くもなります。

パンプスで女性らしさを表現してもいいでしょうね。
バッグはがっちりとしたタイプが似合うストレートさんですが、形はがっちりでも柄物を選んで柔らかさを出すのもいいかも・・・なんて考えています。

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング

50代、「着られる」服と「似合う」服は違う!|今、似合う服を探そう!


follow us in feedly

たくさんの服を処分するときに迷う理由は、「やせたらまた着られるんじゃないかしら・・・」という思いだということはよくあります。

私もそんな気持ちから、処分せずに衣裳ケースに戻したことが何度あったことか!

50代にもなると、体の変化に伴う体型変化があり、「やせたら・・・」は通用しなくなると感じています。


shopping-606993_640.jpg



目次


 右向き三角1若いころの「やせる」と50代の「やせる」は違う
 右向き三角1体のラインの変化に気づく50代
 右向き三角1骨格診断によって選ぶ服に自信が持てた
 右向き三角150代の今、似合う服を探す
 右向き三角1まとめ






若いころの「やせる」と50代の「やせる」は違う


若いころは食事制限や運動で、多少の体重増加なら簡単に戻すことができました。
40代までは可能だったと感じています。

50代、更年期を境に食事や運動だけではどうにもならないことを実感。
ホルモンバランスの影響が大きいのでしょうね。

▲目次に戻る


体のラインの変化に気づく50代


体重だけ減らしても、全体的に「落ちた」印象になるのも50代。
重力には逆らえません(笑)。

体重が減ったとしても、全体のラインが年齢なりに緩んでくることにようやく気づいてきました。
そうなると、似合う服も変わってきて当然です。

「着られる」のに「似合わない」服が増えてきたのは、このころからです。

▲目次に戻る


骨格診断によって選ぶ服に自信が持てた


shopping-mall-1316787_640.jpg

数年前に受けた骨格診断。
持って生まれた体の質感やラインの特徴、筋肉や脂肪のつき方から、体型をストレート、ウェーブ、ナチュラルの3パターンに分類したものです。

私はストレートタイプで、似合うカラーはブルーベースのウインター。
上半身に重心があり体に厚みのあるタイプなので、似合うファッションはベーシックでシンプルなもの。

でも好きなデザインはウェーブタイプの人が似合う柔らかなイメージのものが多く、色もウインターのはっきりとしたビビッドな色合いよりも淡い色が好きです。
診断されたものとは真逆!

思い返してみると、今まで身内や友人たちに似合うと言われてきた服装は、ふんわりとした印象の服ではなく、ベーシックなカチッとしたタイプのもの。
骨格診断を受けて、なぜ好きな服と似合う服が違うのか、ようやくわかってきました。

20代、30代は「若さ」だけでどんな服でも着ていたのだと思います。
「若さ」がなくなった今、かつては好みでなかった「似合うタイプの服」を受け入れられるようになりました。
むしろ、そんな服を着ていると安心感と自信を持つことができます。


骨格診断をファッションにどんなふうに活かしているか、具体例のブログ記事をブログ村テーマで読むことができます。
ブログ村テーマ
骨格診断3タイプ


▲目次に戻る


50代の今、似合う服を探す


dress-163606_640.jpg


「やせたらまた着られる」
若いころならともかく、50代半ばの身には幻想でしかありません(笑)。

似合わなくなった服を処分したあと、今の体型に似合う服を求めるようになりました。
やせることをあきらめたわけではありません。
ダイエットはいくつになっても頭の片隅にあります。

それでも、「もうちょっとやせれば似合う服」ではなく、「今の私に似合う服」が自分自身を一番きれいに見せてくれるということに気づきました。

このことは夫とも最近よく話します。
夫も年齢相応に体型が変わってきています。
私と異なる点は、サイズ変化の振り幅が大きいこと(笑)。

「やせたら着るからそのスーツとっておいて」
夫がよく口にする言葉です。

「今の体型に合う服を買った方が、似合ってカッコイイよ」
私のそんな言葉に、夫は筋トレに励みながらも過去の服に固執しなくなってきました。

▲目次に戻る


まとめ


若いころから似合うと言われてきたストレートタイプのファッション。
当時は自分の好み優先で、似合うと言われてもそんな服装はむしろ避けてきました。

それが不思議なもので、50代になってからは自然に受け入れられるように。
「やっぱりそうなのね」という思いが強いです。

  • 年齢を重ねてきて自分自身というものが理解できるようになってきた。
  • 人の言葉を素直に受け入れられるようになってきた。
  • 似合うものを着ることで安心感を得られた。

そんなことが理由でしょうか。

今の自分を受け入れながら、おしゃれも楽しむ。
50代半ばを過ぎて60代も見えてきましたが、ダイエットも含めて体のメンテナンスをしつつ、似合う服を探していきたいです。

今探しているのは、春物のジャケット。
春らしく明るく軽やかに見えるものがほしいです。


50代のファッション(身長151p)」カテゴリでは、身長151pの小柄なファッションについて、骨格診断ストレートタイプのファッションについて記事を書いています。
よろしければご覧になってください。


おしゃれは好きですが得意分野ではない私が、服選びの参考にしている本です。
電子書籍で便利に読んでいます。
専用の電子書籍リーダーがなくても、スマホ、タブレット、PCから読むことができます。

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング

新しいダウンコートは美シルエットで細見せ効果抜群!|骨格ストレートタイプに似合うデザイン


follow us in feedly

骨格診断ストレートタイプのダウンコート選び」という記事に書いたように、「今年こそ新しいダウンを!」と似合うデザインのダウンコートを探していました。

気になっていてショッピングサイトの「お気に入り」に入れていたダウンコートがセールに!
これは買わなきゃ!

というわけで、30%オフで気に入ったダウンコートを手に入れることができました。


SONIA RYKIEL COLLECTION・モイストダウン.JPG







シンプルなデザインのダウンコート


icon
icon
SONIA RYKIEL COLLECTION・モイストダウン ロングアウター
icon

オンワード・クローゼット クリアランスセール
iconで購入しました。

ブラックの38(Mサイズ)です。
極々シンプルなデザインですがシルエットが美しく、着てみるととてもすっきりとした印象です。

以前ネットショッピングで失敗したので、サイズは慎重に検討しました。

サイトの「実測サイズ」や採寸に関して詳細に記されている「サイズガイド」をよく見て、今着ているダウンコートのサイズとじっくり比較。
ほぼ同じサイズだったことも購入の決め手に。

オンワード・クローゼットでは通常商品は返品可能ですが、セール品は返品不可なのでサイズ選びは慎重になりました。

関連記事
右向き三角1ネット通販で服を買って失敗!|こんなはずじゃなかった!失敗の理由とは


素材は

  • 表地 ポリエステル:100%

  • 中わた ダウン:64% 合成繊維(アクリレート系):25% フェザー:11%

  • 裏地 ポリエステル:100%

です。

手洗いできないのがちょっと残念。


ステッチ幅がランダムなダウンコート


SONIA RYKIEL COLLECTION・モイストダウン.JPG SONIA RYKIEL COLLECTION・モイストダウン.JPG

ストレッチの幅は一定ではなく、ウエスト部分で細い間隔になっています。
ほどよくウエストがシェイプされているので、着ぶくれ感がありません。

ダウンパック(ダウンが入っている部分)のふくらみが少ない点も、上半身のボリュームを抑える効果があります。


襟元は開けるとすっきり!


SONIA RYKIEL COLLECTION・モイストダウン.JPG

骨格診断ストレートタイプの場合、首は短めです。
首が短いことがずっとコンプレックスでしたが、骨格診断を受けたことでその特徴をカバーする方法も学びました。

前ボタンは全部留めずに襟元は開けていた方が、短めの首が強調されずにすっきりと着こなすことができます。
寒くなければ前をすべて開けていてもいいですね。


華やかな裏地もお気に入り


SONIA RYKIEL COLLECTION・モイストダウン.JPG

シンプルなデザインのダウンコートですが、裏地は明るく華やかです。
この裏地も気に入った点のひとつです。

50代という年齢を考えると、単なる黒のコートよりも気持ちが明るくなると思います。
脱ぎ着をする楽しみがありますね。


細やかなおしゃれが施されたダウンコート


SONIA RYKIEL COLLECTION・モイストダウン.JPG

ポケット部分と前立ての裏側に、グログランリボンとゴールドのボタンが施されています。
異素材があることで、シンプルなデザインのアクセントに。

前立てのボタンやファスナーのゴールドも、黒とのコントラストが効いてきれいです。


まとめ


何年も「買い替えよう!」と思いつつ、なかなか気に入ったものに出会えずにいました(予算との兼ね合いもあります)。
年が明けてからの購入となりましたが、まだまだ寒いので大活躍してくれそうです。

冬物セールがあちこちで始まっています。
サイズやカラーによっては、早々と完売のものも。

実店舗だけでなくネットでもショッピングができる今の時代は、便利なだけでなく楽しみ方も様々です。
気に入ったものがお得に買えると、それだけで嬉しくなるのは私だけではないはず。
冬物のお買い物を楽しんでくださいね。

オンワード・クローゼット クリアランスセール
icon

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング

骨格診断ストレートタイプのダウンコート選び


follow us in feedly

骨格診断。
おしゃれを楽しむ上でよく耳にする言葉です。

大まかに言えば、生まれ持った体の質感やラインの特徴から体型を

  • ストレート
  • ウェーブ
  • ナチュラル

の3タイプに分類するもので、それによって自分に一番似合うデザインや素材を知ることが可能になります。

ブログ村テーマ
骨格診断3タイプ


数年前に骨格診断を受けてみたところ、私はストレートタイプでした。
比較的しっかりとした骨格の私はこの結果に納得。
そんなストレートタイプは、すっきりとしたデザインが似合います。

冬に定番のダウンコートやダウンジャケット。
上半身に重心があるストレートタイプは、もっこりとした印象になるダウンは苦手なアイテムです。
それでも寒い冬にはダウンは暖かく快適なので「着たい」という気持ちが溢れ出てきます。

骨格診断ストレートタイプの私がダウンコートを選ぶときに気をつけていることを書いていきます。


ダウンコート.JPG







目次


 右向き三角1骨格診断ストレートタイプの特徴
 右向き三角1ストレートタイプのダウン選び
 右向き三角1ストレートタイプに似合うダウンコート
 右向き三角1まとめ
 

骨格診断ストレートタイプの特徴


  • 体全体に立体感がある

  • どちらかというと上重心

  • 首は短め

  • 胸からウエストにかけての距離が短い

  • 腰の位置が高め

  • ひざ上は太めでひざ下は細め

  • 筋肉のハリがある


上に重心があるため、服装で重心を下げるようにした方がすっきりと見えます。

▲目次に戻る


ストレートタイプのダウン選び


上に重心があるストレートタイプがダウンを着ると、どうしても着ぶくれ感が出てしまいます。
それでも着ぶくれしにくいすっきりとしたデザインのダウンを選べば、ストレートタイプでもダウンで暖かく冬を過ごすことは可能です。

ストレートタイプがダウンを選ぶときのポイントは

  • デザイン性が高くなくベーシックなもの

  • ボリュームが出にくいストンとした形のもの

  • 着丈は長めに(ジャケットよりコートの方がベター)

  • ダウンが入っている部分(ダウンパック)のふくらみが少なくフラットなもの

  • ダウンの量が少ないもの

  • キルティングの縫い目がないもの

  • 光沢がなくマットな質感のもの

  • ジャストサイズのもの(上半身のボリュームをアップさせないため)


これらが全部が当てはまらなくても

  • ファーやフードを取り外す

  • 前を開けて着る(真冬はちょっと寒いですが・・・)

  • ストールを垂らしてIラインを作る

といったことをすれば、苦手なダウンを着こなすことができます。


ダウンコート.JPG

写真は何年か前に買ったユニクロのダウンコートです。
「今年こそは買い替えよう!」と思いながら冬が終わり・・・を繰り返して数年。

このコートにはファー付きのフードがありましたが、取り外して着ています。
ストンとした形なので、ストレートタイプの私にも似合う形です。
身長151pの私が着て、着丈は膝頭のあたりに。
襟元にもボリュームがないので、首が短めのストレートタイプでも違和感がありません。

▲目次に戻る


ストレートタイプに似合うダウンコート


気に入って長く着ているダウンコートですが、今年こそ新しいものにしようと似合うデザインのコートを探しているところです。

カラーやサイズによっては在庫なしものもの!
シーズン真っ最中ですからね。

icon
icon
チェスター型のロングダウンコート。
カジュアルになりすぎないデザインです。

23区・マットタフタダウン ダウンコート
icon


icon
icon
シームレスでダウン特有の横段がないので、ダウンが苦手な人にもおすすめのコートです。

ICB・シームレス ダウンコート
icon


icon
icon
ダウンをすっきり着こなせるよう、ウエストをシェイプさせたロング丈ダウン。
内側のドロストを調整することで、自由なシルエットにすることができます。

ファーは取り外し可能。
取り外してすっきりきれいにきこなすことができます。

ICB・Grace ロングダウンコート
icon


icon
icon
ダウン分量やステッチ幅を調節することで、すっきりと見えるデザインのダウンコート。
フードもファーも取り外し可能です。

23区・シレータフタダウン ロングコート
icon


icon
icon
icon
icon
ウエストをシェイプすることで、着ぶくれしがちなダウンをきれいに見せてくれるダウンコート。
フードは取り外し可能です。

INED・フード付きロングダウンジャケット
icon

▲目次に戻る


まとめ


ストレートタイプが苦手とするアイテムのダウンでも、デザインによっては似合うものもあります。
防寒の度合いとしては、ほかのコートよりも勝っているダウン。

すっきりと着こなし、暖かく体を包み込む。
そんなダウンコートを探して今年こそは買い替えたいと思います!!

▲目次に戻る

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング

ワイドパンツ選び|骨格診断ストレート、小柄な私が気をつけていること


follow us in feedly

背の低い私はワイドパンツに苦手意識がありました。
骨格診断を受けてストレートタイプだとわかったとき、「ワイドパンツに挑戦すべき!」と言われましたが、実際にチャレンジしたのはそれから1年半ほど経ってから。

慎重というか臆病というか・・・。
新しいものを試すときはかなり逡巡するタイプです。

そんな私が初めてワイドパンツをはいたのは昨冬のこと。



今ではいくつかのワイドパンツを持つようになり、どれもヘビロテしています。
50代の体型の悩みの多くを解消してくれるワイドパンツ。

骨格診断ストレートタイプで身長151pと小柄な私が、ワイドパンツ選びの際に気をつけていること書いていきます。


ワイドチノ.JPG







ワイドパンツ・素材選び


  • ハリのある素材

  • ストレートタイプは、コットンやデニムといったハリのあるしっかりとした素材が似合います。
    柔らかすぎない綿サテンやシルクサテンも似合う素材です。
    ポリエステルでもテロテロでなくある程度のハリを感じられるものならOK。

    【ユニクロ】ドレープワイドパンツ|この春ヘビロテする予感」という記事で書いたユニクロのドレープワイドパンツは、ポリエステル96%、ポリウレタン4%ですが比較的しっかりとしていたので購入しました。


  • センタープレス

  • パンツの中央にまっすぐ折り目が入ったセンタープレスは、重心が上にあるストレートタイプの体型を縦長にすっきりと見せる効果があります。


  • ノータック

  • タックがあると腰回りが大きく見えます。
    タックがあってもワンタックぐらいで、試着して腰回りが膨張しない確認します。


  • わたり幅が広くないもの

  • わたり幅(平置きしたときの太もも付け根部分の横幅)が広くない、太すぎないものを選びます。


  • ラインがストレートに近いもの

  • わたり幅もすそ幅も広くない、ストレートラインに近いものがすっきりと見えます。
    私は小柄なので、あまりボリュームがあるものだとバランスが悪くなります。

    若い小柄な方だと、反対にキュートに可愛らしく見えるかもしれませんね。
    若さって素晴らしい!


  • 丈はフルレングス

  • 足首を出すとすっきり見える効果もありますが、ストレートタイプの場合は腰の位置が高いので、フルレングスの方がさらに足長に見えます。



ワイドパンツ・着方の工夫


骨格診断ストレートタイプの私が一番気をつけているのは、上半身を小さく見せるということです。

ストレートタイプは上重心。
上半身にボリュームが出ないよう気をつけています。
ワイドパンツの場合、下半身にボリュームが出るのでなおさらです。

トップスをパンツインしたり、ブラウジングしたり。
ニットをパンツから出す場合は、すそを折ったりすることもあります。

肌寒くなってきてジャケットを羽織る場合は、丈の短めのものを選んでいます。

ロングコート×ワイドパンツも雑誌でみると素敵なのですが、背の低い私は躊躇してしまいます。
チェスターコートでIラインを作ったらスッキリきれいに見えるのでしょうね。
あと10p背が高かったら・・・。
無い物ねだりです。


新たに加えたアイテム・ワイドチノ


ワイドチノ&無印・コットンシルクVネックセーター.JPG

私にとって4本目のワイドパンツはワイドチノです。
素材は綿98%、ポリウレタン2%で、パリッとしています。

真冬には寒い素材ですが、今の季節ならまだまだ使えそうです。


ワイドチノ.JPG

わたり幅は約33p、すそ幅は約27p。
すそ広がりのAラインタイプのワイドパンツではなく、ほぼストレートなタイプです。

チノはしっかりとしたハリがあるので、骨格診断ストレートタイプには似合う素材。
カジュアルなイメージもありますが、トップス次第でアレンジ可能です。
ジャケットとの相性もバッチリ。

上の写真で合わせているニットは、「【無印良品】オーガニックコットンシルクVネックセーター|春に向けてのニットを購入」という記事の中でご紹介した無印良品のニットです。
秋にも大活躍しています。


チノは洗濯機で洗える素材なので、主婦にとっては大助かり。
ただし脱水時間を短くしてきちんとシワを伸ばして干しても、アイロンがけは必須ですが。
その分、パリッとした雰囲気になります。


まとめ


小柄だから似合わないだろうという先入観で敬遠していたワイドパンツ。
今では50代の悩める体型カバーのお助けアイテムとして大活躍です。

50代は子どものころに「パンタロン」をはいていた世代。
私にとっても小学校高学年のときに愛用していた懐かしいファッションです。
そんな世代はワイドパンツも馴染みやすいのでは・・・とヘビロテするようになって感じるようになりました。

ワイドパンツは体型カバーしてくれるだけでなく、体回りにゆとりのあるファッションなので、50代ならではの落ち着いた雰囲気を醸し出してくれます。

かつての私のように「似合わないんじゃないかしら」とためらっているなら、ぜひともチャレンジしてみることをおすすめします!
ひとくちに「ワイドパンツ」といっても、素材やデザインが様々です。
似合うものが絶対あるはずです。
探してみてくださいね。


50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング



よく読まれている記事です


・生協で購入【ヨガハーブ トリートメントディープカラー】を使ってみた

・50代のアイシャドウ・似合う色はピンク!|50代の目元を明るく華やかに

・ユニクロのダウンジャケットをドラム式洗濯機で洗濯&乾燥|毎年この方法で一度もトラブルなし!

・50代女性に似合う品のよい眉の描き方・整え方|メイク術のセミナーを受講してきました

・パッチ(Patchi)|ドバイ土産のチョコレート

・今どきの結納事情|息子の結婚を機に考える

・歩きやすい・履きやすい草履|紗織とブリヂストンとのコラボ草履

・要介護認定・区分変更申請|主治医意見書を書いてもらうときに気をつけたこと




スポンサーリンク



検索ボックス
 
プロフィール

ゆきの
50代の専業主婦です。結婚して32年目、専業主婦になって30年です。

詳しいプロフィールはこちらです。
プロフィール

メッセージなどはこちらからどうぞ。
メッセージフォーム

プライバシーポリシー
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


最近の記事
カテゴリ


お土産・お取り寄せタグクラウド



icon icon



日比谷花壇



過去ログ
Powered by さくらのブログ
Copyright © 50代の今日を生きる明日を生きる All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます