住まいブログ更新のカテゴリ記事一覧

50代の今日を生きる明日を生きる

50代からの生き方、60代を前にした暮らし
おしゃれ、好きなもの
親たちの介護
加齢、健康
老後の準備・・・

スポンサーリンク

カテゴリ:住まいブログ更新

ついうっかり・・・を減らしたいのだけれど、なかなか(^_^;)


follow us in feedly

やってしまってから、あぁぁぁぁ・・・とへこむ。
時々あることです。

数ヶ月前に手のひらを包丁で切ってしまったときもそうです。
不注意と油断、それに尽きます。

右向き三角1あぁ後悔!不注意、油断の結果の切り傷。|この切り傷、縫う?縫わない?

一瞬「まずいかな・・・」という思いがよぎります。
でも自分に対する過信もあってそのまま行動すると・・・。
そして後悔。
そんなことを時々してしまいます。

ブログ村テーマ 50代主婦日記


people-2591874_640.jfif





自分自身に対してだけでなく、住まいに対してもそうです。

現在暮らしているのは、約6年前に購入してほぼ全面リフォームした中古マンションです。
私たちが購入する以前に二家族が持ち主となっていましたが、その割にはきれいに使われていたと感じました。

そんな住まいの小さなキズの補修について別ブログに書きました。
便利なグッズに助けられています。


50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング
人気ブログランキング・50歳代

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村

ブログ村テーマ
50代主婦日記
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。
住まいと暮らし
タグ

かかりつけ医の言葉「換気が何より大事です」


follow us in feedly

先日月に1回の通院がありました。
そこでかかりつけ医と新型コロナウイルスの話に。

ブログ村テーマ 50代主婦日記

世間でも言われているように3密を避けることが大事だいうことでしたが、特にソーシャルディスタンスと換気が大事だと。


landscape-4765322_640.jpg



ソーシャルディスタンスについてはよく2メートルの距離をと言われますが、国によっても基準が異なるそうです。
1.5メートルだったり1.8メートルだったり。
それでもやはり2メートルは離れた方がいいということでした。

換気は何より大事だということもおっしゃっていました。
花粉のことが心配でも、冷房の効きが多少悪くなっても換気をしてほしいと。

換気については、ダイキンのHPの「上手な換気の方法」というページが参考になります。


我が家には24時間換気システムが設置されていますが、お手入れを怠ると効果が得られません。
そんなことを別ブログで書きました。
お時間ありましたら、こちらもご覧ください。




50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング
人気ブログランキング・50歳代

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村

タグ

背が低い私でも手が届きやすいキッチン吊り戸棚


follow us in feedly

築13年の中古マンションを購入し、ほぼ全面リフォームして暮らしています。
リフォームについては、別ブログのリフォームカテゴリに記事をまとめてあります。
よろしかったらご覧ください。
リフォーム

ブログ村テーマ 50代主婦日記


background-2362967_640.jpg





キッチン吊り戸棚


収納スペースがほしかったので、キッチンには吊り戸棚をつけました。
シンク側にも、背面のカウンターの上部にも。

「吊り戸棚は使いづらいから最初からつけない!」という選択をする人もいるとは聞いたものの、どちらかというとものが多い我が家では、設置しないという選択肢はありませんでした。

身長151cmと背が低い私にとっては、吊り戸棚は本来使いにくいものです。
シンク上の吊り戸棚は踏み台がないと手が届きません。
2段になっている下段はカゴなどを使って収納し、カゴごと引き下ろして使えるようにしています。

上段はとてもとても手が届かず、イス兼踏み台として置いている丸いスツールを利用してどうにか(^_^;)

このスツールは30年以上前の結婚のとき、「来客でダイニングチェアが足りないときなど、あったら便利よ」と母が2脚買ってくれたものです。
押し入れやクローゼットの上部のものを出し入れするときなど、今ではもっぱら踏み台として使っています。

かなり古くなっていますが、母の気持ちがこもっていると思うとなかなか処分や買い替えができません。



背面収納の吊り戸棚は背の低い私にも手が届く


キッチン背面収納.jpg

シンク背面側の吊り戸棚はシンク側と比べて少し下に設置されています。
理由は天井の梁。

上の写真の青い〇部分が梁です。
その梁が赤いラインから上の部分にも続いています。
そのため必然的に吊り戸棚の設置位置が低くなった次第です。

吊り戸棚上の梁部分は、扉パネルと同じもので覆ってもらいました。

約25pほど下に設置されたため、戸棚の中の3段のうち2段までは手が届きます(2段目はカゴ収納で、カゴに手が届く程度ですが)。


吊り戸棚下の空きスペースを収納できるように


吊り戸棚下スライドバスケットと伸縮式トースターラックを使って、収納スペースを作ったという記事を別ブログに書きました。
お時間ありましたら、こちらもどうぞご覧ください。





まとめ


歳を重ねるにつれて踏み台に上るのが危険になってきます。

実家の92歳父には、「高いところのものを取るのは、誰かいるときに!」と娘3人から言い渡しています。
高いところのものを取ろうとして上向き加減になったときに、めまいが起こることもあり危険なので。

さて、私はどうする?
これが今後の課題です。

5年半前の引っ越しで、かなりものを処分して減らしてきましたがまだまだ!
できれば吊り戸棚の上段にはものを入れないでも済むようにしたいものです。
少しずつ吟味してさらに身軽にならないと!

これがそう簡単にできないから頭を抱えています(^_^;)

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング
人気ブログランキング・50歳代

タグ

【固形石けん】幼いころの記憶・思い出


follow us in feedly

新型コロナウイルス感染症の影響で、ドラッグストアやスーパーなどで液体ハンドソープを見かけなくなっています。

そのため、しまい込んでいた固形石けんを手洗い用に。
使うようになって半月ほどが経過しました。
液体ソープは手軽で便利ですが、固形石けんでも不便さは感じていません。

使い始めてみて、固形石けんしかなかった子どものころの記憶がよみがえってきました。

ブログ村テーマ 50代主婦日記


soap-2726387_640.jpg





紙石けん


紙石けんってご存じですか。
50代の方なら子どものころ、手に取ったことがあるのではないかと思います。


日本製 かわいい紙せっけん 8個以上で送料無料

写真にあるようなペラペラの紙のような石けん。
駄菓子屋さんかどこかで売っていたような記憶があります。

使いもせず大事に大事に机の引き出しの中に。
本当にせっけんなのか・・・という思いで極々たまーに1枚だけ使ってみたことも。

泡立ったとか、手を洗えたという記憶はないのですが、「確かに石けんだった!」「やっぱり大事に取っておこう!」という気持ちだけは鮮明に覚えています。


コロナウイルス感染症対策の一番に挙げられるのは手洗いです。
そんな中で紙石けんも見直されているという情報を見聞きします。

コンパクトなので持ち歩くことができ、外出先で石けんがない場合でもこれでしっかりと手洗いできる、という点が魅力に感じられるアイテムです。

プラスチックケースに入った携帯に便利なものもあるようですね。



マグネット式の石けんホルダー


子どものころは手洗い時も入浴時も、固形石けんを使っていました。
液体だったのはシャンプーと台所洗剤のみ。
洗濯用は箱に入った粉の洗剤でした。

洗面所ではマグネット式の石けんホルダーを壁につけて利用。
浴室では石けん箱だったような記憶があります。



ソープホルダー マグネット 【ネコポス便送料無料】

上のようなタイプの石けんホルダーが壁に取り付けられていたことをよく覚えています。
もちろん40年以上前のことですから、おしゃれ感もすっきり感もない単に実用的なものでした。

そして新しい石けんをおろすと、父がその石けんに丸くて小さな金属(マグネットにくっつく部分)を埋め込んでいたことも鮮やかな記憶です。
なぜか母がそれをしている記憶はなく、父がしている姿がはっきりと。



小さくなった固形石けんも使い切る


新しい固形石けんをおろすとき、小さくなった固形石けんも捨てることなく活用されていました。
おろし立ての石けんに小さく薄くなった石けんを上手にくっつけるのも、やはり父でした。
そうやってムダなく使い切っていたのですね。

お風呂場で石けんを柔らかくしながら、上手に丁寧に貼り付けていく父。
今でもよく覚えています。

私は最近固形石けんを手洗いに使っていますが、石けんネットに入れているので、小さくなったら新しいものをネットに足すだけ。
ただそれだけですが、ムダにするという罪悪感を覚えずに済みます。

固形石けんで手洗いしている記事を別ブログに書きました。
お時間ありましたら、こちらもご覧ください。


50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング
人気ブログランキング・50歳代

タグ

お風呂場の掃除は腰痛に要注意!!


follow us in feedly

GW後半がスタートした日。
お天気もよく気持ちのよい日でしたが外出はNG。

3月に入ってから、月に2度ほどの頻度でしか家から出ていません。
買い物はほぼ生協の宅配で。

右向き三角1生協(コープ)の冷凍野菜を常備|買い物に行けなくてもこれで大丈夫!


必要最低限の外出以外は、マンション1階のポストへ新聞と郵便物を取りに行くのがせいぜいです。
もちろん階段を使って少しでも運動不足を解消(解消できるほどではないですけどね)。
帰りの階段は1段おきに足をストレッチしながら上っています。

右向き三角1こんな時期だからこそ、家トレで心身を整える|家トレのモチベーションを上げるツールやグッズ


ブログ村テーマ 50代主婦日記


バスルーム.jpg





そんな気持ちのよい日でしたが、私はお風呂場でせっせとお掃除。
日ごろの入浴後のお手入れを夫婦で欠かさずしているので、年末に大掃除というほどのことはしていません。

右向き三角1お風呂掃除をラクにするための我が家のお約束3つ

その日は半年ごとにしているカンター下のエプロンを外してのお手入れ。
記事はこちらです。



きれいになったのはいいけれど、かがんだり腰を曲げたりねじったりで腰痛に(ーー;)
姿勢には気をつけていたんですけどね。

カウンター下のお掃除に限らず、低めの浴槽のお掃除でも腰を痛めがち。
高さのない浴槽はまたぎやすいので入浴がしやすく、これから60代70代・・・となっても安心感はあります。

が、浴槽内のお掃除は柄の長いブラシを使っても腰を曲げてますからね。
油断すると「いたたたたっ・・・」となります(^_^;)

浴槽掃除のお気に入りブラシはニトリのもの。
長く愛用しています。

右向き三角1【ニトリ】「水で洗えるバスクリーナー」でラクラクお風呂掃除

それ以前はピュニエのブラシ。
こちらも使いやすく、また生協カタログに時々出ているので購入もしやすく、よく注文していました。


ブログ村テーマ ニトリで買って良かったもの

外出自粛中のGW。
お掃除や衣替え、衣類の整理や処分、お料理・・・家でできることを家族で楽しみながら、あるいは一人で黙々とされている方も多いでしょうね。

動きすぎて腰や背中を痛めないよう、くれぐれもお気をつけくださいね。

50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング
人気ブログランキング・50歳代

タグ

加湿空気清浄機のお手入れ|部品の多い家電のお手入れ


follow us in feedly

築13年の中古マンションを購入し、ほぼ全面リフォームして暮らしています。
ついこの間リフォームしたばかりかと思っていたら、あっという間に5年半。

リフォーム当初のきれいさを保ちたいと思いながら生活しています。

リフォームについては、別ブログのリフォームカテゴリに記事をまとめてあります。
よろしかったらご覧ください。
リフォーム

ブログ村テーマ
50代主婦日記



space-3197611_640.jpg






普段は室内の空気をきれいにするために、さらに乾燥する季節には加湿も。
そんなふうに1年を通して加湿空気清浄機を使っています。

最初に使い始めたのは20年以上前。
当時は加湿機能は付いていませんでした。

使っていたのはパナソニック製。
LDKと家族4人で使っていた寝室に設置しました。
家族のアレルギーがひどかったのが使い始めた理由です。

最近のものとは構造が異なり、お手入れがしにくかったことを覚えています。
洗浄した後の部品をしっかり乾かしてもエラー表示が出てしまい、頭を抱えてしまったことも。

現在使っているのはシャープ製とダイキン製。
どちらも似たような造りで、お手入れも似通っています。

部品の多い家電のお手入れは、取扱説明書をよく読みながら行っています。
似たような製品でもメーカーによって異なるからです。

また部品によって水洗い可であるもの、不可であるもの、中性洗剤なら使ってもOKのものなど、仕様が違っています。

加湿空気清浄機のお手入れについての記事はこちらです。



50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング
人気ブログランキング・50歳代

きれいな空間を保つ工夫などが書かれたブログが集まっているブログ村テーマです。
タグ

浴室換気暖房乾燥機のお手入れをしました。でもマヌケっぷりも露呈!


follow us in feedly






築13年の中古マンションを購入し、ほぼ全面リフォームして暮らしています。
暮らし始めてすでに5年余りが経過。
あっという間でした。

数年前に遠距離に住んでいた義父を呼び寄せての在宅介護がスタート。
義理の親との初めての同居です。

右向き三角1在宅介護スタート!|義父と急遽同居することになりました

右向き三角1【あさイチ】離れて住む親の介護・親の呼び寄せ|我が家の場合

1年半の在宅介護を経て、現在義父は施設介護となっています。

短い間に様々な変化があって、現在夫婦2人の暮らしとなっています。

ブログ村テーマ
50代を考え暮らす



pocket-watch-1637392_640.jpg



先日約1ヶ月ごとの浴室換気暖房乾燥機のお手入れをしました。
3室換気となっているので、トイレ、洗面所の換気装置のお手入れも同時に。

機器の取扱説明書をよく読んでいるつもりでしたが、読み落としもあり、今回初めてお手入れした箇所もあるというマヌケっぷりです(^_^;)

さらには時間をかけてお手入れをしたことで満足してしまい、なんとリセットボタンを押すのも再度運転開始ボタンを押すのも忘れていました。

夫には同時に2つ以上のことができなくなっているのは年齢のせい・・・と言われ微妙に落ち込んでいます。
とはいえ立ち直りも早い私。


そんなお手入れ状況の詳細はこちらです。



50代の生き方ランキング
50代主婦ランキング
人気ブログランキング・50歳代

タグ


よく読まれている記事です
古い記事にもアクセスしてくださり、ありがとうございます


・生協で購入【ヨガハーブ トリートメントディープカラー】を使ってみた

・50代のアイシャドウ・似合う色はピンク!|50代の目元を明るく華やかに

・ユニクロのダウンジャケットをドラム式洗濯機で洗濯&乾燥|毎年この方法で一度もトラブルなし!

・要介護認定・区分変更申請|その手続きの方法と流れ

・要介護認定高齢者に対する税法上の障害者控除について|障害者手帳がなくても受けられます

・50代・気になるけれど面倒な白髪対策|美容師さんのアドバイスで気楽になったこと

・歩きやすい・履きやすい草履|紗織とブリヂストンとのコラボ草履

・50代、閉経後の不正出血|特に問題のない場合の原因を医師に尋ねてみました




スポンサーリンク


検索ボックス
 
プロフィール


ゆきの
50代の専業主婦です。結婚して34年目、専業主婦になって32年です。

詳しいプロフィールはこちらです。
プロフィール

メッセージなどはこちらからどうぞ。
メッセージフォーム

プライバシーポリシー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村

別ブログ更新情報
Twitter



最近の記事

右向き三角1タイムセール開催中!



カテゴリ


お土産・お取り寄せタグ



過去ログ
Powered by さくらのブログ
Copyright © 50代の今日を生きる明日を生きる All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます