※当ブログにはプロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

記事一覧

シニアにもオススメ!歩きやすくオシャレな【神戸ビューフォート】のパンプスを初めて購入|履き心地もデザインもお値段も大満足!


follow us in feedly

50代のころから、歩きやすい靴を探し続けてあれこれ試してきました。気に入って何度か買い替えて履いているのは、マルイのラクチンきれいシューズ・ヴェリココ(velikoko)の異素材コンビパンプス。

右向き三角150代の足にも歩きやすいローヒールパンプス(ラクチンきれいパンプス・ヴェリココ)|デザイン、価格ともに満足

そして最近では、スリッポンスニーカーも愛用しています。

右向き三角1シニアの足におすすめ!履きやすく歩きやすいスリッポンスニーカー|気に入ったので色違いでもう1足

高齢者施設で暮らす父に会いに毎月上京すると、とにかく歩く歩く!いつもは田舎暮らしで車を利用することが多いのですが、東京では電車を乗り継いでの移動が多く、歩きやすい靴で出かけないと大変なことになります。

父の面会、そしてその後に買い物などしていると、あっという間に13,000歩から14,000歩に。足に優しい靴は必需品です。

歩きやすいだけでなく、オシャレなパンプスもほしいと思っていたときに、靴が大好きな友人から聞いた【神戸ビューフォート】の靴。アウトレットで気に入ったものがあったので購入したところ、あらゆる面で満足できるものでした。

履き心地、デザイン、そしてお値段すべて大満足でしたので、ご紹介します。


神戸ビューフォート_アーモンドトゥ_ストラップ美脚パンプス.JPG



【神戸ビューフォート】アーモンドトゥ・ストラップ美脚パンプス


ファッション好きの友人は、私に似合いそうなオススメの服や靴があると、LINEで送ってくれます。靴も大好きだそうで、彼女が「いいよ!」というものは、たいていハズレなし!今回も大満足な買い物ができました。

購入したのは、上の写真のアーモンドトゥ・ストラップ美脚パンプスのピンクコンビ。ビューフォート楽天市場店を利用しました。

アウトレット商品で定価16,390円(税込)から5,940円と、とてもお買い得価格になっていました。

カラーはピンクコンビとベージュコンビの2色。どちらもきれいな色ですが、ピンクをチョイス。以前店頭で靴を購入したときに、「ピンクは肌に近い色なので、足をきれいに見せてくれますよ」とアドバイスを受けたことを思い出したからです。

神戸ビューフォート_アーモンドトゥ_ストラップ美脚パンプス.JPG 神戸ビューフォート_アーモンドトゥ_ストラップ美脚パンプス.JPG

ヒールは約6pありますが安定感があり、太めのストラップで前滑りしにく、くつま先が痛くなることなく歩くけます。


【神戸 ビューフォート 公式】 パンプス ストラップ 3E アウトレット アーモンドトゥ 歩きやすい 日本製


靴をネットショップで購入するときのサイズ選び


お買い得価格ではあるものの、気にかかったのは「返品交換不可商品」であること。アウトレット商品にはよくあることです。

そのためサイズ選びは慎重に。商品ページ内のスタッフレビューがとても参考になりました。

通常23.5p・足幅広め・甲高のスタッフが、23.5pと24.0pを履き比べたものです。「ストッキング着用で23.5pでは少しベルトを緩めてちょうどよいサイズ感。24.0pはぴったりなサイズ感」とありました。

私は通常22.5p・足幅普通・甲普通ですが、ストッキングだけでなくソックス着用のこともあるので、23.0pを選びました。結果はぴったり。ストラップがあるので安定感もあり、ストッキング着用でも緩いとは感じませんでした。



別のカラーもあり


同じタイプのパンプス(同一型番)で、ピンクコンビ、ベージュコンビ以外のカラーもありました。ブラックとレースブラックです。

お値段は7,920円と先のものとは異なりますが、こちらもアウトレット商品で、気に入ったカラーとサイズがあればお買い得価格だと思います。

どちらも在庫が少なくなっているようなので、お早めにどうぞ。



おわりに


50代、60代になると、歩きやすさが優先されますが、オシャレもまだまだ楽しみたいです。ローヒールは歩きやすく疲れにくいですが、6pほどのヒールがあると背筋がピンと伸びるように感じます。

ヒールがあっても歩きやすい靴。オシャレな靴。そんな靴を履いて、しゃきっとした姿勢で格好よく歩きたいものです。


2つのブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ   



ブログ村ハッシュタグ
#60代ファッション #お気に入りのパンプス #60代女性 #60代主婦

人気ブログランキング・ハッシュタグ
  

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村

母がいなくなった今の方が母の日を強く意識するのはなぜ?|母と義母と母の日の思い出


follow us in feedly

昨日は母の日でしたね。母が元気だったころは、毎年妹たちとプレゼントをしていましたが、亡くなってからの方がこの日を強く意識しているように感じます。

なぜなんだろう・・・と思っていた母の日の朝、長男夫婦から宅配便が届きました。いつも気遣ってくれるのは息子よりもお嫁さん。ありがたいことです。

ブログ村・ハッシュタグ
#母の日のカーネーション


nature-g9cb774e65_640.jpg


当たり前が当たり前ではない


母が亡くなってから感じるのは、当たり前の日常は決して当たり前ではないということ。母が元気な「母の日」は毎年必ず来るわけではないんですよね。いつかは来なくなる。

でも私にとっては、母はいつまでも母ということは変わりないこと。

元気だったころは、カーネーションよりも身につけるものを贈ることが多かったです。でも今はカーネーションを。

今年も母の日の数日前に、母と義母の写真の隣に飾りました。

カーネーション.jpg


母の日とカーネーションの思い出


母は花や植物が大好き。そんな母のために、小学生のころに妹とお小遣いを出し合って、母の日にカーネーションをプレゼントしたことがあります。

喜んでくれるだろうと思いきや、第一声は「まぁ、こんな高いときに買わなくてもいいのに」でした。母の日には普段よりも値段が上がりますからね。でもそんなことは知らない幼い私たちはがっかり。

今では笑い話、思い出話として「お母さんったらもう・・・」と妹と語り合います。母としては大事なお小遣いを出し合ったのに、高いカーネーションを買うことになってかわいそうに、という思いだったようですけどね。


義母と母の日の思い出


夫と結婚した翌年の母の日、義母に初めてプレゼントを贈りました。

「こんなことしてもらったの初めてよ」ととても喜んでくれたのを覚えています。夫は母の日の父の日も、両親の誕生日も無関心だったようです。

息子たちも夫と同じ。母の日も父の日も誕生日も、私から声をかけないと忘れているようです。長男が結婚してからはお嫁さんが気遣ってくれ、そして義母と同じように私も喜んでいます。

昨日は可愛らしいカーネーションと美味しそうなお菓子が届きました。

カーネーション.jpg 栗きんとん.jpg


おわりに


母がいなくなって母の日を強く意識するのは、後悔とは違います。介護が必要になってからもできることはしてきましたし、それ以前も多くの時間を共有してきましたから。

遠く離れて暮らしていたころよりも、今の方が近くにいるように感じます。不思議なものです。

もっとたくさんの時間を一緒に過ごしたかった、という思いは消えません。でも、今はいつでも一緒にいるような気もしています。

毎日が母の日。そんな気持ちです。

2つのブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ   



ブログ村ハッシュタグ
#シニアライフ #日々の暮らし #シニアブログ #主婦ブログ

人気ブログランキング・ハッシュタグ
  

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村

タグ

母の好きなパープル系の花を命日に


follow us in feedly

今月半ばに母の命日がありました。母は花や植物が大好きで、朝起きたらまずはベランダに出て花や植木のお手入りを。そんな姿が思い出されます。

特にブルー系やパープル系の花が大のお気に入りなので、命日の供花にそんな花のアレンジを注文しました。


トルコキキョウのアレンジメント.jpg


2月末の義母の命日には、春らしいチューリップとスイートピーの花束を注文。このときには、以前に利用したことのないフラワーショップを選びました。

右向き三角1楽天で利用しているフラワーショップを変えてみました

 ※上の記事中の「春のブーケ チューリップ スイートピー」と「チューリップ10本のアレンジメント」は季節限定で、現在取り扱われていないようです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Aalsmeerトルコキキョウアレンジメント



トルコキキョウ アレンジメント かすみ草

選んだのは、フラワーアルスメール-Aalsmeer-の「トルコキキョウ アレンジメント」です。

写真のようなピンク系、パープル系、ホワイト系の3種類があります。

アレンジメントではなく花束の方がよかったのですが、これはアレンジのみ。悩みましたがこの雰囲気が気に入ったのと、母が喜びそうだったので選びました。

届いたものはショップのページにある色合いとは異なり、パープルとピンクの間のようなカラーでした。それでもピンクではなくパープル。満足してます。


ネットで花を買うこと


ネットショッピングのデメリットは、実物を見ることができないこと。メリットのひとつには、時間をかけて比較検討できることが挙げられると思います。

今まで利用したフラワーショップは、どれも不具合はなく満足しています。実店舗で選ぶ場合は、お店にある花で選ぶしかありませんが、ネットショッピングだと意外なものに出会えることもあります。

たいていは1週間〜10日ほど持つものが多く(暖房の効いた部屋に置いていたときは、持ちがよくありませんでしたが)、花束やアレンジメントとして終わっても、きれいな部分だけ小さな花びんに生けて最後まで母たちのそばに飾っています。

トルコキキョウとかすみ草.jpg


青いカーネーション・ムーンダスト


ブルーやパープルの花が好きな母のために、青いカーネーション・ムーンダストが入ったアレンジメントを購入したことがあります。ネットショップで花を検索してきたときに出てきた青いカーネーション・ムーンダスト。母にぴったりだと思いました。

ムーンダストのアレンジメント.jpg

【送料無料】【ワンサイドムーンダストバスケットアレンジメント】お供え/お悔やみ/枕花/法事/お彼岸/お盆/

ムーンダストは、日本企業のサントリーフラワーズと、オーストラリアの植物工学企業フロリジンとの共同研究開発によって生まれた花だそうです。

こんな濃い色と淡い色のムーンダストが入っていました。
ムーンダスト.jpg ムーンダスト.jpg

私が注文したのは「お供えアレンジメント」のカテゴリにありましたが、「お祝い・お誕生日」のカテゴリのムーンダストもあります。来月の母の日にもいいかもしれません。

【送料無料】【ムーンダストアレンジメント】誕生日/お祝い/フラワーギフト/母の日


おわりに


母や義母のために花を選ぶ時間は、私にとって楽しいものです。2人を思い出しながらあれがいいか、これがいいかと思いを巡らせています。

来月の第2日曜日は母の日。どんなカーネーションにしようかと思案中。そんな時間を楽しみたいと思います。

2つのブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ   



50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村



にほんブログ村・60代主婦ランキング

日記・雑談(主婦)ランキング

素敵な年の重ね方をしている女性たちに会ってきました|春尽くしのランチをともに


follow us in feedly

コロナ禍以降、人と会う機会が激減し、友人たちとのランチなどもなくなっていて、寂しい気持ちも感じていました。

今月初旬、3年ぶりに10人近い友人たちと食事を楽しんできました。家族や親戚以外との食事は本当に久しぶり。楽しいひと時を過ごすとともに、学ぶことも多かった時間です。


にほんブログ村・60代主婦ランキング

人気ブログランキング 日記・雑談(主婦)


plant-ge3ff14d8d_640.jpg



春尽くしのランチを楽しむ


春尽くしの食事.jpg 春尽くしのデザート.jpg

3年ぶりに会う友人たちは、マスクをしていても外しても、以前と変わらない姿で安心感があります。3年という月日があったとは思えず、会った途端にいつもどおりの会話が始まります。

半年近く前からお店を選んで予約をして、今回の集まりを企画してくれた人たち。落ち着いた和食のお店は個室で、ゆっくりと過ごすことができました。

お店のチョイスが上手な人がいるのは嬉しいものです。久しぶりのランチは春尽くしで、目も舌も堪能でき、おしゃべりも弾みます。


日々忙しくても自分磨きを怠らない


study-g69c40b7ab_640.jpg


フルタイムで仕事をしている人、自営業の人、舅姑と同居して介護をしている人、遠距離介護をしている人、等々みな50代後半から60代です。それぞれが忙しい中でも、自分の時間も大事にしていることを会話から感じました。

自身の学びなどについての話題も出て、日々の頑張りを感じて私も鼓舞されます。刺激を与えられるということは、思いのほか心地よいものですね。この3年間、人と会うことが限られていたため、こういう気持ちを忘れていました。

コロナ禍というだけでなく、家族との生活は自分だけの都合で動くわけにはいきません。そんな様々な制限の中でも、小さなきっかけから学ぶ喜び、そのきっかけを見つける秘訣、そんなものを教わったように感じます。


おわりに


彼女たちと接して、家にいてもできること、学べることはたくさんあるということを再認識させられました。

久しぶりに出かけ、また人と接することで、疲れがあったのも事実。でもそれにもまして、有意義な集まりになったことが嬉しいです。

みんな素敵に年を重ねていて、私も前向きに頑張っていこうと思えたひととき。お互いを刺激し合い、学び合い、そして明日への活力をもらえる関係をこれからも続けていきたいと思っています。


2つのブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ   



ブログ村ハッシュタグ
#日々の暮らし #暮らしを楽しむ #シニアライフ #シニアブログ #60代女性

人気ブログランキング・ハッシュタグ
   

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村



にほんブログ村・60歳代ランキング

人気ブログランキング・主婦
タグ

楽天で利用しているフラワーショップを変えてみました


follow us in feedly

長いこと楽天でお花を買うときには、FlowerKitchenJIYUGAOKAを利用しています。もう20年近く利用しているショップです。

義母の命日のお花を注文するのに、今回はフラワーショップを変えてみました。

にほんブログ村・主婦日記ブログ60代主婦ランキング

人気ブログランキング・シニアライフランキング


春のブーケ_チューリップ・スイートピー.jpg



フラワーショップを変えた理由


長年利用していたFlowerKitchenJIYUGAOKAは、いつ注文してもお花の質が比較的均一だと感じているので、今後も利用していくと思います。問い合わせに対して即座に返信があることや、希望に対して柔軟に対応してくれるのが気に入っています。

義母や母の命日やお盆によく利用するのは「洋風お供え花 洋花を使った旬のおまかせ供花 Sサイズ(送料無料)」です。アレンジをよく利用していましたが、オアシスや花器の処分が負担になってきたので(エコじゃないですしね)、最近は花束の方を選んでいます。



そんなお気に入りなのですが、今回の利用でショップを変えた理由は2つ。


  • 妹たちからもらった還暦祝いのバラがとてもよかった

  • 春らしいチューリップとフリージアの花束が気に入った



妹たちにもらった還暦祝いのバラは、「50代から60代へ|心境の変化はある?ない?」という記事のトップの写真です。

花の持ちがよく、冬でしたが暖房の効いていない玄関に飾っておいたところ、長いこと楽しむことができました。今はドライフラワーにしています。

このときに入っていたカードにショップの名前がありました。フラワーアルスメール-Aalsmeer-というショップです。

花の状態がとてもよかったので、一度利用してみたいと思いました。そこで義母の命日の供花を注文したわけです。

義母が亡くなって10年近くになります。亡くなった当初は白を中心にしたお花を選んでいましたが、最近は明るい色目のものを選んでいます。その方が義母も喜ぶと思いますので。

フラワーアルスメール-Aalsmeer-であれこれ探してみたところ、「春のブーケ チューリップ スイートピー 色選べる 送料無料」というのが目に留まりました。まさに「春」という印象の可愛らしい花束です。




Aalsmeer「春のブーケ チューリップ スイートピー」


チューリップ10本とスイートピー10本を使った花束です。

チューリップはレッド、ピンク、イエローから、スイートピーはパープル、ピンク、イエローから選ぶことができます。

  

私はイエローのチューリップとピンクのスイートピーという組み合わせにしました。淡いピンクの中でイエローのチューリップがとても映えると感じました。

香りもとてもよく、運搬用の箱から出したときに、春が届いたような気分になりました。さっそく義母の写真の隣に。喜んでくれたかな・・・。

春のブーケ_チューリップ・スイートピー.jpg


Aalsmeer春のお花


このほかにも、春らしいお花がありましたのでご紹介します。この時期、卒業や入学、退職や送別など、お花を贈る機会が多いと思います。参考になれば嬉しいです。

チューリップのアレンジ



チューリップ 10本のアレンジメント フラワー ギフト

チューリップ10本のアレンジ。ピンク、レッド、イエローの3種類です。
子どものころから、春といえばチューリップ。歌があるくらいですからね。


ガーベラとかすみ草のアレンジ



ガーベラ 10本 アレンジメント フラワー ギフト

ガーベラ10本とかすみ草のアレンジ。レッド、イエロー、オレンジ、ピンクのほか、ミックスの色合いもあるそうです。


スイートピーとかすみ草のアレンジ



スイートピー 30本 アレンジメント フラワー ギフト

スイートピー30本とかすみ草のボリューミーなアレンジ。ピンク、パープル、ミックスの3種類です。


ミニブーケ



ミニブーケ 生花 プレゼント ギフト

1つ1,000円ですが送料が800円かかります。4つ以上だと送料無料に。数人に手渡すプチギフトとしてまとめて注文するとお得です。

1つは自分用に、というのもいいですね。


おわりに


お花を買うのは、自分のためであっても贈り物、プレゼントであっても心が弾みます。美しいものは見るのも手にするのも選ぶのも楽しいです。

春はお祝い事が多い時期、また別れや送り出す季節でもあります。そんな場面にお花で気持ちを添えることができたら嬉しいものです。

そしてたまには自分を癒やすためにも、小さくてもいいのできれいなお花を選びたいと思います。

2つのブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ   



ブログ村ハッシュタグ
#暮らしを楽しむ #季節の花 #花のある暮らし #シニアライフ #日々の暮らし

人気ブログランキング・ハッシュタグ
   

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村



にほんブログ村・60代主婦ランキング

人気ブログランキング・シニアライフ

雛人形、雛ドールプレートを飾る。そして数十年後に思いを馳せる。


follow us in feedly

先週、雛人形を飾りました。我が家は娘はいませんが、結婚するときに小さなお雛様を母が持たせてくれました。「これからはこれを飾って」と。母の娘への思いが込められている雛人形です。

男雛と女雛だけの小さな小さなものですが、可愛らしい顔が気に入っていて、毎年飾っています。さらに数年前にはウエッジウッドの雛ドールプレートを購入し、リビングに飾って楽しんでします。

右向き三角1【ウエッジウッド】ジャスパー・雛ドールプレート|桃の節句には一足早いけれど・・・

にほんブログ村・主婦日記60代主婦ランキング

人気ブログランキング・シニアライフ


雛人形 .jpg



ウエッジウッド・ジャスパー


雛ドールプレートだけでなく、端午の節句用にリトルサムライプレートも持っています。夫も私もウエッジウッドのジャスパーが好きで買い求めたプレートです。

どちらも季節商品なのでなかなか手に入らず、ウエッジウッドのオンラインショップで「入荷お知らせメール」に登録して購入できました。リトルサムライプレートは、今季分が2月15日に発売予定だそうです。

ウエッジウッド・公式オンラインショップ
https://www.wedgwood.jp/

ウエッジウッド_雛ドールプレート.jpg ウエッジウッド_リトルサムライプレート.jpg

右向き三角1【ウェッジウッド】リトルサムライプレート|自分の楽しみとしての季節インテリア


実家にあったお雛様の処分


どれも私にとっては大事なもの。でもあと20年30年後にこれらが残されたら息子たちはどう思うでしょうか。次男は「どうしてほしいか書いておいて。そのとおりにするから」と言っています。長男はまだ先のことは考えてもいない様子です。

どうしてこんなことを考えてしまうのか。それは親の家の片付けをとおして、多くのことを感じたからです。

一番上のお雛様の写真は、私の初節句に祖父が用意してくれたものです。両親が元気なうちは、娘たちがいくつになっても、結婚してからもずっと飾っていてくれました。

実家の片付けをするときに(ほとんどを妹たちが担ってくれました)、これは後回しになっていました。当初は私が引き取ることも考えましたが、最終的には処分することに。母が高齢者施設に入居してからは出さなくなってしまい、わずかですがカビも生えてしまっていたので。

処分前に妹がスマホで撮って送ってくれた写真の1枚がこれです。三姉妹で散々迷いました。ガラスケースに入ったコンパクトなお雛様でしたが、3人でワイワイはしゃぎながら飾ったことも思い出されました。思いは尽きなかったのですが、ケースの中の一部にカビが生え始めていたことが処分の決め手に。仕方ありません。


親が大事にしていたものを処分する決心がつかない


お雛様ひとつとっても、処分までに時間がかかりました。両親が大事にしていたものはことに迷いました。そんな思いを息子たちにさせるのは忍びないです。

「親のもの」とはいえ、「人のもの」です。「自分のもの」をどうするかは自分の気持ち次第。でも「人もの」を決めるのは難しいことです。そこに親との思い出があればなおさらです。

雛ドールプレートやリトルサムライプレートにしても、私たち夫婦にとっては大事にしているものでも、価値観の異なる息子たちがどう思うかはわかりません。もちろん、同じように感じてくれて飾ってくれたら嬉しいですが、押しつけるわけにもいきませんからね。

となると次男が言うように、「どうしたいか」という意思表示するために書いておかなければならないでしょう。


コクヨのエンディングノート「もしもの時に役立つノート」


何年も前にコクヨのエンディングノート「もしもの時に役立つノート」を購入しました。エンディングノートとしてだけでなく、家族のこと、預貯金やクレジットカードのこと、保険や年金のこと、医療のことなど、日常生活で家族で共有したい情報を記載しておくことができます。

細々と書いてきたのですが、家族構成が変わり、情報の更新も必要となったので、また書き直しています。

その中にコレクションや大事にしているものを書く欄がありましたので、ここに記入しておくことにしました。「どうしてほしいか」まではまだ書けていませんが、どういうものが家にはあるのかを気づいたときに書き足しています。


体や健康に関することは、「からだを大事にするノート」に記入しています。

おわりに


昨年まではお雛様や雛ドールプレートを飾って、ただただ楽しんでいました。それが今年はいつもと違う思い、も抱え、先々のことを考えています。60歳になったからでしょうか。59歳と60歳とで何が違うの?と思いますが、ひとつの節目を迎えているのかもしれません。

夫と話しました。どれだけ大事にしているものでも、自分たちがいなくなった後に息子たちがどのように処分したとしても構わない、と。次男が言うように、希望があれば書いておきますが、そのとおりになるとも限りません。

だからこそ、今自分たちで愛でることができるときに、存分に楽しもう!という結論に至りました。そして、処分できるものは自分たちで処分しておこうということも。

2つのブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ   



ブログ村ハッシュタグ
#暮らしを楽しむ #シニアライフ #シニアブログ #60代女性 #60代主婦

人気ブログランキング・ハッシュタグ
   

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村



にほんブログ村・女性シニアランキング

人気ブログランキング・60歳代
タグ

国民年金の任意加入|昨年末に60歳になり手続きをしました


follow us in feedly

20歳以上の学生の国民年金加入が義務化されたのは、1991年(平成3年)4月。それ以前は任意での加入だったため、1985年4月に就職するまで、私は年金に加入していませんでした。

学生だった当時、20歳になって書類が送られてきて役所へ学生であるという届けを出した記憶があります。担当者に「就職するまで、これ以上届け出る必要はないから」と言われたことを覚えています。それぐらい、就職してから年金に加入するのが普通だった時代です。


プロフィールはこちらからどうぞ。
右向き三角1プロフィール


ねんきん定期便を見ると、20歳になってから就職するまでの28ヶ月分が未加入となっているため、私の国民年金は満額が受給できる480月(40年)に足りていません。これは「ねんきんネット」(https://www.nenkin.go.jp/n_net/)」でも確認できます。

その不足分を補うため、市役所の年金担当窓口で任意加入の手続きをしてきました。


にほんブログ村・主婦日記60代主婦ランキング

人気ブログランキング・シニアライフ


年金手帳.jpg



任意加入の条件


日本年金機構のHPには、国民年金の任意加入についての条件などが記されています。「リンクフリー、転載フリー」とありましたので、貼っておきます。

次の1.〜5.のすべての条件を満たす方が任意加入をすることができます。

1.日本国内に住所を有する60歳以上65歳未満の方
2.老齢基礎年金の繰上げ支給を受けていない方
3.20歳以上60歳未満までの保険料の納付月数が480月(40年)未満の方
4.厚生年金保険、共済組合等に加入していない方
5.日本国籍を有しない方で、在留資格が「特定活動(医療滞在または医療滞在者の付添人)」や「特定活動(観光・保養等を目的とする長期滞在または長期滞在者の同行配偶者)」で滞在する方ではない方

上記の方に加え
年金の受給資格期間を満たしていない65歳以上70歳未満の方も加入できます。
外国に居住する日本人で、20歳以上65歳未満の方も加入できます。
※1.の60歳以上65歳未満の方は、60歳の誕生日の前日より任意加入の手続きをすることができます。


夫も私同様、大学卒業後に就職するまでは加入していませんでしたから、納付月数が480月(40年)になっていませんが、定年が65歳なので60歳以降も働いて厚生年金に加入しています。そのため任意加入することはできません。


任意加入した方がお得なの?


money-gcad52aba8_640.jpg


月額保険料はその年によって変わります。日本年金機構のHPによると、令和4年度は月額16,590円、令和5年度は16,520円、令和6年度は16,980円です。

私の場合の任意加入保険料合計は、468,000円ほどになります。不足の28ヶ月分のうち2年分は「2年前納制度(口座振替)」を利用して16,100円割引になっています。令和4年度分の4ヶ月もほんの少しの割引ですが、担当者が一番お得になる支払い方法で手続きしてくれました。

任意加入しない場合の老齢基礎年金の見込額(65歳から受給した場合)と、任意加入した場合との差は、年額で48,000円ほどです(月に4,000円ほど)。ということは今468,000円ほどを支払い、10年弱で元が取れることになります。65歳から10年、つまり75歳以上生きればお得になるということです。






窓口の担当者に「変なことをお尋ねしますが・・・」と聞いてみたのは、28ヶ月の間に私が亡くなった場合、前納した保険料はどうなるのか、ということ。「亡くなった以降の分はお返しします。でも、お元気でいてくださいね」という回答でした。

月当たり4,000円増やすために、50万円弱の保険料を払うのがお得かどうかは考え方によるかと思います。たかだか月4,000円のために、今手元からまとまったお金を支出したくないと考える場合は、任意加入は不要ということになるでしょう。ましてや何歳まで生きられるのかは誰にもわかりませんから。

私は今の月4,000円と、高齢になったときの月4,000円の価値はまったく違うだろうと考えましたし、現在の健康状態であればおそらく75歳までは元気でいられるだろうと思ったため加入手続きをしました。果たして机上の計算どおりにいくかどうか・・・。

支払った保険料は、私は専業主婦で夫の扶養に入っているため、夫の社会保険料控除の対象になります。


任意加入の手続は役所の国民年金担当窓口か年金事務所で


手続きできるのは、住んでいる市役所・区役所・町村役場の国民年金担当窓口か、近くの年金事務所です。私は年金事務所より市役所の方が近いので、市役所で手続きをしました。

転居に伴って年金手帳の住所変更をしたことは何度かありましたが、年金に関して手続きするのは初めてでした。そのため「初めてなので、何枚か書類に記入してもらうことになります」と数枚の書類が出されました。

手続きに必要なものはこの2つ。


  • 基礎年金番号通知書または年金手帳等の基礎年金番号を明らかにすることができる書類
  • 預(貯)金通帳および金融機関への届出印


預(貯)金通帳および金融機関への届出印が必要なのは、任意加入の保険料の納付方法は口座振替が原則だからです。

書類の記入や諸処の確認などのため、時間が多少かかります。「何かのついでに寄ってみた」ではなく、時間を作って手続きに出かけることをおすすめします。

60歳以上65歳未満の場合は、60歳の誕生日前日から手続きできますので、任意加入をしようと思っているなら60歳の誕生日が近くなったら予定に入れておくといいと思います。

私は12月の誕生日翌日に出向きました。納付書が送られてきたのは年が明けてからです。令和5年4月からの2年分は口座振替となっています。


まとめ


old-couple-g2b0e99e8f_640.jpg


私と同年代の方で大学卒業までは国民年金に加入していなかった、という方は多くいることと思います。少しでも年金を増やしたいなら、加入していなかった分を「任意加入」として満額受給できるようにする方法があります。

年金についてはそれぞれの働き方や配偶者の扶養に入っているかどうかなど、今までのライフスタイルによって異なってきます。まずは窓口で相談してみるのがよいかと思います。

そして手続きした後は、健康に留意して夫婦で元気に長生きすることが必要ですね。親の世代ほどの年金額ではないですが、生活を支える大事なものですから。

2つのブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ   



ブログ村ハッシュタグ
#シニアライフ #国民年金 #年金 #専業主婦

人気ブログランキング・ハッシュタグ
  

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村



にほんブログ村・60代主婦ランキング

人気ブログランキング・シニアライフ
タグ

50代から60代へ|心境の変化はある?ない?


follow us in feedly

昨年末に60歳になりました。赤いちゃんちゃんこでお祝い、という時代ではないでしょうが、赤いものをプレゼントされたり、お花をプレゼントされたりと、嬉しいひとときを過ごしました。

60歳になったのに伴い、プロフィール記事を加筆・修正しましたので、よろしかったらご覧ください。

右向き三角1プロフィール


赤いバラのアレンジ.jpg



50代から60代へ


60代になる前は、あまり良い気分にはなっていませんでした。理由のひとつは、自分自身の先がある程度見えてきている気がしたからです。

「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」とされる健康寿命は、75歳ほどだと言われています。それに比べて女性の平均寿命は約87歳。となるとその差は12年ほどあり、何らかのサポートが必要となってくると思われます。

平均はあくまで平均ですが、こういった数字を見てまず思ったのは、「元気に暮らせるのはあと15年ほどか」ということ。

長いこと専業主婦として生きてきて、社会で活躍している女性に比べて何かを成し遂げたという意識はとても薄いです。家族のためには頑張ってきたという自負はあるものの、「じゃあ私個人としては?」という思いが強くあります。

あと15年ほどで何ができるのだろう?何もできないのではないか。そんな気分になっていました。

にほんブログ村・シニア日記ランキング

人気ブログランキング・60歳代


年代の変わり目の思い


20代から30代へ

30歳で出産しましたので、この時期は自分の体のことや子どものことで精一杯で、思い悩む暇もなく時間が過ぎていったように思います。

30代から40代へ

40代になる直前は、年代の変わり目の中で一番抵抗感があったと記憶しています。「40代=中年」という意識が強かったからです。若さが失われていくことに対する否定的な思いもありました。越えてしまえばどうってことなかったのですけどね。

40代から50代へ

40代と50代の境目は、スムーズに移行できたように思います。あちこちの体の変化もありましたが、それを否定することなく受け入れながら過ごしてきました。徐々に老いていく自分自身をもう否定できなくなっていたのかもしれません。


60代になってみて


アレンジ.jpg プリザーブドフラワー.jpg

60歳になる前に感じていたマイナス思考は、不思議なことに今はかなり薄れています。もちろんまだ不安感がなくなったわけではありませんが、ありのままを受け入れながら生きていくことしかできないと感じるようになったからかと思います。

写真のようなきれいなお花で60歳を祝ってくれる人たちがいます。それも前向きになれた理由かもしれません。きれいなお花には癒やされますからね。ありがたいことです。


おわりに


亡くなった母は60代になったとき、ホッとしたと言っていました。自分の母親が50代後半で亡くなっていたので、その年齢を無事に越えられたと思ったからだそうです。

その母は病気はあったものの、89歳まで長生きしました。私も母を越えられるようにと思うとともに、先は長いなぁとも感じます。

不思議です。60歳になる前は「先が見えてきた」と感じていたのに、60歳になって数週間後には先が長いと感じるなんて(笑)人の気持ちって何かきっかけがあれば変わるものなんですね。

これから先も健康問題や経済的な問題で、落ち込んだりまた浮かび上がったりを繰り返すことでしょう。そんな自分を受け止めながら、また再浮上できる「良いこと」を探して生きていきたいと思っています。

60代になったので、ランキングのカテゴリを変更しました。60代の先輩方のブログを読んで生き方や物事の捉え方の参考にしたいと思っています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 シニア日記・女性シニアランキング

人気ブログランキング・60歳代


2つのブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ  



ブログ村ハッシュタグ
#暮らしを楽しむ #シニアライフ #シニアブログ #日々の暮らし #60代女性 #60代主婦

人気ブログランキング・ハッシュタグ
   

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村



にほんブログ村・女性シニアランキング

人気ブログランキング・60歳代
タグ

父に電話で年末の挨拶を|「いい年だったよ」が何よりの言葉


follow us in feedly

昨日、施設で暮らす父と電話で話をしました。

最近では電話に気づかなかったり、取り損なったりすることもあり、年内に話ができるかしら・・・と思ってたところ、妹が面会に出かけると言っていたので、父のところからかけてもらうよう頼んでおきました。

離れて暮らしているからこそ、年末の挨拶をしたかったので。

にほんブログ村・50代の生き方ランキング

人気ブログランキング・50歳代


clover-g210d764ff_640.jpg



ご機嫌な父の声


声にハリがあったので、調子はいいのだろうと感じました。ところが妹に言わせると、昨日はご機嫌斜めだったとか。何があったのか詳細は聞きませんでしたが、まぁそんな日もあるでしょう。

「○○子(私のことです)が会いに来ないから寂しくしてるよ」なんて冗談めかして笑いながら言えるほどでしたから、ご機嫌はよさそうです。心身ともに調子がいいだけでなく、妹が面会に来てくれているのもその要因のひとつでしょう。家族の力は大きいですからね。

右向き三角1ゆきのプロフィール・にほんブログ村


どんな話題を出すかは父の様子や反応を見ながら


昨日は私が住む県の冬の様子を話して盛り上がりました。元気だったころは母と一緒に年に一度は遊びに来て、あちこち観光していましたからよく知っています。私もお供したものです。

忘れていくことも多い父ですが、話しながら当地の景色を思い出しているのが電話越しにも伝わってきます。

会話が弾むと父も楽しそう。そんな父を感じることができるのは嬉しいことです。


いい年だったよ


「今年はどんな年だった?」と尋ねると、「健康も保たれていたし、いい年だったよ」という返事が返ってきました。

5月には大腿骨骨折で入院、手術をし、その後の移動は車いすとなったにもかかわらずそう言えるのなら、前向きに生きているということなのでしょう。

右向き三角1介護タクシーで父が退院|車椅子のまま乗れる介護タクシーを初めて使ってみました

骨折したとはいえ、部屋の中では歩けるようになった回復力を考えると、「いい年」もあながち間違いではないのでしょう。いい方に考えることができるは、心が健康とも言えますしね。







高齢者にとっての家族


先にも書いたように、冗談も言えるご機嫌な様子だったので、私からも冗談を言って電話を終わりにしました。「また会いに行くから、寂しいって泣かないで待っててね」と。

少し前に実母を亡くした義叔母から電話がありました。亡くなったお母さんは父と同い年。そのせいか、いつも父のことを気にかかけてくれます。

「お父さんに会いに行ったり電話をしたりして、姉妹3人で支えてあげてね。たくさん声をかけてあげてね。家族との会話が一番なんだからね」
そんなことを言ってくれた叔母です。

施設のスタッフにもよく言われます。
「ご家族の方が会いに来られた後は、皆さん穏やかなお顔になられますよ。安心されるのでしょうね」と。


おわりに


potted-plant-g839940e27_640.jpg


父は95歳。母に先立たれ、兄弟姉妹も次々亡くなり、友人たちも同様に。長生きをするとそうなるのは仕方ないですね。

姉妹で父をサポートしていくためにも、自分の健康に気をつけなければ、と強く思います。「いい年だ」と思える日々を重ねていってもらいたいです。


2つのブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 



ブログ村ハッシュタグ
#シニアライフ #シニアブログ #日々の暮らし #親の介護

人気ブログランキング・ハッシュタグ
   

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村



にほんブログ村・50代の生き方ランキング

人気ブログランキング・シニアライフ
カテゴリ
タグ

ひどい腰痛以降、自分の体に自信がなくなり気力も低下


follow us in feedly

10月に歩くのも困難になるほどのひどい腰痛がありました。腰痛とは高校生のころからの付き合い。慣れているとはいえ、このときの痛みはいつもと全く異なっていたため、整形外科を受診しました。

右向き三角1腰痛との付き合いと整形外科受診|自分の体が情けない、でも老いていく我が身を受け入れていくしかない

あのひどい痛みから2か月以上が経過。検査の結果では、体そのものには痛みにつながるような所見はないとのことでしたが、痛みが治まるまでに1か月半ほどかかってしまいました。

にほんブログ村・50代の生き方ランキング

人気ブログランキング・50歳代


sunset-g7bcca8a4d_640.jpg



整形外科での検査と結果


受けた検査はレントゲンとMRI。どちらも結果は異状なし。

レントゲンの写真は素人の私が見ても、きれいな写真でした。変形性頚椎症で首には異常があるので、腰椎にも何かあるのではないかと思っていましたが、そんなことはなく安心しました。

MRIの結果では、脊柱管にも神経にも神経の出口である神経孔にも問題はなく、痛みにつながるような所見は画像からは見受けられないとのことでした。

体に異常は見られなくても、刺すような痛みがあるのは事実。そこのところは「気のせい」とか「気持ちの問題」とか言われることなく、受け止めてもらえました。

湿布で様子を見るか、神経痛に効く薬(神経障害性疼痛治療薬)を試してみるか。「どうしますか?」と尋ねられたので、痛みをどうにかしたい私はその薬を試してみることに。2週間分処方され、2週間後に効果を教えてほしいとのことで受診の予約を。


薬の効果と副作用


眠くなる薬だということは医師からも薬剤師からも説明を受けていましたが、眠い!眠い!眠い!気づくと座ったまま寝ていることも度々ありました。

薬を服用したからといって、すぐに痛みが改善されるわけではありませんでしたが、体は楽になってきたように感じてきたので、気持ちが少しずつ前向きに。腰の筋肉の痛みは続いていましたが、1週間ほどの服用で刺すような痛みは徐々に薄れていきました。

日常生活には支障はなくなりましたが、それでもたまに外出していつも以上に歩くと、多少の痛みが出てくるということもあり、体への不安がまったくなくなったわけではないというのもつらいものです。


2週間服用した結果と医師の診断


2週間服用しての痛みの変化と現状を伝えました。時折のピリッとした痛みについてはこの薬の適用ではなく、頓服的にカロナールやロキソプロフェンを服用するのがいいとのことで、とりあえずは治療は終了で、また痛みがひどくなるようならいつでも受診をと。

ストレッチなどの運動について尋ねたら、「痛みがないときにはストレッチなどをすることを、私は推奨します」とのことでした。また日常生活では、姿勢や動作などに気をつけて、痛みが出ないようにすることも大事だと。

そうなんです。腰痛との長年の付き合いで「痛みが出ないことの重要性」を実感していましたが、痛みのないときには忘れがちなことなんですよね。痛みが出てから「あっ、しまった!」と思うのが常でした。

これからはそこのところに重々気をつけていきたいと思っています。


自分の体に自信がなくなった、気力もなくなった


年齢相応の持病はあるものの、体や体力には比較的自信をもって過ごしてきました。多少無理をしても寝たら回復していましたし、不都合を感じることはそれほどありませんでした。

今回の腰痛で、痛みが人の体や心に与える影響の大きさを実感しました。気力が萎えてしまったんです。何をするにも気持ちがついてこない。そんな自分にも情けなくなる。そして年齢を突きつけられたように感じてしまう。

負のループに陥った気分でした。

不思議なもので、痛みが軽減してくるにつれて気力も少しずつ戻ってくるように感じます。動こう!という気持ちになれるのです。

あと数日で60歳。自分の体を過信してはいけませんが、老いていく体や心との付き合い方も考えていかなければ、と思っています。


おわりに


landscape-g677168402_640.jpg



亡くなった母がよく言っていました。
「年代の変わり目は体調を崩しがち。私はその節目で病気を経験してきたから、あなたも気をつけて」と。

特に根拠があるわけではなく母の経験からの言葉でしたが、20代から30代へ、40代へ、50代へとその節目節目で思い出されてきた言葉です。

60代を目の前にした今、母の写真に向かって「お母さんの言うとおりだわ」と語りかけました。首を傾げて笑顔でいる母の写真から、「そうでしょ!」という声が聞こえ、心なしか写真の笑顔が自信に満ちた顔に変わったように感じました。


2つのブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ 



ブログ村ハッシュタグ
#50代主婦 #50代女性 #シニアライフ #シニアブログ

人気ブログランキング・ハッシュタグ
   

にほんブログ村・50代主婦ランキング

人気ブログランキング・シニアライフ

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村

カテゴリ
タグ
オンワード・クローゼット



よく読まれている記事です
古い記事にもアクセスしてくださり、ありがとうございます


・生協で購入【ヨガハーブ トリートメントディープカラー】を使ってみた

・50代のアイシャドウ・似合う色はピンク!|50代の目元を明るく華やかに

・ユニクロのダウンジャケットをドラム式洗濯機で洗濯&乾燥|毎年この方法で一度もトラブルなし!

・要介護認定・区分変更申請|その手続きの方法と流れ

・要介護認定高齢者に対する税法上の障害者控除について|障害者手帳がなくても受けられます

・50代・気になるけれど面倒な白髪対策|美容師さんのアドバイスで気楽になったこと

・歩きやすい・履きやすい草履|紗織とブリヂストンとのコラボ草履

・50代、閉経後の不正出血|特に問題のない場合の原因を医師に尋ねてみました




スポンサーリンク


オンワード・クローゼット

プロフィール


ゆきの
60代になったばかりの主婦。結婚して数年の共働き後、ほぼずっと専業主婦です。

詳しいプロフィールはこちらです。
右向き三角1プロフィール

メッセージなどはこちらからどうぞ。
右向き三角1メッセージフォーム

右向き三角1にほんブログ村・プロフィール&過去記事

右向き三角1別ブログ・50代で家を買う|後半生を暮らす住まいとライフスタイル

右向き三角1プライバシーポリシー
ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

50代の今日を生きる明日を生きる - にほんブログ村





検索ボックス
 
カテゴリ


お土産・お取り寄せタグ
過去ログ
Powered by さくらのブログ
Copyright © 50代・60代の今日を生きる明日を生きる All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます