50代の今日を生きる明日を生きる

50代の今日を生きる明日を生きる

50代からの生き方
ライフスタイル
子育て終盤、介護
加齢、健康
おしゃれ、老後の準備・・・

スポンサーリンク

記事一覧

50代の礼服(ブラックフォーマル)|30年ぶりの買い替えと選ぶポイント


follow us in feedly

体型が大きく変わることがなかったため、20代で購入した礼服(ブラックフォーマル)を数年前の義母の葬儀のときにも着ていました。

20代向けの可愛らしいデザインではなくシンプルなもの。
そのせいか長く着ることができました。
今となれば一緒に選んでくれた母のおかげですが、当時は地味に感じられちょっと不満でした。

昨年末に親戚の不幸があり、その礼服を着てみたところ・・・。
あれっ?おかしい!こんなはずでは・・・。

50代でようやく礼服(ブラックフォーマル)を買い替えることにしました。


東京イギン・ブラックフォーマル.JPG







目次


 ・50代の礼服(ブラックフォーマル)・選ぶポイント
 ・礼服(ブラックフォーマル)の試着は納得がいくまで
 ・礼服(ブラックフォーマル)選びにも骨格診断が役に立った!
 ・購入した東京イギンの礼服(ブラックフォーマル)の詳細
 ・まとめ


50代の礼服(ブラックフォーマル)・選ぶポイント


東京イギン・ブラックフォーマル.JPG東京イギン・ブラックフォーマル.JPG

前回も今回もワンピースとジャケットのアンサンブルです。
同じアンサンブルタイプでも、20代の礼服(ブラックフォーマル)とは異なる点が多々あります。

まず体型が変わっていることが影響しています。
若いころと体重は変わらなくても、体型や雰囲気が変わっている50代は多いのではないでしょうか。
私もその一人です。

また年齢が上がっている分、着ていく場面も異なる場合があります。
20代、30代では祖父母が亡くなったときや、勤務先で仕事(葬儀の裏方仕事や仕事としての弔問)として着ていくことが多かったと記憶しています。

50代の今、次に必要になるのは親が亡くなったときだと考えています。
あまり考えたくないことですが、高齢の親がいるというのはそんな日が遠からず来るのが現実です。
その場合、親戚や弔問客を迎える立場になります。

そういった点を考えると、50代の礼服(ブラックフォーマル)を選ぶポイントは

  • 着心地

  • 生地の質感

  • 黒の色の違い

と考えられます。

このポイントで今回の買い替えに臨みました。

▲目次に戻る


礼服(ブラックフォーマル)の試着は納得がいくまで


夫と連れ立って百貨店へ出かけました。
第三者の目も大事ですからね。

息子とそのお嫁さんの礼服を購入した百貨店です。


10着ほど試着しました。
フォーマルウエアのコーナーはいつも比較的空いています。
ほかのお客さんがいなければ、ゆっくりと納得がいくまで試着することをおすすめします。
担当してくれた店員さんも、「どうぞどうぞ」と次々に持ってきてくれました。

ニナリッチ、クリスチャンオジャール、ユキトリイ・・・。
礼服(ブラックフォーマル)は似たようなデザインが多いですが、ブランドによって生地の質感や着心地が微妙に異なります。

どこが違うのか、どこが似合わないのか、何が気に入らないのか・・・。
そんなことをチェックしながら試着をしていきました。

黒の色に関しては、ずらーっと商品が並んでいるとその差がわかります。
葬儀や法事で多くの人が並ぶ場では気になることもあるでしょう。

あまり気にしないというのであれば、デザインの好みや着心地を優先させるのでもいいかもしれません。

▲目次に戻る


礼服(ブラックフォーマル)選びにも骨格診断が役に立った!


  • ノーカラーのジャケットは首元が寂しすぎて似合わない

  • 衿があった方が似合うがヘチマ衿は老けて見える

  • 衿が立ったものは首が短めなので似合わない


試着をしていくうちに気づいたのは上のようなことです。
店員さんも「だんだんと何がお似合いになるのか、お好きなのかわかってきました!」と。

そして持ってきてくれたのが今回購入に至った東京イギンの礼服(ブラックフォーマル)です。

東京イギン・ブラックフォーマル.JPG

骨格診断では私はストレートタイプに当てはまります。
ストレートタイプだと、ワンピースの裾はゆるやかなAラインのものより、ストレートラインのタイトなものの方がすっきり見えます。

いくつも着てみてしっくりこなかったのはこのワンピースのラインが原因でした。
写真のブラックフォーマルを着て鏡の前に立ったとき、「これだ!」と瞬時に感じました。
ワンピースの裾はストレートでタイトなタイプです。

骨格診断ストレートタイプは首が短めなので、普段の洋服ではVネックだと衿元がすっきりして見えます。
さすがに礼服(ブラックフォーマル)にVネックはありませんが、選んだものは緩やかなVを描いています。

東京イギン・ブラックフォーマル.JPG

▲目次に戻る


購入した東京イギンの礼服(ブラックフォーマル)の詳細


ワンピース


東京イギン・ブラックフォーマル・ワンピース.JPG東京イギン・ブラックフォーマル・ワンピース.JPG

まるでジャケットを羽織っているように見えるワンピースですが、写真のように羽織っているように見える部分はワンピースと一体になっています。

ジャケットを羽織っているようなスタイルのため、これ1枚で着ていても不安定さがありません。
50代で体型に自信がないとあちこち隠したくなりますが、このワンピースはそれだけで体型をカバーしてくれます。

ゆったりとしているので、もう少し体型に変化があっても大丈夫そうです。
ストレートなスタイルが、ゆったりしていてもだぼっと見せずスッキリしたシルエットになっています。


ワンピースのファスナー


東京イギン・ブラックフォーマル・ワンピース.JPG

ファスナーは背中側にあるのではなく、前付いていて前開きになっています。
四十肩、五十肩やで手が上がりにくくなったり、関節の柔軟性がなくなってきたりする50代には嬉しい配慮です。


ワンピースのフック


東京イギン・ブラックフォーマル・ワンピース.JPG

前を留めるフックも大きめで、細かいものが見えにくくなっている50代には助かります。


ジャケットの衿


東京イギン・ブラックフォーマル.JPG

ワンピースの衿とジャケットの衿を重ねて、花びらのようなデザインになっています。


ジャケットの前ボタン


東京イギン・ブラックフォーマル・ジャケット.JPG

前ボタンが大きめで留めやすく感じます。

▲目次に戻る


まとめ


礼服(ブラックフォーマル)は頻繁に着る機会がないからレンタルで十分という声もあるようです。
お値段も幅がありますから、着る機会が少ないならお高いものでなくても・・・という考え方もあります。
確かに年に1回着るか着ないか・・・。

私は手元に合った方が安心するタイプです。
また年齢を考えると、それなりの品質のものをと考えます。

息子が数年前に結婚して、お嫁さんの実家とのお付き合いも始まりました。
そんなことも考えあわせての礼服(ブラックフォーマル)選びです。

買い替えをお考えの方は、時間の余裕があるときに店舗でゆっくり試着しながらじっくりと選ばれることをおすすめします。
ネットショッピングを利用される場合も、一度店舗で手に取って試着されるとネット上でも選びやすいかと思います。


IGIN(イギン) ブラックフォーマル アンサンブル


YUKIKO HANAI(ユキコ ハナイ)ブラックフォーマルアンサンブル

プロに教わる髪の乾かし方|トップにボリュームを顔まわりはスッキリと


follow us in feedly

暑い季節、蒸し暑い季節はシャンプーの後にドライヤーを使うのがいやになってしまいます。
でも自然乾燥や乾かさずに寝てしまうなんて髪が傷む原因に!

私は髪の量が多く硬くクセがあるという三重苦(50代になって髪が細くなり量も減ってきました)。

行きつけの美容室でトップにはボリュームを出し、顔まわりはスッキリとさせる「プロの髪の乾かし方」を伝授してもらいました。


hairdressing-1516345_640.jpg


髪を乾かす順番が大事


  1. 前髪
  2. 一番癖がつきやすいから、洗髪後にまず最初に乾かしてほしいと言われました。
    「お顔のお手入れよりも先に!」と男性美容師さんに言われましたが、女性はそうはいきません。

    まずはお顔の保湿から。
    その次に前髪を。

  3. トップの根元
  4. 大きくバサバサさせながら乾かします。
    左右両方から交互に根元を乾かすと、分け目で分かれにくくなりボリュームも出ます。

  5. サイドの根元

  6. 後ろ側の根元

  7. 毛先


ドライヤーで乾かすときに表面や毛先に風を当てがちですが、毛先は一番最後。
まずは根元からが原則です。


ドライヤーは上から当てて髪を乾かす


ドライヤーを上から当てると、キューティクルが落ち着いてツヤが出ます。
軽くはないドライヤーを上からずっと当てていると手が痛くることも。

そんなときは頭を下げたり、台などの上にドライヤーを置いてしゃがんだりして自分が低くなるという方法もあります。

えりあしを乾かすときに内側から手を入れがちですが、髪が広がる原因になるのでやらない方がいいとアドバイスされました。
えりあしも上からドライヤーを当てると、広がらずに落ち着いてきます。


ずっと熱風でドライヤーを当てない


  • ある程度乾いたら冷風に

  • 毛先は熱風ではなく冷風で


ずっと熱風を使っていると髪が乾燥しますので、冷風と使い分けることが必要です。


寝ぐせの直し方


夜しっかりブローしても朝起きたら寝ぐせが・・・なんてことはよくありますね。
クセの部分だけブローしても寝ぐせはとれません。

寝ぐせが付いている部分の根元までいったん湿らせて、乾かしてブローするときれいに寝ぐせがなくなります。


トップにボリュームを出すために日ごろからできること


  • 分け目を時々変える
  • ずっと同じ分け目だと髪の重みでトップがペタッとしてきます。
    分け目を変えることでトップをふんわりと保てます。

    夏が終わったら地肌の一部だけ色が違う・・・なんていうこともありますよね。
    分け目を少しずつ変えることで、そんな日焼けも防ぐことができます。

  • 寝ているときと起きているときで分け目を逆に
  • 分け目を変えることと同じ効果があります。

    寝ているときにいつもと逆の分け目にしておいて、起きたらいつもどおりの分け目にするとトップにボリュームが出ます。

  • はっきりとした分け目をつけない
  • 分け目をギザギザにしたり、手ぐしで整えるだけにしたり。

    トップが薄くなってきているのをカムフラージュする効果もあります。



くせ毛には表面だけのストレートパーマがおすすめ


私の髪はくせ毛で湿気を含むと広がりやすく、梅雨時は思うようなヘアスタイルにならずに悩みのタネとなっています。
数年前に美容師さんからすすめられて、梅雨入り前に表面だけのストレートパーマをかけることにしました。

乾かすだけで髪のおさまりがよくなり、つやも出て毎年リピしています。
前髪やトップから10pほどにはかけないので、ペタッとした印象にならずにすみます。
くせ毛に悩んでいる方にはおすすめです。

詳細は「髪の表面だけのストレートパーマ|湿度の高い季節のお手入れがラクに」という記事で書きました。
関心のある方はどうぞご覧ください。


まとめ


悩みがないような髪質や髪型の人でも、話を聞くとその人なりの悩みがあるようです。
当人にしかわからない小さなクセが気になる・・・なんてこともありますよね。

50代は若いころと髪の質も量も変化していく年代です。
昔と同じようなお手入れでは、思うようなヘアスタイルにできないこともあります。

「乾かす」という基本作業ですが、ちょっと気にかけるだけで鏡の中にいる自分が変わるのがわかります。
どうぞ試してみてくださいね。

タグ

ストライプが細見せ効果大!|【ユニクロ】ベルテッドリネンコットンワイドパンツ(ストライプ)


follow us in feedly

苦手意識のあったワイドパンツ。
昨冬に試してみて、その着心地のよさにはまっています。

春先に買ったユニクロのドレープワイドパンツに続いて、ベルテッドリネンコットンワイドパンツ(ネイビー・Mサイズ)を購入しました。

義父との同居・介護生活で店舗へは行けず、ユニクロのオンラインストアでの買い物。
ひとつ失敗したことも含めて、気に入った点など書いていきます。



ユニクロ・ベルテッドリネンコットンワイドパンツ&J.PRESS テンセルウールリブ Vネックカーディガン.jpg





目次


 ・リネンとコットンのブレンドでサラッとした手触り
 ・50代に嬉しいウエストゴム
 ・暑い季節には手洗いOKが便利
 ・ベルテッドリネンコットンワイドパンツのサイズ
 ・ネットショッピングでの失敗
 ・ストライプは細見せ効果大!
 ・まとめ


リネンとコットンのブレンドでサラッとした手触り


ユニクロ・ベルテッドリネンコットンワイドパンツ.JPG ユニクロ・ベルテッドリネンコットンワイドパンツ&J.PRESS テンセルウールリブ Vネックカーディガン.jpg

リネンはサラッとしているので好きな素材ですが、しわができやすいのが難点です。
麻のよさはサラッとした感触。

このワイドパンツは綿麻混なのでほどよいハリと柔らかさとがあります。
以前店舗でハイウエストチノワイドパンツにも手が伸びましたが、思った以上に生地の硬さが気になって購入を見送りました。

リネンコットンワイドパンツはハリと柔らかさが適度に混ざり合っています。

上の写真のピンクのカーディガンは、「首元スッキリ細見せニット|Vネックリブニットカーディガンを買いました」という記事に書いた【J.PRESS】テンセルウールリブ Vネックカーディガンです。

コンパクトにまとまった印象になるので、ワイドパンツによく合わせています。

▲目次に戻る


50代に嬉しいウエストゴム


ユニクロ・ベルテッドリネンコットンワイドパンツ.JPG ユニクロ・ベルテッドリネンコットンワイドパンツ.JPG ユニクロ・ベルテッドリネンコットンワイドパンツ.JPG

ドレープワイドパンツもリネンコットンワイドパンツも後ろ側がゴム仕様。
体型が変わりやすい身としては、ウエストゴムのパンツには思わず手が伸びます。
はいていてラクなのもいいですね。

▲目次に戻る


暑い季節には手洗いOKが便利


家で洗えるのは汗ばむ季節には大事なポイント。
ネット使用で洗濯機でも洗えます。

しわがどの程度出るかわからないので、脱水時間は1分で試してみようと思います。

▲目次に戻る


ベルテッドリネンコットンワイドパンツのサイズ


                   p
ウエストヒップわたり幅股上裾幅
XS57〜6396313026.5
S60〜66100323127.5
M63〜6910433.531.528.5
L69〜751103532.530
XL75〜811163733.531.5
XXL81〜871223934.533
3XL87〜931284135.534.5


購入したのは春先に買ったドレープワイドパンツ同様Mサイズです。
身長151pと小さめなのでSサイズでもいいかと思いましたが、ウエストゆったりの方がストレスを感じないのでMサイズを選びました。

ウエストサイズはドレープワイドパンツと同じで63〜69pですが、リネンコットンワイドパンツの方がゆとりがあるように感じました。

ところでサイズでちょっとしたミスをしてしまいました。

▲目次に戻る


ネットショッピングでの失敗


ネットで洋服を買うときにはサイズ表は慎重にチェックします。
ユニクロなら持っているものとも比較してサイズ感をイメージします。
なのに・・・今回はひとつ失敗!

このベルテッドリネンコットンワイドパンツは、標準丈の68pと長めの丈の73pとがあります。
普段は履く靴にもよりますが、股下丈は68〜70pぐらい。
「68p、OK!OK!」と気にもしないでいたら、前回購入のドレープワイドパンツの股下丈は62pでした!!

裾をひと折りして3p裾上げを。
ユニクロのサイトでは、モデルさんは足首を見せる感じではいています。
私の好みでは足首は出したくないので、足首が隠れるくらいの丈ではこうと思っています。

▲目次に戻る


ストライプは細見せ効果大!


身長が低めなので、ワイドパンツをはいたらぼてっとしたイメージになるかと思っていました。

以前受講した骨格診断のセミナーでは、「次にチャレンジするならワイドパンツ」とアドバイスされていましたが、実際にはいたのはその数年後。

はいてみたら意外と似合う(←自分で言う?)し、ラクなのでお気に入りのアイテムとなりました。
おしゃれ上手な友人に「似合っている」と言われたのも大きな自信となっています。

ユニクロ・ベルテッドリネンコットンワイドパンツ&J.PRESS テンセルウールリブ Vネックカーディガン.jpg

ベルテッドリネンコットンワイドパンツは、無地(4色)とストライプ(2色)があります。
ストライプを選んだのは細見せ効果を期待して。
ストライプ幅は約1pでほどよい幅だと感じています。

▲目次に戻る


まとめ


義父の介護、見守りで今のところ外出は通院ばかり。
通院だからこそ気に入った服で気持ちを明るく軽くして、笑顔で過ごせるようにと思っています。

ダイソーの付箋に書いたメモが記憶の定着、予定の確認に役に立つ


follow us in feedly

義母が亡くなった後、義父は4年余り一人暮らしをしていきました。
遠距離に住んでいたため見守りなどで気にはかけていたものの、急な体調不良から我が家で同居することになりました。

同居&介護生活が始まって1ヶ月半。
義父の状態に合わせて試行錯誤しながらの介護生活です。

今回は「付箋」を使うことで記憶の定着、予定の確認に役に立ったことを書きます。


ダイソー・付箋.jpg



言葉で説明しても記憶が定着しない


「明日は病院へ行くからね」
「今日の午後は買い物ね」

病気の後遺症で記憶力が低下している義父に予定を伝えても、時間が経てば忘れてしまいます。
同じことを何度も伝えるのは私にとってもストレスになります。


実家の母と過ごした日々から学んだことは、

  • 要介護者がストレスを感じなければ、介護者もラクになる。

  • 介護者のストレスを軽減できれば、要介護者にとってより良い介護を提供できる。

ということです。
義父との生活を始めるにあたり、まずこのことを忘れないようにしようと思いました。


【介護・見守り】カテゴリに母とのことを書いた記事がありますので、関心のある方はどうぞご覧ください。


文字を目で見て確認することで記憶の保持を助ける


義父に予定や大事な事柄を伝えるのにどうすれば伝わりやすいか、どうすれば少しでも記憶を保持できるか・・・を考えたとき、ヒントになったのは義父が以前の住まいで使っていたダイニングテーブルです。

義父の元を訪問すると、透明のテーブルクロスの下に予定や大事なことが書かれたメモがいつもはさまっていました。

通院の予定。
お寺さんへの連絡事項。
その時々で内容は変わっていましたが、「メモをする」ということを義父は習慣にしていたようです。

このことにヒントを得て、我が家でもメモに大事な事柄を書いて伝えることにしました。


丁寧な言葉、大きな文字、具体的な内容でメモする


使ったのはメモではなく付箋。
いつも座っているテーブルの目の前に予定などを書いて貼ってみました。
病院の検査の都合で食事の制限があるときにはその内容も。

  • 大きな字で。

  • 丁寧な言葉で。

  • 箇条書きではなく具体的な内容で。

義父に文字で伝えるのに心がけていることです。

「〇〇だから△△する」
これでも伝わりますが、文字にした場合にはきつめに感じます。
「〇〇だから△△してください」の方が病気を持つ身には柔らかく伝わると思いました。

付箋を貼った翌朝には、言葉で説明しながら「ここに書いておいたからね」と話しておきます。
ひと声かけることで、そして目の前にいつもメモがあることで、自分で何度も確認することが可能に。
これが義父の安心感につながります。


ダイソーの大きめの付箋が役に立つ


ダイソー・付箋.jpg

私が日ごろ使っている付箋の大きさは、1×n.5p、5×7.5p、7.5×7.5pの3種類です。
これでは義父へのメモには小さすぎます。

ダイソーで新たに買ってきたのは10×7.5p、12.5×7.5pと大きめのもの。
この大きさだと検査の手順などを説明するのにも書きやすいです。

ダイソー・付箋.jpg


「博士の愛した数式」


メモで義父に大事な事柄を伝えるときに思い出したのは、小川洋子さんの小説「博士の愛した数式」です。
寺尾聡さん、深津絵里さんで映画にもなりましたから、覚えている方も多いことでしょうね。

80分しか記憶が持たない元数学者と、その家に派遣された家政婦とその息子「ルート」との関わりを描いた小説です。
博士は事故で記憶が80分しか保持できず、大切なことはメモにして体中に貼り付けています。

義父のために付箋に書き込みをしながら、そんな博士の姿を思い出していました。



まとめ


遠距離介護、見守りで母と過ごした経験があるとはいえ、介護はそれぞれ相手によって違うもの。
経験が役に立つこともあれば、そうでないこともあります。

これからも試行錯誤は続きます。
パズルのようにあれこれ考えながら、ピタッと当てはまったときの嬉しさは格別なものです。
でも、病状が変化すればピタッとはまったパズルのピースが外れてしまうかもしれません。

そのときはまたそのとき。
気張らずに「できることしかできない」といった気持ちでやっていけたらいいなぁと思っています。

カテゴリ
タグ

ニットを型崩れさせずに干すならこれが便利!|アイメディア・かんたんニット干しネット 3段タイプ


follow us in feedly

蒸し暑い日もありますが、半袖では室内ではまだちょっと・・・という日には、ユニクロや無印で買ったニットを1枚できるのがちょうどよい季節です。



汗ばむこともありますから、まめに手洗いしています。
型崩れが気になりますので、ニットを干すときには【ニット干しネット】を使っています。


ニット干しネット.JPG



ニットの型崩れを防ぐ洗濯方法


ニットは伸縮性があって体にフィットするのが心地よい衣類ですが、洗濯の際の型崩れが心配です。
型崩れを防ぐためにしていることがいくつかあります。

  • 手洗いか洗濯機の「おうちクリーニングコース」で洗う。

  • 洗濯ネットに入れて洗う。

  • 毛玉防止のために裏返して洗う。

  • おしゃれ着洗い用の中性洗剤を使う。

  • 脱水は1〜2分で。


プチプラのニットだとしても、お気に入りのものはきれいな状態で着続けたいです。
ていねいに扱うことで愛着も増します。


ニットの型崩れを防ぐ干し方


ハンガーにそのまま掛けて干すと、ニットの重みで裾も袖も伸びてしまいます。
脱水時間を短くしていますから、水分を多く含んでいるためなおさらです。

ハンガーを使うときは2本使って裾はもう1本のハンガーに掛け、袖もハンガーの方の部分に掛けています。
ニットが重なる部分がありますので、途中で掛け替えたりもします。

結婚当初はこんなタイプのニットを干すグッズを使っていました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セーター干しネット SW-1(1コ入)
価格:1698円(税込、送料別)



お風呂場でたらいを使って手洗いし、お風呂のふたの上に置いて使っていました。
そのネットは使うたびに組み立てるものだったので面倒でした。
また、脚が木製だったので使い勝手があまりよくありませんでした。

最近購入したニット干しネットはコンパクトにたためるので、収納がしやすく気に入っています。

アイメディア・かんたんニット干しネット.JPG アイメディア・かんたんニット干しネット.JPG

アイメディア・かんたんニット干しネット


アイメディアは日用生活雑貨のメーカーで、アイデア商品も多く開発しています。

3段タイプのニット干しネットは、一度に複数干すことができて便利です。
置くタイプではなく物干しざおに挟めるところも気に入っています。

ベランダなど室外だけでなく、室内物干しでも使えます。

ニット干しネット・使い方.jpg使い方 ニット干しネット・たたみ方.jpg収納の仕方

まとめ


ニットは冬だけでなく素材によって1年中楽しめることができる衣類です。
これからの季節はサマーセーターも楽しめますね。

ニット干しネットは、ニットに限らずTシャツやカットソーの型崩れを防ぐのにも使えます。
お気に入りの衣類を長く愛用できるよう、洗濯方法や干し方に少しだけ気を配っていきたいです。




カテゴリ
タグ

介護生活が私にもたらしたもの3つ|いいこと探しをする方が気持ちがラクになる


follow us in feedly

義父が我が家にやってきて介護生活が始まり5週間が経ちました。

夫婦2人の気楽な生活から介護生活へ。
夫はもちろんですが、日中家にいる私の生活は大きく変わりました。

心身ともにマイナス面もありますが、いいこともありました。
変えられない日常ならできなくなったことを数えるより、もたらしてくれたいい面を数えていこうと思います。
今感じている3つのいい面について記します。


coffee-2390136_640.jpg



朝食をきちんとしっかり食べる


息子たちが家を離れてから、夫も私もそれぞれのペースで朝食にはヨーグルトや果物などの軽いものをとっていました。
私にとってはラクな思いをしていたわけです。

義父と生活するようになったらそうはいきません。
薬もきちんと服用しなければなりませんから、毎朝決まった時間に和食の朝食を作らなければなりません。

義父はパンを食べませんので3食ご飯です。
炊き立てのご飯とお味噌汁があるので、私もしっかりとした朝食を食べるようになりました。



規則正しい生活をする


特に時間に縛られない生活をしていましたので、自由気ままに過ごしてきました。
やるべき家事さえやってしまえば、あとの時間は好きなように。

夫も私も朝型か夜型かといえば夜型。
夜遅くまで起きておしゃべりしていることもよくありました。

義父は高齢ですし病気も抱えていますから、規則正しい生活が何よりです。
食事も入浴も定時に。
私はそれに合わせて動きます。
「いつでもできる」「あとでもいいや」というのんきなことはできません(今までは相当のんきでしたが)。

同居当初はそんな時間にがんじがらめにされているようで、苦痛にも感じられていました。
義父の生活に合わせているといっても、すべての時間を義父のために費やしているわけではありませんが、目を離せないのでずっと義父のために時間を使っているような思いでした。

今の生活に慣れてきたので、最近ではそんな感覚もだいぶ薄れてきているように感じます。
目を離せないといっても、つきっきりで介護や介助が必要なわけではありません。

安全でありさえすればOKと思えるようになってからは、義父の規則正しい生活のおかげで私もきちんと生活ができているといういい面に目を向けられるようになりました。
ちょっと思考の向きを変えるだけで、ネガティブさを軽減できるものですね。


先を考えた計画的な生活をする


子どものころから予定を立てて、その予定をこなしていくのが大好きです。
昨秋からはバレットジャーナルで生活を管理する楽しさを味わっています。


家事に関しても主婦になってからずっと年間計画、月間計画を立ててこなしてきました。
それでも夫婦2人の生活になってからはきっちり計画どおりにするのではなく、ゆるく自分の都合に合わせながらやっていました。

現在の生活では義父の通院や検査の予定が多く入ってきます。
その予定を最優先にしていますし、義父も1日に1つのことをこなすだけしか体力がありません。

そうなると先を先をと考えて行動するようになってきました。
これは子育てをしていたころと同じです(笑)。
かつてはやっていたことでも、いったんお気楽生活をしてしまうとかなりナマケモノになってしまうのだなぁと感じています。


まとめ


上に挙げた3つはどれも当たり前な生活の基本です。
ここ数年はそれができていなかったのだと改めて感じました。

お気楽な夫婦中心の生活から、あたりまえの規則正しい生活へ。
義父との同居、介護生活は決して楽しいものとは言えません。
同性の義母だったらまた違っていたかもしれないとも思います。

ないものねだりをしても仕方ありませんから、いい面を見つめ、もっといいことを探せるようにしていきたいものです。
そしていずれ自分も通る道である人の老いについて、目の前で学んでいきたいと思っています。

カテゴリ
タグ

高齢者の食事に使っている便利なグッズ3点


follow us in feedly

体調を崩した義父と急遽同居し、介護が始まって1カ月が経ちました。
近居の数年はあったものの、結婚32年目にして初めての同居です。


同居当初から考えていたことは、義父が機嫌よく過ごしていれば私の心身への負担が減るということ。
イラッとしないために試行錯誤しながらやっています。

食事は自分でできますが、指先が思うように動かないことが多いので見守りや多少の介助が必要です。

今回は食事のときに便利に使っているものをご紹介します。
いきなり介護用のものを購入しなくても、家にあるものや100円ショップのもので工夫しながら介護・見守りを行っています。


breakfast-848313_640.jpg



食事用トレイ


夫婦2人暮らしのとき、息子たちと一緒に暮らしていたときには、食事の際にランチョンマットを使っていました。

指先に不自由さがある義父は汁物やお茶をこぼす可能性があるので、ランチョンマットを使えば汚すことが想像できます。

洗えば済むことですが、度々ともなれば私自身がイラッとすることは目に見えています。
それを避けるために使っているのが食事用トレイです。

トレイ.JPG

元々は家族それぞれが1人で食事をするとき用に数枚購入しておいたものです。
家族の食事時間がバラバラのときや、私の1人の昼食用によく使っていました。

サイズは横・約33p、縦・約26p、深さ1.5p。
お茶碗とお椀、小鉢や小皿を置くのにちょうどよい大きさです。
ある程度の深さがあるので、汁物などをこぼしてもトレイが受け止めてくれます。

決してオシャレなものではありませんが、食事を出すにも下げるにもトレイごと運べる点が便利です。

義父と一緒に食事をするときには私たち夫婦もこのトレイを使います。
「自分だけ別」という感情が、イヤなイメージとして義父の心に残らないようにという気持ちからです。

義父の就寝後に夫婦で食事をする場合には、今までどおりランチョンマットを使っています。
介護・見守りが必要な生活の中でも効率だけを考えるのではなく、少しは自分たちの好みに合ったものを使って潤いをもたらしたいと考えるからです。


先割れスプーン


先割れスプーン.JPG

先割れスプーンは先端がフォークのように分かれていて、スプーンとしてもフォークとしても使えるもの。
50代なら小学生時代に学校給食で使っていたことを記憶している方が多いでしょうね。

義父は指先が思うように動かないためお箸を落とすことが多く、同居当初はお箸とスプーンを食事のたびに用意していました。
ふっと思いついて先割れスプーンも用意したところ、普通のスプーンよりも使いやすいと言うので、今では常にお箸と先割れスプーンを並べています。

これは結婚式の引き出物でいただいたもの。
様々なカトラリーがセットになっていました。
ほとんど使っていませんでしたが、こんなふうに役に立つとは!

食べにくそうにしているときもありますが、基本的に食事は自分でできますからなるべく手は出さないようにしています。
手を貸すことは簡単ですが、日常生活の中での「生活リハビリ」は大事なことだと思っています。


カトラリー用トレイ


ステンレストレイ.JPG

食事用のトレイにお箸やスプーンを並べると、食器が邪魔をしてうまく取れないことがあります。
そのためカトラリー類を別のトレイに並べて食事用トレイの外に置いています。

同居当初はとりあえずということで焼き魚用の細長い食器を代用していました。
現在は買い物に出たときに見つけたダイソーのステンレストレイを使っています。

サイズは約25p×8p。
縦にして使い、お箸やスプーンの手元の部分を少しだけトレイから出して取り出しやすいようにしています。

このカトラリー用のトレイがテーブルに並ぶともうすぐ食事だと感じられるようです。


まとめ



もう1カ月。
まだ1カ月。
両方の思いがあります。

要介護認定の結果もそろそろ出るころで、その後はまた生活が変化していくでしょう。

柔軟に対応できる心の余裕を持つために、手をかけなくて済むところはかけず、ラクができるところはラクをして、お互いに少しでも気分よく過ごすことができるようにと願っています。

カテゴリ
タグ

生協(コープ)の冷凍ピラフ、冷凍チャーハンを利用してお昼ごはんをちょっとラクに


follow us in feedly

義父と同居して在宅介護が始まって4週目になりました。
同居が決まったときに私の頭をよぎったのはお昼ごはんのこと。

夫と二人暮らしになってから、食事の支度も含めてラクなやり方で家事をしてきました。
義父と同居になったら3食きちんと作らなくては・・・ということが介護以前に私にとって大きな負担と感じられることに。

プロフィールにも書いていますが、家事は基本的に好きな方ではありません。
子育て時代はそれなりに頑張っていましたが、誰かがやってくれるならお任せしたいのが本音(笑)。

義父との同居&在宅介護が始まってすぐに考えたことは

  • 無理はしないようにしよう。
  • 私ができるペースで。
  • 義父が穏やかに暮らせることを優先に。

ということでした。
介護はいつまで続くかわかりませんからね。

そんな私にとって大きな味方は生協(コープ)の商品。
冷凍食品も便利に使っています。
冷凍ピラフや冷凍チャーハンはバラエティも豊富で、美味しく便利な商品です。


salad-775949_640.jpg



麺、パンは食べない義父


義父は特に食べ物に制限があるわけではなく好き嫌いもありませんが、3食とも主食はごはんです。
麺類やパンは食べません。

麺やパンを食べてもらえたらメニューの幅も広がるので私もラクですが、80年以上そうやって生きてきたのですから今さら変えることはできません。

生協(コープ)の冷凍ピラフや冷凍チャーハンは息子の好物で、家にいたころは常に冷凍庫に数種類入っていました。
最近ではいくつか入っているものの、私も夫も食べるのは時々。

これを義父のお昼ごはんに試してみたところ
「いい味だね」と気に入ってくれた様子。
やったね!(笑)


バラエティ豊富な生協(コープ)の冷凍ピラフ、冷凍チャーハン


毎週の注文のときによく見かけるのは、コープ商品だけでなくJAさがの冷凍ピラフや冷凍チャーハン。
JAさがの商品はハズレがないと感じています。

お皿に移してチンするだけで美味しくいただけるピラフにチャーハン。
思い出せる限りの冷凍ピラフや冷凍チャーハンを挙げてみます。

  • 鶏ごぼうピラフ
  • えびチャーハン
  • たまごたっぷり五目炒飯
  • 和風焼肉ピラフ
  • 高菜ピラフ
  • チキンライス
  • えびピラフ
  • パラッと炒めた本格炒飯
  • ビビンバ炒飯
  • 焼豚炒飯
  • 牛カルビピラフ
  • 梅しそピラフ
  • 明太高菜炒飯

生協(コープ)・鶏ごぼうピラフ.JPG JAさが・えびチャーハン.JPG JAさが・たまごたっぷり五目炒飯.JPG

お値段は2個組で安売りのときは税抜300円ほど、普段は税抜400円ほどです。
もちろん買うのはお得な価格の方で。


冷凍食品プラスアルファでお昼ごはんをラクに


冷凍ピラフ、冷凍チャーハンは1袋約250g入りです。
最近量がビミョーに減ったものもありますが。

義父には1袋の半分を。
これにお味噌汁やスープと作り置きのお惣菜をプラスして、ラクに負担なくお昼ごはんを用意しています。
お味噌汁も朝たっぷり作っておいたものに多少アレンジを加えて。

手抜きですが、これが私のペース。
息子である夫もそれでいいと言ってくれています。


まとめ


長年生協(コープ)を利用してきて、今は個別宅配にしています。
重いものでも玄関先まで運んでくれるので重宝しています。

留守でも大丈夫。
玄関先にカバーと鍵を付けて置いておいてくれます。

冷凍食品もドライアイスや冷凍用の保冷剤と一緒に運んでくれますから、とけてしまう心配もありません。
これから暑い季節になれば、保冷材の量も増やしておいてくれます。

義父と同居になって気軽に買い物に行けなくなりましたから、週1の生協宅配はネットショッピングとともになくてはならない存在です。

介護だけでなく、育児中や高齢者だけの世帯にもおすすめ。
90歳の実家の父も近所の商店街への買い物とともに、生協の宅配を便利に使っています。

生協の宅配をはじめてみませんか?

不在時も玄関先までお届け! 生協の宅配サービスお申し込み


タグ


よく読まれている記事です


・高齢者の食事に使っている便利なグッズ3点

・生協で購入【ヨガハーブ トリートメントディープカラー】を使ってみた

・生協(コープ)の冷凍ピラフ、冷凍チャーハンを利用してお昼ごはんをちょっとラクに

・50代同窓会のファッション|夏・ホテル宴会場の場合

・50代の足にもお財布にもやさしいTOPAZのコンフォートシューズ

・50代のアイシャドウ・似合う色はピンク!|50代の目元を明るく華やかに

・【ユニクロ】ドレープワイドパンツ|この春ヘビロテする予感

・ユニクロのダウンジャケットをドラム式洗濯機で洗濯&乾燥|毎年この方法で一度もトラブルなし!




スポンサーリンク

検索ボックス
 
プロフィール

ゆきの
50代の専業主婦です。結婚して32年目、専業主婦になって30年です。

詳しいプロフィールはこちらです。
プロフィール

メッセージなどはこちらからどうぞ。
メッセージフォーム

旧ブログ⇒明日のために〜50代からの自分づくり〜

プライバシーポリシー
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


カテゴリ


お土産・お取り寄せタグクラウド

icon icon

オンワード・クローゼット





過去ログ
Powered by さくらのブログ
Copyright © 50代の今日を生きる明日を生きる All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます